たしょこん

パズル早解きゲームのページオフ会報告エープリルフールのページ

パズル通信ニコリ123号で初お目見えした、ニコリオリジナルのコンテスト、「たしょこん」のページです。多数・少数コンテスト略して「たしょこん」、しょこたんではなく「たしょこん」です。某アイドルのようなタイトルですが、まったく関係はありません。

第1回たしょこん結果発表

2008年10月22日~2008年11年18日に募集した第1回たしょこんの結果が出ました。応募いただいた方全員のニックネーム、応募単語、エントリー単語、勝ち残りの結果を発表していますよ。

これまでに開催されたたしょこんの結果

たしょこんのルール

  1. カナで7文字の単語をひとつだけ書いて応募してください。
  2. カナ7文字の単語は、すべて清音に変換して集計します。単語の中に、同じ文字が複数回出てきてもかまいません。単語は、なんらかの辞書に載っているものがのぞましいです。
    変換のルール
    • 拗音(小さい等)や促音(小さい)は大きい文字とします。
    • 濁音や半濁音は濁点・半濁点を取った文字とします。
  3. 同じ単語の応募が複数あったとき、その単語の応募者は全員失格になります。ビョウインビヨウインでも清音に変換して集計するので、同じ単語という扱いになります。
  4. 順位の決め方は以下の通り。
    • 1回戦は、1文字目だけを集計して、もっとも多かった文字(複数あれば全部)を書いてきた人がすべて脱落します。
    • 2回戦は、勝ち残った人たちの2文字目だけを集計して、もっとも少なかった文字(複数あれば全部)を書いてきた人たちが脱落です。
    • 同様に、3回戦は3文字目が最多の人が、4回戦は4文字目が最少の人が脱落…、となり、7回戦は7文字目が最多の人たちが脱落となります。
    • 7回戦が終わっても複数の人が勝ち残っている場合は1文字目に戻り、今度は最少の文字を書いてきた人たちが脱落です。以下、2文字目は最多の人が、3文字目は最少の人が脱落…、と続いていきます。
    • 最後まで残った人(複数いれば全員)が優勝です。