作家インタビュー第5回 OXさん

作家コンテンツインタビュー作家座談会美術館の同配置問題スリザーリンクの同配置問題

OXさんは、パズル作家歴10年以上のベテランなのですが、実はまだ25歳と若い男性です。司法試験を目指す法科大学院生。独身。ひとり暮らし。得意料理は炒め物だって。

(金)ペンネームはどう読めばいいんですか?

OX読み方は決まってないんですよ。マルバツでもオックスでも好きなように読んでください(笑)

(金)それはめずらしい。なんでこんなペンネームにしたんですか?

OXペンネームをつけようと思ったときに、ペンネームに記号を使ってはいけない、という制約があったので、記号を使わないのに記号っぽいペンネームにしたかったんです。○と×に見えるOXにしました。見た目がよかった、というだけですね。昔は『メガネの少年K』というペンネームを使ってましたけど、コンタクトにして、20歳になったんで、メガネでも少年でもなくなっちゃったんで変えたんです

(金)なるほど。パズル作家歴も長いですが、ニコリとの出会いはいつごろなんですか?

OXニコリを初めて買ったのは31号(注:1990年9月発行)でした。もともと幼稚園のころ、祖母の家にクロスワードの本があって、祖母の家に行くたびにそれで遊んでたんです。幼稚園児だからあまりできないんですけど、まわりのおとなに聞きながらやるのが楽しかったんですね。小学校2年のとき父と本屋へ行って、パズルの本を買ってもらえることになったんですが、たくさんパズルの本がある中で、ニコリとクロスビー(注:ニコリが発行していたクロスワードの雑誌)の2択になりました。理由は覚えていないんですけど、サイズが気に入ったんでしょうかね。結局ニコリを買って帰りました

(金)小学校2年生で中身は解けたんですか?

OX買ったときのことは覚えているんですが、中身をやったかどうだかは、まるで覚えてないんです。だけど、それから買い続けてます。だから楽しかったんでしょうね

(金)当時の本はまだ残ってますか?

OX実家に全部置いてあります。小学生のころのニコリは、難しいパズルは残ってるんですが、全体的に解いてあります

(金)パズルを作るようになったのはいつごろ?

OX小学校5年ぐらいかな、カナオレやメイロをチラシの裏に作ってたのを覚えてます。ちゃんと完成していたのかどうかは忘れちゃったんですけど。チラシの裏に作った問題が、どこかへ行っちゃって、これはいかんと思って方眼のノートを買いました。それから少しずつ作るようになりました。作り始めたころ、投稿は考えていなかったんですけど、できあがった問題を見たら、これは投稿してもいいんじゃないかと思って、送ってみました。最初にナンバーリンクとひとりにしてくれを送ったら、両方載っちゃったんです。小学校6年のときです。掲載誌が送られてきてうれしかったし、原稿料ももらって、キター! と思いましたね(笑)。それから作り続けてます。パズル作りを中断したのは、高校3年生の10月から大学受験が終わるまでのあいだだけです

(金)どんなときにパズルを作るんですか?

OX中高大と授業中がいちばん作れる時間でした。大学院では授業がキビシイので製作する数が減りましたね

(金)なぜパズルを作り続けているのですか?

OX楽しいから。自分の作品が発表されるのがうれしいというのもありますし、お金がもらえるというのもありますけど、やっぱりパズルを作ること自体が好きなんですね

(金)パズルを作るときに心がけていることはありますか?

OXパズルにはコンセプトが欲しいんです。ネタと言ってもいいかもしれませんが。できれば新しい、今までに誰も見たことがないパズルを作りたいんです。こだわっていると、作りにくいんですけどね。なかなか作り始められないんで、そんなときは数独を作ります。数独にはコンセプトはあまり必要ではないと思ってるんで。いずれにしろ、ぼくは見た目重視ですね。見た目がいいと、思わず解く気にさせられると思います

(金)OXさんにとっていいパズルとはどんなパズルですか?

OX解き終わって自分が気持ちよかったと思えばいいパズルですかね。自分では、気持ちよく解かせるパズルより、作って楽しいパズルを優先しちゃう傾向もあるんですけど。ぼくにとっては、作り終わって自分がいいパズルだと思えればOKです

(金)評価は気にする?

OX気にしません。万人にウケる問題よりも、好き嫌いが分かれても、とんがった問題を作りたいんです。100人中50人がつまらないと思っても、50人が面白いと思ってくれれば成功だと思ってます。最終的には自己満足ですね

(金)それはわかります。自分を満足させるには妥協できないので、つらいことでもありますね。ところで、司法試験に受かってもパズルは続けますか?

OX続けます。ヒマな法廷でパズル作ってたりして(笑)。落ちたらプロのパズル作家を目指そうかなあ。食べていけなさそうですけど(笑)

(金)OXさんのパズルを解いてくれる方たちにメッセージはありますか?

OXありがとうございます、の一言です。もともと自己満足で作った問題なんですから、ヒマつぶしにでも解いていただけるだけで嬉しいです

(金)では最後に、OXさんにとってパズルとは?

OX人生の糧です。パズルなくしてぼくの人生はありません


インタビュー : 2007年8月 2007年11月7日公開