14.12.24, 22:11   #14120005

あいこ / あいこウィーク!5日目

メリクリクリ! あいこです。

今日は温泉に来てるのだー。
温泉旅館にもサンタさんは来てくれたのだー。
ちょっと酔っ払っているのだー。

ってことで、玉造からお送りします。


☆12月24日出題の波及効果(18x10 たいへん)


 「綺麗だ」(rollingappleさん)
 「快適なリズムでした。」(TMZさん)

   真っ白い盤面です。ホワイトクリスマス。
   たいへんだけど、さくさく進むはず。


 「波及効果の面白さを再発見できた感じ。作る上での食わず嫌いを何とかしないと…」(トクナキラさん)

   波及効果を作るのは本当にたいへんですよね。
   ハタンとの戦いです。
   私はパソコン上じゃないと作れる自信がありません。


以上、波及効果は簡単な問題が好きなあいこでした。さて露天風呂入ろ。

コメント: 0 | | カテゴリー 特別企画

14.12.23, 19:18   #14120004

あいこ / あいこウィーク!4日目

こんばんは、あいこです。天皇陛下のお誕生日ですね。おめでとうございます。


☆12月23日出題のぬりかべ(45x31 たいへん)

ぬりかべ、作るのも解くのも大好きです。


 「Would've gone much faster if I hadn't miscounted one of the 9s, d'oh.」(Francis Heaneyさん)

   数え間違えましたかー。わたしもです。


 「felt like an Extra.」(brecher92さん)

   私もアゼンに感じます。


 「かなり慌てました。」(かえるちゃんさん)
 「はたんだらけ」( ろうさん)
 「右上で初歩的な破綻で10分かけた奴 ハーイ」(TMZさん)
 「左下で破綻の繰り返し…」(deuさん)

   私も2回ハタンしましたー。
   deuさんはあんなこと言って11分08秒で解いてるー。すげー。
   自分で作った問題を解いてハタンする、そう、あいこならね。


 「ぬりかべの王道って感じの作品ですね!」(シンシンさん)

   ありがたいお言葉。


 「あそこの○に気付かなかった」(クロテントさん)
 「中央やや右、△△の○などを代表に、××××展開が多かったですね。この趣向のためか、(分断禁による突然発生の)□□□□やマニアックなシマの形がよかったですー」(トクナキラさん)
 「大きいし、ちまちましてるし、すごくたいへんでした。」(alchemistさん)

   ○は数字。あれ、かわいいです。でもわかりにくいですよね。
   ××××な展開が大好きなんです。でもちまちましがちになっちゃいますね。



以上、ぬりかべがパソコンで解けることに感謝を捧げるあいこでした。

コメント: 0 | | カテゴリー 特別企画

14.12.22, 22:10   #14120003

あいこ / あいこウィーク!3日目

こんばんは、あいこです。年賀状、出せるかなあ。


☆12月22日出題の四角に切れ(18x10 おてごろ)

以前、子供に人気って聞きましたが、かけ算の練習にいいのでしょうか。
三次元でも作れそうですけど、どうでしょう。
工夫しないと檄ムズパズルになりそうですが。


 「すっきり。」(LANCERさん)

   まさしくおてごろですかね。すっきりしていただけたらうれしいです。


 「へやわけのコメハンへのコメハンですが、僕はへやわけを作るとき方向転換機もしくはらくらく以外で二択の部屋を作ることはほぼないので、毎回その意識で入ってしまい勝手に引っかかったのでした。この問題ですが、○の部屋□つが※×△を醸し出しながら全部丸く収まるのが気持ちよかったです。終盤の想定解法が気になったり。」(トクナキラさん)

   方向転換機はどんな手筋かというと、「へやわけ用語の基礎知識」でググると出てきます。
   そう、あの人が作った用語集だよ。びっくり。
   ちなみに/or\やWorMとか(そんな用語はたぶん無い)そんな手筋が大好物です。

   あ、四角に切れか。
   ○□※△は伏せ字で、全て数字が入ります、×は伏せ字じゃなくて「かける」ですね、ややこしい。
   私の問題は、○の数字がよく出ますね。意識してないけど、手なりで作ると自然に出てくる数字なんでしょう。


以上、「四角に切れ」のケーキがあったらナイフを入れたい、てか食べたいあいこでした。

コメント: 2 | | カテゴリー 特別企画

14.12.21, 20:48   #14120002

あいこ / あいこウィーク!2日目

こんばんは、あいこです。お寒うございますねぇ。


☆12月21日出題のカックロ(31x21 アゼン)

「あいこウィーク!」2日目はカックロ。

作るのは割と好き。でも解くのは苦手でござる。

今日も自分で作った問題なのにハタン。
元に戻るボタンを連打し、途中から解き直して、1時間を超えてフィニッシュ。はあはあ。


 「こってり楽しめる問題ですぅ。」(シンシンさん)
 「久しぶりに解いていて楽しい問題でした」(ねこあざさん)

   あざっす。うれしいっす。


 「再起動×2 破綻 27:30」(mokoさん)

   お疲れ様です。でも27分台は速いですよー。


 「アゼンらしい先読み。」(alchemistさん)

   先読みっていうか、○○を使うところがあるかも。
   あと、計算した方が速いところがあったりもする?


以上、難しいカックロはメモしないと解けないあいこでした。

コメント: 0 | | カテゴリー 特別企画

14.12.20, 20:35   #14120001

あいこ / あいこウィーク!1日目

あーあー、聞こえますか。あいこです。

突然に「あいこウィーク!」が始まってしまい、びっくりするやら、はずかしいやら。
なんでわたくしなのでしょうか?

せっかくの「あいこウィーク!」なので、出題されてホヤホヤだけどコメントに反応してみます。
ホヤホヤなので、ヒントになりそうなところは伏せ字にしましょう。


☆12月20日出題のへやわけ(45x31 アゼン)

 「○○○○○○あたり、難しかったです。」(hrsさん)
 「 △△△が楽しかったー ××××と見せかけてじつは◇◇◇という仕掛けが多かった。」(トクナキラさん)

   ○○○はパズルの難しかった箇所。おそらく△△△が難しかったんですね。
   私、さっき解いて△△△地帯でハタンしました。自分が作ったのに。
   ×××と見せかけてじつは◇◇◇という仕掛けは、狙ってません。


 「*farts*」(Zyntaxさん)

   なんやねん。


以上、へやわけは補助の印を付けないと解けないあいこでした。

コメント: 2 | | カテゴリー 特別企画

14.08.20, 14:47   #14080001

Guten / No.617-620

 どうもGutenです。



 昨今のコメハンぶりをかんがみるにもっとふさわしい挨拶があろうかと思うのですが、
行間で察してもらおうという都合のいい言い訳と、もっと作家のみなさんが気楽に書けるコメハンに
しようという現実的な事情により、こんな感じでよろしくどうぞ。


☆2月14日出題のぬりかべ(18x10のおてごろ)
 とくにあれなんですがコメントが面白かったので。

 「あそこの4が難しかった。」(お馬鹿さんさん)
 「そこの4が難しかったですよね。」(hrsさん)
 「どこの4ですか」( ろう さん)
 「4のところを工夫しました」(Guten)

   作者も乗っかってみました。


☆4月9日出題の美術館(24x14のたいへん)
 見た目のシンプルさに騙されてはいけません。

 「繊細な作。解くたびに新たな発見。傑作だ。」(りくとさん)

   おお。ありがとうございます。何度も解いてもらえるとうれしいです。

 「終盤の右上の一手は難しすぎる!」(LANCERさん)
 「最後は2択で。」(alchemistさん)
 「最後の部分 作者の解答履歴見てやっと理屈がわかった・・・」(ななろくふさん)

   そうなんです。最後はちょっと見たことない手筋でしめてみました。気づきにくかったですね。
   いずれこの手筋を主題にした問題を作ろうと思いつつ忘れてたのでここに。
   他の誰かが作ってくれることと、誰かこの手筋の呼び方を考えてくれることを期待。


☆3月22日出題の四角に切れ(45x31のアゼン)
 これを早解きに使うなんて大胆すぎます。

 「全部正方形と決めつけていい加減にやりすぎたw」(deuさん)

   最初は全部正方形にしようかとも思ったのです。すぐあきらめましたけども。

 「正方形か長方形かという迷いはあるものの、わりとかんたんでしたね。
  アゼンじゃないと言う意見が続出でしょう?」(やのさんさん)

   趣向がアゼンです。

 「全てn2で統一!素晴らしい。」(よけちゃんさん)

   ひとつだけ3乗があるのですよ。ふっふっふ。


☆3月13日出題の橋をかけろ(22x13のたいへん)
 逸品館に選んでいただきました。

 「長距離砲はもっとあってもいいと思う。」(ねあるこさん)

   ですよね!

 「貫通式を挙行します。」(ゆかぴーさん)
 「真ん中がぎゅん!として驚きました。」(かえるちゃんさん)
 「大胆で、楽しい。」(ワトソンくんさん)
 「横一線に橋が開通した時の快感」(CHUNさん)
 「一筋の快感☆」(めじろさん)
 「ズバっと」(らんだぁさん)

   とくに変わった解き味ではありませんが、こういう無条件の気持ちよさみたいなものも
   大事ですよね。

 「「繋がって嬉しい」」(六花422さん)

   なぜかちょっと照れてしまいました。「」のせいかな。



というわけで今回はこれまで。
もっとコメハンしたい問題がたくさんあるのですが、継続できるように軽めに。
短歌を期待してくださった方がもしいたらごめんなさい。いずれまた。

13.12.23, 01:14   #13120001

戦く小野君 / 第1回コメハン

初めまして。私は戦く小野君(おののくおのくん)と申します。
私の詳細についてはインタビューの記事があるのでそちらをご覧下さい。
全てのコメントには返答できないけどコメハンします。
はじまりはじまり。


6月29日の美術館 45x31 たいへん

万華鏡のようなきれいな模様ですね(リチャード滝さん)
きれいなパターンですね。ロールシャッハテストの絵みたいでもある。(ワトソンくんさん)

ありがとうございます。美術館に限らず自分ではキレイな配置のセンス?みたいなものが
無いと思っているので意外でした。
すごい派手派手な眼鏡に見えます>ロールシャッハテスト

真ん中がなんとも素敵(たろささん)

左右に大きなスペースがあるので中央は黒マスを詰め込みました

外堀から埋まっていって最後に真ん中でフィニッシュって、これ作者の意図通りなんでしょうか?(ろくたまさん)

パズルを作るときは、特に大きいサイズの場合は左右から作って真ん中でまとめているんで意図通りです
パズルの種類によっては真ん中でまとめるのが大変なのもありますが……


7月8日のへやわけ 10x10 らくらく

一マスのところが可愛い。(かえるちゃんさん)

3部屋連続禁止の手筋を多く使うときは1マスの部屋に頑張ってもらってます

忍者屋敷みたいならくらくだなあ。(ワトソンくんさん)

幅1マス分の部屋が多いとそう見えますね(笑)


7月16日のひとりにしてくれ 8x8 らくらく

昔ながらの雰囲気が漂う問題。(alchemistさん)

私がニコリを読み始めた時点でひとりにしてくれは10年以上歴史があるので
昔ながらの雰囲気がわからないけどありがとうございます。

ひさびさに本物のらくらく(ねこのみーちゃんさん)
かんたん!!(うさぎさん)

ひとりにしてくれは個人的に解くのが非常に苦手なので作る方も
今のところはは難しい考え方をしなくて済むものが多くなってしまいますね。


7月23日のシャカシャカ 18x10 おてごろ

右側の4のスピード感。(alchemistさん)

斜め四角の辺を伸ばしたいときは手っ取り早く4を斜めに並べちゃいますね
これはやっつけからなのかスピード感の演出なのか……

右上がワンポイント。 (XELさん)
右上いやらしいなぁ。 (ねあるこさん)

黒マスで囲まれた狭いスペースは作るうえで腕の見せ所ですが
こういう感想が頂けてうれしいです。



ひとまず消えそうな問題を4題扱いました。こんな感じでいいんですかね?
次回もありましたらよろしくお願いします。

13.07.08, 04:12   #13070001

ぽっつ / コメントと座談会と逸品館に反応。

お久しぶりです、ぽっつです。
文字通り久しぶりですが、とりあえず駆け足でいくつか。

まず6月分の座談会。
ぽっつとにょろっぴいさんでナンバーリンクについて好き勝手に語らせていただきました。
こんな事を考えながら、想いながらナンリン作ってるよー、というのが少しでも伝われば幸いです。
ぜひぜひご覧くださいませ。

次に7月分の逸品館。
なんと、ぽっつの1月13日出題のへやわけが選ばれました。
皆様に本当に感謝。
今回のコメハンはこちらの問題、1月13日出題分のへやわけ(18×10のたいへん)です。
とにかくたくさんの方にコメントをいただきました。
特に海外の方の反応が多かったのが印象的でした。

『びっくりした』(ゆんゆさん)
『開いてまず目が点になりました』(あおなさん)
『美しくかつ強烈』(ねあるこさん)
とりあえず見た目のインパクトは強かったようで、第一印象に関するコメントを多くいただきました。

『これは得意だなー。立派に育った子を眺めてる気分になりました』(polakeさん)
実は序盤のギミックの元になった手筋を使用した自分の問題が月刊時代のニコリ本誌に採用していただいた事があるのですが、polakeさんはもしかしてその問題を憶えていたのでしょうか。
長い年月を経て進化した姿をお披露目できてよかったです。

『ほどけるまでの考え方が至難です』(CHUNさん)
『はじめは解けないかと思いました』(はるかさん)
根気よく解いていただけたようで何よりです。
こういう問題だと1つ気付けばスルスルといくことも多いですね。

最近だとあまり見掛けないパターンの問題でしたが、いかがでしたでしょうか。
またこういう問題を作れたら、そして皆様に驚きと感動をお渡しできたらいいな、と思ってます。

というわけで今回はここまで。
ではまた。