13.03.30, 06:20   #13030006

まいなすよん / 牡蠣をいただきながらコメントに反応!

 102回目のまいなすよんのコメハンです。
 先日、というか先程まで、飲み会で牡蠣尽くしをいただいて参りました。普段そこまで振り切った食事はしませんが、たまには良い機会と思ってみるのも良いですね。
 素材の良さに加えて様々な演出でお楽しみいただくという意識は、実はパズルには通じるものもあるかも知れません。そのためのひとつのアプローチ、かも、しれない、コメハンにいってみましょう。


☆10月12日出題の波及効果(10x10 たいへん)
 初期数字配置を広く置いてみるのが好きになってきました。

「身構えたけど、そうでもなかった。おてごろ?」(Crossover さん)
「とってもすなお。らくらく?」(SparrowH さん)
 →波及効果は、易しい方に振りづらいので、そこは希少価値を感じてしまいますが、喜んでいいかは悩むところです。


☆10月14日出題の美術館(10x10 らくらく)
 左右の廊下から、照明を灯しつつ中に入ります。「美術館の朝」と名づけるにはもう少し大きいサイズで実現したいですね。

「最後まで残る3が意外な展開に。」(alchemist さん)
 →たまには3にも最後まで残っていただきましょう。

「存在感はあるが、影響力のない3。」(ねあるこ さん)
 →たまには3にも最後まで残っていただきましょう。


☆10月16日出題の四角に切れ(24x14 たいへん)
 キレイな配置にすると、多少展開がスタイリッシュでなくとも、まあいいかなーと思えて良いですね。良いかな? そもそも普段スタイリッシュというわけでもないですが。

「問題開いた時の絶望感と、ちょっと考えれば、ヒントいっぱいな親切感と。」(くるぷる さん)
「ピースがはまり始めると、あっという間に終わりました。」(たぬき丸 さん)
 →一見、解きようのない印象の配置は、「では解きやすくしなければ」と思い、ご感想のような問題になりがちなのかもしれませんですね。

「何気に考えさせられる部分が多いです。」(80022181 さん)
 →何気に考えていただこうと思った部分も多いです。


☆10月18日出題のヤジリン(24x14 たいへん)
 もちろん、どう解いても問題ないのですが、上部をうろうろしてから下方にぐるっとおりる展開がオススメです。

「最初サクサクだったのに中盤からいきなり難しい感じ。」(gene さん)
「後半いきなり難しくなる」(まつかさ さん)
 →途中まで解けば最後まで解きたくなりますよね、ということで、入り口付近は極力やさしくと考えています。

「→6の決まり方が面白かった。」(ととろん さん)
 →段階を追って決まるようにできたのではと自負してます。


☆10月24日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 それほど大きくない数字たちの割には、のびのびと動いてくれています。

「思うように伸びてくれなくて。」(かえるちゃん さん)
「よくのびて気持ちのいいぬりかべでした。」(ワトソンくん さん)
 →いろいろな印象で届いてくれる良い子です。

「4分近く縮めての2度目のクリア!進境著しい!初回がド下手の極みだなんて言わないで!」(ゆかぴー さん)
 →ちゃんと正解に辿りついたのに、チャレンジ精神を忘れない姿勢がまずステキです!


ということで10月下旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

13.03.27, 12:54   #13030005

Guten / No.601-610

 僕たちは寄せては返す波のよう ももてれう氏のぬりかべのよう


おひさしぶりのGutenです。
どうも仕事が隠し切れないくらい忙しくなってしまったのでなかなかコメハンが更新できない状況で
あります。やめちゃおうかとも思ったのですが、せっかくなのでコンパクトにしてできる限り続けて
いく所存です。
ではどどんと10問いってしまいましょう。



☆10月3日出題のましゅ(24x14のたいへん)
 歯型がついてますよ。

 「物語の道筋がとてもはっきりしていて、デザインはユニーク。ちょっとキッチュなというか、
  遊び心を感じました。こういう軽くてしゃれた作品も大好きです。」(ワトソンくんさん)

 ありがとうございます。ましゅは作りやすいので遊びは入れやすいのです。
 むしろ遊ばないとどう作り始めるか迷うことが多かったりします。

★10月4日出題のぬりかべ(18x10のおてごろ)
 軽く裏切りながら。

 「疲れた心身に程よい問題」(はるかさん)

 そのコメントが作者の疲れも癒してくれるわけで、まさにウィンウィンですね!
 ういんういん。

☆10月7日出題のスリザーリンク(36x20のたいへん)
 なかなかきれいなパターンデザイン。

 「33の出口戦略がピリっとしたアクセントでした」(geneさん)

 少しひねったところがあって手が止まった方が多かったようです。
 2択の手筋はちょっと難しい先読みにも使いやすいから重宝しますね。

☆10月8日出題の美術館(36x20のたいへん)
 斜めの手筋が多めのぎっしり美術館。

 「うーん、見た目よりずっと難しかった。なんでだろうなあ・・・。」(たてにょんさん)

 斜めの数字で決まるところが薄く遠く連鎖していくので見つけにくかったかもしれません。
 テンポよくというよりはじわじわ解いていただければと。

☆10月10日出題の橋をかけろ(18x10のおてごろ)
 まんなかに浮かび上がる島。

 「中央の島、もっとおもろい展開できそう。」(ねあるこさん)

 ですよね。もっとなんかあるだろうと思って知恵を絞ったのですが、あまり画期的なことは
 思いつきませんでした。出入り口を二つ作ればなんとかできるんですけども。

☆10月12日出題のヤジリン(18x10のおてごろ)
 広いスペースを小ループ禁で進みます。

 「中央で急に置き去りにされた感覚」(クイズラリーストさん)

 なんかいつもそのパターンになります。
 あとは小ループ禁しかないと決めてかかれば案外するっといけますよ。

☆10月14日出題のへやわけ(24x14のたいへん)
 周辺に張り巡らされたどっちにしても。のつもりが一か所穴があるのです。

 「最後外周の流れと予想していたので,そうでなくて意外だった.」(deuさん)

 右下からも解けるんですよね。
 つぶしてもよかったのですが、抜け道みたいで面白いかなと思ってそのままに。
 気づいた方が結構いたようです。さすが。
 どっちにしてもで解くこともできるのですよ。

☆10月16日出題のナンバーリンク(24x14のたいへん)
 角にこれだけ数字があれば手がかりはつかめるはず。

 「なぜGutenさんのたいへんナンリンは、数か月レベルで寝かせてようやく道筋が見えてくる
  問題と、ほぼ一筆書きの一発クリアと両極端なんですか。今回は後者でしたが。」
  (ゆかぴーさん)

 「世の中には科学では解明できないことがたくさんあるのです」というのと、
 「答えはあなた自身の胸の中にあるのです」の2パターン思いついたんですが、
 どっちも一度使ってる気が…
 まあ今回のはなるべく手がかりが見つけやすいように作ったので正しい反応だと思います。
 解きあがりの美しさ優先で作ると前者になると思われます。

☆10月17日出題のへやわけ(18x10のおてごろ)
 1でサンドしました。

 「横長の1にバリエーションあり。」(alchemistさん)

 やるからにはそれぞれ違う決まり方にしたいですよね。うまくいったかな。

☆10月21日出題の美術館(36x20のたいへん)
 豪快な見た目とは裏腹にちまちました解き味。

 「はっ、敵か!? 気のせいか。いつもそうか。(盤面の美しさと裏腹にじっくりな展開)」
 (オグランドさん)

 おっと、上のコメントとほぼ同じですね。
 美術館は黒マス配置でかなり解き味の方向が決まる面があるので裏腹ではないのかもしれませんが。


というわけで一言ずつになってしまいましたがなんとか10問こなしました。
だいぶ時間が稼げたはず。次の問題が消えるまでにまた頑張ります。


《今週のまとめ》

 パズルを作る時間の心配をしたほうがいい

ではまた次回。

13.03.18, 20:56   #13030004

まいなすよん / 北九州を思い出しながらコメントに反応!

 101回目のまいなすよんのコメハンです。
 先日、パズルとは関係ない用事で、北九州まで旅行してまいりました。とんこつラーメンおいしかった。焼き鳥おいしかった。とんこつラーメンおいしかった。三食とんこつラーメンになる可能性もあったのですがそれは回避となりました。
 ラーメンのように様々な味わいの楽しめるパズルについて話をしましょう。コメハンにいってみましょう。


☆10月2日出題のへやわけ(10x10 らくらく)
 狭い部屋を少なめにしてみました。ちょっとなつかしい感じ? わかりませんが。

「王道の問題ですね。おてがるでも違和感なかったです。」(まびお さん)
 →ありがとうございます! へやわけらしいへやわけになったかなと思います。

「すごくらくらくなのに何か華やかで楽しかった。」(ワトソンくん さん)
 →ありがとうございます! 楽しみの評価軸をいくつも持っていただけると、出題する立場としても嬉しいです!


☆10月5日出題のカックロ(19x11 たいへん)
 この問題では、45のわがままをできるだけ聞いてみました。

「さすが「45」の帝王。」(alchemist さん)
 →どうも帝王です。今後ともどうぞよろしくお願いします。

「自分でも驚くぐらいの速さで解けた」(ぶ り さん)
 →おめでとうございます! テンポ良く解けると楽しいですよね!


☆10月7日出題のナンバーリンク(18x10 たいへん)
 先に解くか後回しにするかはさておき、左下をどう扱うかですね。

「手近にばんばん結んだらぜんぜん間違っていて迷いました……。安易な仮定キケンキケン!」(たてにょん さん)
 →広い範囲に適用できる格言ですね! 時にはキケンに踏み込まなければならないこともありますけども。

「いつもながら、わかってみればかんたんなんだけど」(CHUN さん)
 →私も、解き直してそう思いました。


☆10月8日出題のましゅ(24x14 たいへん)
 大き目に輪があいた小ループ禁に気をつけてどうぞ。

「なんか途中から芸風変わりました?」(ゆかぴー さん)
 →このところ、芸風が変わった自覚はありますけども。

「左中で何度もループを作りました。」(aquanote さん)
 →ちょっと広めに見ないといけないかもしれません。


☆10月11日出題のスリザーリンク(24x14 たいへん)
 33の並びの組み合わせを試してみました。スリザーリンクは一歩一歩を広い範囲のロジックで進める方式が採りやすくてよいです。

「3がヒントをくれました。」(かえるちゃん さん)
 →3は、影響力が大きいです。仕事のできる数字です。

「すいすい行けましたよ。」(たぬき丸 さん)
 →ありがとうございます! スリザーリンクはサクサクもしっかりも幅広く設計できるのが特徴ですね。


ということで10月上旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
10月分は10問の出題なので、前後編でお送りする予定です。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

13.03.13, 17:20   #13030003

Guten / No.596-600

 信じてた人に裏切られた夜も四角に切れはいじわるでいい


意地悪なパズルが好きなGutenです。
難しいパズルが解ける快感よりも、やられたーって思う瞬間の心地よさ。
そんな小悪魔系パズルをお届けしたい。
小悪魔って…身震いしながらコメハンへ。


☆9月25日出題のカックロ(11x9のおてごろ)
 へやの見取り図みたい。

 「少しは解くのが上手くなったかな。」(ねあるこさん)

 作者に7秒勝ってることは自慢しないほうが安全です。

 「右下がおてごろチック。」(alchemistさん)
 「ほどよい歯ごたえ。これぞおてごろ、でした。」(ワトソンくんさん)

 何も考えずに作るとこのくらいの難易度に落ち着きます。

☆9月26日出題の美術館(24x14のおてごろ)
 斜め連鎖の醍醐味。

 「なにげに難しかった」(CHUNさん)
 「これが点なしで解けるギリギリかなあ。」(たてにょんさん)

 ほどよい解き心地に仕上がったんじゃないかと。慣れた人にはちょうどいい。

 「とてもよくできている問題だと思います」(aquanoteさん)

 ありがとうございます。

 「だんだだん。」(ゆかぴーさん)

 ピッタリな擬音ですね!なんとなく!

 「これぞという斜め物」(めりりんさん)
 「かわいい盤面。」(かえるちゃんさん)

 斜めものは配置がかわいいとだいたいうまく作れるんですよ。ほんとうに。

★9月28日出題の四角に切れ(24x14のおてごろ)
 配置からは想像できないくらい細切り。

 「適当にやってると解けないような感じがいいですね」(vanillaiceさん)

 ああ、そういうとこ!わかってもらえてうれしいです。

 「長いの、長いの、とんでいけ。(意外なのばっかりね)」(オグランドさん)
 「油断させておいて真ん中上部はまさかの横一列展開。ヤラレタ!」(クイズラリーストさん)
 「伸びっぷりに感心しきりでした。」(かえるちゃんさん)
 「予想をかなーり裏切る展開でした」(CHUNさん)
 「はあ、やっと解けました。思い込みって怖い。」(えかたさん)
 「ムッ!「18」 <`ヘ´>」(やのさんさん)

 気持ちよくだまされるのもいいものですよ。

 「んっもぉ〜 いじわるぅっ!」(aquanoteさん)

 そういうふうに言われるの嫌いじゃないです。

 「あっ、そこ伸ばしちゃうんだ、ふうん…。そんな人だったんだ…。」(ゆかぴーさん)

 それはそれで嫌いじゃないです。

☆9月29日出題のひとりにしてくれ(8x8のおてごろ)
 終盤ひとひねり。

 「怪しいと思ってた数字が関係なかったので名探偵にはなれないなと思いました。」(mokoさん)

 コメントがうますぎです。

 「もう1手あると思いました」(リチャード滝さん)

 ありますね。もう一段あると思った階段のように変な感じになりますよね。ならないですか。

 「これは美しい…」(gorishさん)

 ほめすぎですが、まんざらでもありません。

 「めっちゃ単純な見落とし!」(りゅささん)

 これもまたありがちですね。
 最後だと思ってたらもう一段あった階段のようにつんのめ…らないですよね。はい。

★10月1日出題のぬりかべ(24x14のたいへん)
 行き止まりを意識しつつちょっとずつ伸びる。

 「なんだか解いていて楽しい」(モトルさん)
 「これまたあたらしいかんじだ^▽^;」(きき☆彡さん)
 「結構好きなタイプ」( ろう さん)
 「傑作かも」(年金学生さん)

 ありがとうございます。ここだけの話ですが、傑作です。内緒ですよ。

 「結ぶための困難でした。」(かえるちゃんさん)

 なんとなく詩的な表現。戸惑うための白マスでした。

 「是非のしっかりした級長さんみたいな作品。」(ゆかぴーさん)

 頼りになります。

 「寝惚けながらやるとなかなか出来ない事がよくわかりました(´・ω・`)」(猫屋敷さん)

 できないことがわかるのはいいことです。たぶん。

 「お手上げ寸前まで悩んだけど、手筋に気づいてからの楽しさが半端なかった。
  最後の4と4でもう一悩みして爽快なフィニッシュでした。」(ゆんゆさん)

 悩んだ分楽しめたなら言うことなしです。


今回はここまで。もうちょっとでオールおてごろでした。悩んだ挙句おすすめ2つです。


《今週のまとめ》

 小手先だけでは小悪魔にはなれない

ではまた次回。

13.03.04, 05:48   #13030002

まいなすよん / 節目を祝いながらコメントに反応!

 100回目のまいなすよんのコメハンです。
 さらっと書きましたが100回続きましたよめでたい。これもコメントを書いてくださるみなさまのおかげです。ありがとうございます。
 今後ともゆるゆるなスタンスで続けてゆく所存ですので、少しでも面白いことが書いてあったらラッキーくらいのノリで見守っていただければと思います。そんなこんなで今回も、いってみましょう。


☆9月16日出題のナンバーリンク(10x10 おてごろ)
 5つの数字でまとめてみました。かえって考えやすい面もあるかと思いますが、さて。

「初めて1番乗りできました。」(sekka さん)
 →おめでとうございます! ナンバーリンクは信じられないほど速い方々も多いのですが、その中での達成ですね!

「久しぶりに解いたナンバーリンク。楽しめました。」(もんげす さん)
「これは、ぱっと見てわかりました!」(たてにょん さん)
「この回り方はここちよい」(gene さん)
「ぐるぐる迂回」(みながわ さん)
 →全体に良さげな感想をいただき嬉しいです! ありがとうございます!


☆9月19日出題の数独(9x9 らくらく)
 なんとはなしにワッペンをイメージした配置です。解き筋とはあまり関係ありませんが。

「入力に抵抗あり」(九十九里 さん)
 →コメントをいただいてから3ヶ月とちょっと経過していますが、今の感触はいかがでしょう。

「うっわ、めっちゃ時間かかってるやん〜」(いずみん さん)
 →なかなか大人になると、時間を区切ってなにかすることがなくて、新鮮に思えますよね。


☆9月21日出題の波及効果(8x8 らくらく)
 無理をしないで収められます。らくらくらしいらくらくかと。

「今日のオレだめだぁ〜。」(ねあるこ さん)
 →ど、どうされました? 実のところ、そう思ってしまう日も、私にもよくあります。

「とんとんと入って楽しかったです。」(かえるちゃん さん)
 →波長が合ったようでなによりです。


☆9月27日出題の数独(9x9 らくらく)
 4つのカタマリの組み合わせです。90度点対称でないのがポイント?

「らくらくなのに…難しいのは数独が苦手だから?」(TACTICS さん)
 →あくまで個人的にはですが、難易度設定と、解いての難しさの印象は、数独が一番振り幅が大きい気がします。

「えっ…らくらく!?」(ワトソンくん さん)
 →えっと…らくらくです?!


☆9月29日出題のぬりかべ(10x10 おてごろ)
 11がうまい具合に働いてくれました。

「11はおそらくこうだろう・・と決めました^▽^;」(きき☆彡 さん)
 →きっとこうだ! と決められると、また、楽しいかもわかりません。

「11以外は、お導きのままに。」(ゆかぴー さん)
 →このサイズだと、印象に残るところは一箇所でいいかな、という思惑も、正直あったりします。



ということで9月下旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

13.03.01, 15:17   #13030001

Guten / No.591-595

 恨むならこの数独を恨んでね 戸棚にレトルトカレーがあるわ


けっこうレトルトカレーが好きなGutenです。
あ、いやフィクションですよ、短歌は。
ご飯が炊けるのまでの間にコメハンを済ませておきましょう。


☆9月16日出題のへやわけ(36x20のたいへん)
 自然に決まっていきます。最後(?)はちょっと先読みで。

 「最後の11およびその下の3(8マス)のパーテーションがパチッと決まった時の爽快感と
  疲労感。」(ゆかぴーさん)

 11のところは予想通り決まる気持ちよさを目指しました。

 「丁度いい感じのたいへんさ^^」(CHUNさん)

 中上級者ならストレスなく解けるレベルになってますかね。そのくらいを作るのが一番楽しいです。

 「わあい解けた。」(のらちゃんさん)

 わあいコメントもらえた。

 「^^きれい!」(ぼたんさん)

 2×2の2が残るパターンはついつい頻繁に使ってしまうのですが、見た目にきれいですよね。

☆9月18日出題のぬりかべ(18x10のおてごろ)
 同じ数字の斜めペア。

 「4がくねっと。」(かえるちゃんさん)
 「最後の4にひと癖あり。」(alchemistさん)
 「最後の詰めが潔い感じでした。」(LANCERさん)

 最後変な形が残って一瞬手が止まりますが、落ち着いてよく見れば大丈夫。

 「どんどん走れて気持ちよかった! 最後の悩み所になるのかなと思ってた右の真ん中へんも、
  ぜんぜん大丈夫でした!」(ワトソンくんさん)

 数字配置の趣向に関係なく解き味で楽しんでもらえるととてもうれしいです。

☆9月20日出題のましゅ(36x20のたいへん)
 あやしい道を残しつつ進みます。手が止まるところでは先読みのようで小ループ禁。

 「部品がたくさんできた。電子基板みたいだった。」(ねあるこさん)

 ショートしないように。

 「良問」(ぶ りさん)

 感謝。

 「自分で迷路作って解かせるような」(みながわさん)

 そんなイメージで作りました。

 「相性が悪かったましゅも、そこそこにクリアしてるぞ。偉いぞ、自分。・・・みたいな(笑)」
  (ゆきうささん)

 自分をほめるのは大事だと思います。

 「どんなに丁寧にやっても破たんするタイプ」(aquanoteさん)

 となると、いっそのこと破綻を恐れずに突き進むべし、でしょうか。

☆9月22日出題の橋をかけろ(24x14のおてごろ)
 奇数。

 「簡単でした」(九十九里さん)
 「優しさだらけ。」(ねあるこさん)

 いい塩梅の難易度に仕上がりました。

 「1.3.5.」(80022181さん)
 「1,3,5の奇数縛り。縁の5がとっても優しい。」(alchemistさん)
 「よく見たら奇数縛りで対称配置だったのか。」(戦く小野君さん)

 だったのです。まあ7もあるので奇数が正確ですね。

 「きすうすき」(めりりんさん)

 回文で返そうと思ったけど思いつかない。
 イカのダンスは済んだのかい?(水増し)

★9月24日出題のスリザーリンク(18x10のおてごろ)
 1のカタマリ3パターン。

 「1のブロックがいいアクセントでした。」(alchemistさん)
 「1のパターン、どうしても苦手なんですよね…」(たぬき丸さん)

 ちょっと身構えてしまいますよね。状況によっていろんな決まり方をするところが好きです。

 「中央下のところ、好きですねえ。」(hrsさん)

 そういうところ誉められると弱いです。ありがとうございます。


ご飯が炊けたのでこの辺で。
フィクションですよ、フィクション。


《今週のまとめ》

 三分間待つのだぞ

ではまた次回。

記事の末尾です