12.11.27, 17:37   #12110007

Guten / No.536-540

 ボツ箱をマクラがわりにうつぶせて朝まで起きないコタツってすげー


だらしなさをコタツのすごさにすり替えるGutenです。
いや途中まで難しくなかったですか?ボツ箱のひとくれ。

コタツのお供にコメハンをどうぞ。


☆6月17日出題のナンバーリンク(24x14のたいへん)
 真ん中がほどければ。

 「論理的な思考をすっとばして素直に引いたら引けてしまった。まったくストレスフリーで
  解けてしまったのだがこれは良くない解き方な気がする。もっとちゃんと考えよう……
  でも解けちゃうときはこんなもんかも。」(たてにょんさん)
 「トラップを 野性の勘で くぐり抜け」(ねあるこさん)
 「意外とすなお。。。。」(みしょさん)

 素直とか勘というのが経験則だとすれば、実は普段の論理的思考の賜物かもしれませんよ。
 適当に言ってますけど。575コメントどうも。下の句を付けたくなります。

 「左で散々詰まっていたのに、やり直したら簡単にできてしまいました。」(あおなさん)
 「何度も行き詰って、真ん中から始めたらあっさりできた」(ミナミさん)
 「左上からだと分からなかった。真ん中からやったら出来た。
  左上のときも正解だったみたいだけど・・・」(ネオ0923さん)

 数字が密集してる分とっかかりになりやすいですよね。

★6月18日出題の橋をかけろ(16x9のおてごろ)
 どんどんつながっていくけどなかなか確定しない演出。

 「行って帰るとできあがりって感じでした。」(LANCERさん)

 まさにそういうイメージです。

 「なんとも特徴のある繋がり方で。」(80022181さん)
 「てこずった(T_T)」(御代官様さん)
 「これ苦手かも。」(裏兵衛さん)

 難しくないけどサクサクいかないもどかしさがありますよね。

☆6月20日出題の美術館(18x10のらくらく)
 クルクルいろんな方向に救出。

 「2のお導き。」(かえるちゃんさん)

 一目でわかる入口がない分、要所で2が活躍しますね。

 「最近Gutenさんの問題は難しいような気がします(^o^;)」(はるかさん)

 わお。そいういう時期だったのでしょう。もっとらくらくなのもがんばります。

 「救出系の手筋はほとんどらくらく扱いなんですねぇ。」(geneさん)
 「らくらくの皮を被ったおてごろ、という感想」(ろくたまさん)
 「これは楽しい。」(もんげすさん)
 「こういうらくらくは嫌いじゃない」(たろささん)

 美術館も成熟期を迎えて、手筋的にはらくらく扱いなんでしょうね。
 救出のバリエーションで見せる問題なので、感じ方は人それぞれかもしれません。

☆6月21日出題のへやわけ(10x10のらくらく)
 ざっくりとした部屋割り。

 「大胆な部屋の切り方。」(alchemistさん)
 「ラストの5がいいね」(にゃにゃトロさん)
 「らくらくなのにスカスカで、うう難しそう…と思ったけど、思い切って踏み出したら一気に
  解けました!」(ワトソンくんさん)

 こういうのはできる限り自然に決まるよう心がけてます。
 うまくまとまると気持ちいいですよね。

 「解けましたー」(にゃんこばずうかさん)

 おお!?本物かなあ。コメント初めて見たような…
 暗に解きづらかったという意味にとるのは考えすぎですよね。

☆6月24日出題のへやわけ(36x20のたいへん)
 0の上級手筋とともに、見慣れないどっちにしてもが登場します。

 「0の部屋続発はおなじみの気安さ。面白かった。」(やのさんさん)
 「堪能しました! ゼロがらみの手筋は覚えても覚えても忘れる。でも好き。
  だから好き、なのかも。」(ワトソンくんさん)

 たまに欲しくなるタイプですよね。
 ちょっと変化球も入れたりして新鮮さも出したつもりなのです。

 「面白かった。トライも使わず初回で50%なら上出来!」(ぽこぺんさん)
 「違った解き味で ちょっと面白かったです」(にゃんにゃんさん)
 「ステキ問題。」(polakeさん)
 「すごい解き味!!」(みゅーがるさん)

 ありがとうございます!
 こういうのはあまり作らないのですが、ほめられるとやっぱりうれしいです。

 「連鎖反応が激しすぎて見逃すタイプ。 ときどき考えさせてくれるので、
  なんとか追いつけた。」(風みどりさん)

 なるほど。考えさせる箇所がむしろ給水ポイントになってるんですねえ。ほほう。

 「アゼンでした」(ぶ りさん)
 「アゼンじゃなかったんですか。。。」(ねこのみーちゃんさん)
 「アゼンかと思いました・・・。」(あきあさん)

 ギリギリでしょうかね。
 同じパターンの応用でいけるので、なんとかたいへんで踏みとどまりました。

 「いやらしいな手筋の連発、ここまで徹底できるのが凄い
  解くよりも作る方が三連禁との戦いだろうなぁ」(3次関数さん)

 作家目線のコメントですねえ。徹底しないとかえって解きづらくなる手筋なので頑張りました。

 「ワナなのか?そう思いながらかかっては、破綻にワナワナ・・・そんなへやわけ。
  なのですが、うまく回避できた時は嬉しいですね。この問題、面白いです。」(ゆきうささん)

 一度解けば忘れない手筋ですので、つぎに出会ったときはもうワナワナしないですよ。


というわけで最後の問題だけやたら長くなってしまいましたが、難しい問題ほどコメントが集まる
ことを実感しました。
コメントの多さと問題の質とは関係ないのですよね。

《今週のまとめ》

 今月は投稿する問題がそろってないので来月がんばります!

ではまた次回。

12.11.21, 21:48   #12110006

まいなすよん / チームをリードしながらコメントに反応!

 91回目のまいなすよんのコメハンです。
 ニコリコムの第6回のオフ会が開催されました。お越しいただいたみなさまはありがとうございました。詳しくはレポートが掲載されていますので(http://www.nikoli.com/ja/event/offline_meeting006.html)ご覧下さい。
 私ことまいなすよんは、チームリーダーをつとめさせていただきました。点を取り合うゲームのチームリーダーが「まいなす」というのは縁起がいかがか、と実は思っていたりもしていたのですが、どうなりましたかはレポートのページにて。
 イベントで浮き立った気持ちを落ち着かせて、コメハンにいってみましょう。


☆6月7日出題の数独(9x9 らくらく)
 左上と右下のブロックがなかなか決まりません。

「素直じゃないなぁ・・・」(にゃにゃトロ さん)
 →素直な作者らしくないですよね。

「時間かかったけど一発クリア〜」(いずみん さん)
 →解き直しはより時間がかかったように感じられますよね。一発クリアおめでとうです!


☆6月13日出題の橋をかけろ(32x18 たいへん)
 孤立させないように、でごり押しするわけですが、大きいと見つけづらいのかも

「ほそいほそい一本道」(みしょ さん)
 →踏み外さずゴールできたようでなによりです!

「よくできてる」(ぶ り さん)
 →ありがとうございますー。

「意地悪な問題。」(ねあるこ さん)
 →素直な作者らしくないですよね。(本日2度目)


☆6月14日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 序盤から小技で展開して、大きな数字を使って素直に収束させます。

「最後の13ふたつは、勘定せず「つなぐ」ことをメインに。」(ゆかぴー さん)
「丁寧に作られているのを丁寧に解いていく感じがしました。」(かえるちゃん さん)
 →ありがとうございます。この問題に関しては、スタンダードで王道なぬりかべを目指しました。

「ジグザグがいっぱい。」(ゆきうさ さん)
 →細かく曲がるのも好きなんです。マウス捌きが勝負ですね。


☆6月17日出題のひとりにしてくれ(17x17 アゼン)
 左上で伏線を張って、左下がメイン。

「大きな円盤絶妙」(ラピュタート さん)
「十字配置」(おとやん さん)
「ピンポイントアゼン」(たろさ さん)
「ヒントに誘導されて素直に解けました」(リチャード滝 さん)
「ダイヤモンドにしちゃだめですよ!」(テルミンちゃんです。 さん)
「1の仕掛けが素晴らしい!」(Hammy さん)
「大分断の1に気づいたのはいいけど、やっぱ最後は勘^^;」(CHUN さん)
 →もう、そこだけ楽しんでいただければ

「見落とさなければなんとか解ける。でも数字がみつからないんですよ(T_T)」(ワトソンくん さん)
「くたびれるよ」(横島奈月 さん)
 →ごめんなさいー。仕掛け以外のところをあっさり進められるよう頑張ります!


ということで6月中旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
前回の怒涛のらくらく回とは一転、手応えのある問題が並びましたね。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.11.16, 10:52   #12110005

Guten / No.531-535

 肩越しにあなたに送るテレパシー(そのタテ列に5がふたつある!)


電車内で数独を解いてる人がいると気になるGutenです。
あのマスに3が入る、などと念じて、その通りに書き入れてくれたときは快感ですよ。
一度お試しあれ。

(あなたはコメハンを読みたくなる!)


☆6月7日出題のましゅ(18x10のおてごろ)
 これはなかなかきれいに伸びていきますね。あ、全マスだ!

 「全部つかってるしー!」(みゅーがるさん)
 「全マス通過!」(にゃにゃトロさん)
 「全マス通過」(めりりんさん)

 以下省略ですいません。なんとなく声援に向かって手を振りたい気分になってきました。

 「みんな全マスって言ってる。なんで気付けるんだろう。
  自慢じゃないけど今まで一度だって全マスに気付いたことがない。」(ワトソンくんさん)

 ワトソンくんさんが本当に気付いてないのは、それが褒め言葉であるってことですよ。

 「Wow--every square」(Bobさん)

 エブリスクエア!そうなるんですね。エブリスクエア!

 「ましゅがおもしろくなってきた」(たてにょんさん)

 おお、うれしいコメント。エブリスクエア!

★6月9日出題のましゅ(24x14のたいへん)
 中央の仕掛けありきで作りました。かっこいい!

 「素晴らしい!」(ひじりんさん)
 「真ん中の決まり方が面白かった! 1回目破綻」(あんみつさん)
 「真ん中に魔の花園がーーーー」(ワトソンくんさん)
 「真ん中になかなか気づきませんでした。。。。。」(hrsさん)
 「真ん中が面白かったです。」(ミナミさん)
 「白マルの輪が秀逸.見たことがなかったです.」(はっぴーさん)
 「左でやや不満、中央で満足という感じです」(さぶろうさん)
 「中央が特に神」(deuさん)
 「この中央は素晴らしいなあ」(あじ さん)
 「very nice use of white loop in center」(motrisさん)

 気づいてもらえてよかった。
 左側は真ん中を盛り上げるための演出ってことでどうかひとつ。
 実は中央下の部分一帯のまぎれに一番苦労しました。
 偶奇で中央が解けてしまわないようにするのがたいへんだったのです。

 「真ん中は、わっかになっちゃだめ、が作意?」(Hammyさん)
 「真ん中のは作為なのかな?」(湾狼子さん)

 作意です。ボツ覚悟で、それだけのために作ったのでした。

☆6月11日出題のシャカシャカ(10x10のらくらく)
 シャカシャカ初出題!右下に浮かぶキューブがかわいい。

 「祝 シャカシャカ」(かゆい税金さん)
 「好きになれそうなパズルです。」(たぬき丸さん)

 うれしいですね。たくさんファンが増えるといいなあ。

 「まだ手筋がつかみきれていないなあ。」(セグメント違反さん)
 「まだつかめていないなぁ…。」(かんちゃまさん)
 「右下隅にちょっとばたばた。」(横島奈月さん)

 独特のセンスが必要ですが、慣れると自然に見えてきますよ。

 「シャカシャカとしても美術館としても解ける、そんな問題は作れるのだろうか
  (期待のまなざし)」(裏兵衛さん)

 実はこっそり投稿してます。両方に。出題されるかどうかわかりませんが。

☆6月12日出題のぬりかべ(24x14のたいへん)
 「く」の字だけで配置しました。

 「みっつ一組って楽しいですね」(はるかさん)

 必ず入口になるところがポイントですね。つくりやすかったです。

 「最後のやや左の5と5は、思い切りよくスパッと。」(ゆかぴーさん)
 「左の5は曲者じゃ!」(alchemistさん)

 最後まで残って目立ちたがりなのです。

 「6は案外奔放です。」(かえるちゃんさん)

 5の陰に隠れてますが、かなりの暴れん坊ぶり。

☆6月14日出題のシャカシャカ(18x10のおてごろ)
 三角が置けない隙間がたくさん登場します。

 「最初は苦労しましたが、少しはコツを掴んだのか、二度目はまあまあ出来でした。」
  (ゆきうささん)
 「全然慣れないぞw」(放電野菜さん)
 「なるべく理詰めで考えてみた。ほんのすこ〜しわかった気がした。」(ねこのみーちゃんさん)
 「そっかぁ、こっかぁ。と思いながら覚えていく感じでした。」(かえるちゃんさん)

 標準的な手筋を網羅しているので、練習にちょうどいいかもしれませんね。
 だんだん置けるパターンが見えてくればもう大丈夫。

 「丸太から彫刻刀で形を彫りだしていくみたい。
  「顔」が出たら満足して、途中でやめてもいいか。」(やのさんさん)

 いいでしょう。

 「やったー!シャカシャカで一番乗りできたー☆凄く嬉しいです♪」
  (おもちゃのたぁたぁたぁさん)

 おめでとうございます!その調子で早解きも制覇!

 「ほどよい難易度でした^^*」(きき☆彡さん)

 これを程よく感じられていれば、なかなかのシャカシャカ脳ですよ。


というわけで、ましゅ2つにシャカシャカ2つ。にぎやかな盤面がそろって楽しい回でしたよ。


《今週のまとめ》

 エブリスクエア!!

ではまた次回。

12.11.14, 05:15   #12110004

まいなすよん / コンパクトにコメントに反応!

 90回目のまいなすよんのコメハンです。
 もうすぐ、ニコリコムのオフ会第6回が開催されますね。すでに参加申し込みは〆切られてますが、お越しいただけるみなさまはお楽しみに、今回はちょっと都合がというみなさまは次の機会に是非。
 イベントも楽しみですがこちらは平常心で、コメハンにいってみましょう。


☆6月1日出題の数独(9x9 らくらく)
 少ない数字は後回しにします。

「なるほど。梨ですね。」(ねあるこ さん)
「なしの季節ですかね」(にゃにゃトロ さん)
「おいてけぼりの4と7。控室の椅子に2人でポツンの様相。」(ゆかぴー さん)
 →コメントを拝見して、梨ってなんのことですか? と思ってしまったのは内緒です。


☆6月2日出題の橋をかけろ(9x9 らくらく)
 さくっと解いてしまいましょう。

「汗もかかずさらりと。」(alchemist さん)
「かんたん!!」(うさぎ さん)
「あれよあれよと言う間に解けてしまいました。」(LANCER さん)
 →ですよねー。

「らくらくだからと調子に乗ってミス」(ネオ0923 さん)
 →あ、あれ? そんな時もあるのです!


☆6月3日出題の波及効果(8x8 らくらく)
 箱の大きさとしては、うまいこと入ったと思うのです。

「らくらくにしては手間取りました。」(ねこのみーちゃん さん)
 →波及効果はまた、展開が特殊なので、手間取るともとの軌道に乗せるのが大変ですよね。

「ちょっとくらっと。」(かえるちゃん さん)
 →パズルは安全なところで解きましょう、ということでしょうか。


☆6月5日出題のぬりかべ(10x10 らくらく)
 勢いで一気に解くも良し、あえて丁寧に解くも良しです。

「でけました〜」(いずみん さん)
 →良かったです〜

「おやすみまえの楽しいひととき」(はるか さん)
 →パズルにはいろいろな効果がありますね!


ということで6月上旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
落ち着いてみると怒涛のらくらく回でした。らくらくが怒涛というのも変かもですが。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.11.09, 11:37   #12110003

Guten / No.526-530

 起きしなに解くシャカシャカはあまりにも目にまぶしくて大きな四角


大きな四角がまったく出てこないシャカシャカも解きたいGutenです。
いざ作るとなると、舌打ちされそうで勇気が出ない。
大きな心と温かい目でコメハンを読め。


☆5月27日出題の波及効果(18x10のアゼン)
 逸品館に選んでいただきました。いいんですか?

 「最後の7・8がアゼンかな?精神衛生上は優しかったですよ。」(ねあるこさん)
 「思い込みはいけないね。」(猿飛タスケさん)
 「アゼン楽しかった。アゼンなのは5の推測かな?それ以外はたいへんレベルだと思った。」
  (みゅーがるさん)
 「アゼンにしては見えやすい」(しんしましまさん)
 「アゼンということでとんでもない解き筋があるのを覚悟してたら、普通に難しいだけだった。」
  (ろくたまさん)

 このパズルの場合、探索の大変さが難易度に深くかかわってるのでしょうね。
 難しい手筋を入れたら、アゼンを超えてしまう気がします。

 「メモがひとマスに4つしかできなくて困ったのは初めてです。」(ワトソンくんさん)

 なるほどそういう問題が。今のところメモ前提の難しい問題はあまり見ないですね。

 「あくまで「地道」に解けば必ず解けるのが波及効果のいいところですねぇ。」
  (alchemistさん)

 そうですねえ。そのくらいにとどめたほうが楽しいのかもしれません。

☆5月29日出題の美術館(24x14のおてごろ)
 お手頃に救出。

 「簡単なのに面倒くさい」(まっきんとっしゅさん)

 近くで救出が多いので、少しちまちましてますかね。
 今後ともときどきご面倒をおかけしてしまうかもしれませんが、ダイナミックなのもありますので。

 「点を置くまでまったく見えなかった。。。修行がたりんなあ。」(たてにょんさん)
 「右側で悩んで点をつけちゃった。ちぇっ。」(かえるちゃんさん)

 点つけないと見えにくいですが、点つけると紛らわしくなる感じですね。
 いろいろご面倒をおかけしております。

★6月1日出題の美術館(36x20のたいへん)
 双子の片割れ。意外に手ごわい。

 「うわー、見た目にだまされた。難しいやつだよ、これ。」(裏兵衛さん)
 「いやこれ見た目に反してすごく難しくないですか。
  あーあのパターンかーというのを絶妙に外してくるような。」(たてにょんさん)

 そうなんです。実はこれ、まったく同じ配置でもっと簡単な問題と一緒に投稿したのですが、
 そちらはすでに出題済み。
 そのギャップを楽しんでもらいたかったのですが、すでに消えてしまいました。残念。
 たぶん5月2日出題のものだと思いますので、興味ある方はこちらをどうぞ。

 「ほとんどアゼンレベル。まさかアスピリンボックスまで出てくるとは。」(ろくたまさん)
 「何系の難しさと言えばいいかわからないですが,いろんな手筋があって深かったですね.」
  (はっぴーさん)
 「見た目は綺麗、解き味にはひねりがあって、楽しませていただきました。」(ゆきうささん)
 「この見た目できっちり手筋入れててすごい。楽しかったです。」(polakeさん)

 手数は少ないのですが、いろいろ難しい手筋が入ってます。

 「途中から全然読めなかったです。ほかの方のコメントを拝見すると、
  ちゃんと手筋があるようなので、勉強です・・・・。」(はるかさん)
 「作意解がわかってもなかなか脱出できず…もっと目を養わなければ。」(たぬき丸さん)

 おなじみの難しい手筋が単発でさりげなく隠れているので、ちょっと意地悪でしたね。

☆6月3日出題のスリザーリンク(18x10のおてごろ)
 さっぱりしたカタマリ系の配置。

 「間隙を縫って分け入って。最後は、狙撃に成功したような達成感でした。
  やったことないけど。」(ゆかぴーさん)

 実は私もやったことないです。
 やっぱり1と3の間を狙うんですかね。サーティーンだけに。失礼しました。

 「らくらくとかおてごろとかたいへんとかの物差しの外にひとり佇む不思議な人のようでした。」(ワトソンくんさん)

 自分のことを言われたようでドキッとしましたよ。うそですけど。

☆6月5日出題のカックロ(19x11のたいへん)
 解くのにかかった時間、476位だそうですよ。

 「後半、一手先読みみたいな感じにてこずりました。脳味噌が追い付かなくなり、
  もはやインスピレーションと指の動くままに任せるような終盤の埋め埋め作業でした…」
  (ゆかぴーさん)

 最後の埋め作業は結構しんどいですよね。

 「上級タイムの2倍かかったのに順位が55%(85位/186)というのはいかがなものか…。」
  (うしのちちさん)

 それは、13分以上かかった作者への挑戦ととらえてよろしいですね。


コメハン上はもうすぐ夏ですね!
季節感のないコメハンはまだまだ続きますよ。


《今週のまとめ》

 それじゃゴルゴを狙撃してるだろ

ではまた次回。

12.11.06, 07:42   #12110002

まいなすよん / 身体を休めながらコメントに反応!

 89回目のまいなすよんのコメハンです。
 急に寒くなりましたね。布団の中でnikoli.comを解く環境が設定できないか、割合まじめに考えている私です。布団から抜けられなくなりそうな恐れもあります。
 社会とのつながりを失わぬよう、コメハンにいってみましょう。


☆5月22日出題の波及効果(10x10 おてごろ)
 後半は、小さな数字から大きな数字まで行ったり来たりして探してください。

「さいごがむずかしかったぁ〜(>▽<;; アセアセ」(きき☆彡 さん)
 →おつかれさまでしたー!

「す、すごい順位だ。遅いけど。」(御代官様 さん)
 →5分と少しで遅いことはないと思いますが……数字を埋めるパズルは時間がかかりますよね。


☆5月24日出題の四角に切れ(18x10 おてごろ)
 こう伸ばすしかないよね、という考え方をよく使います。

「いい練習になりました」(さく さん)
 →なによりです。

「こっち、こっち。ああ、こっちだ、こっちだ。」(かえるちゃん さん)
 →次の道が見えたときは嬉しいですよねー。


☆5月26日出題のナンバーリンク(18x10 おてごろ)
 作者としては、3のつながり方がポイントかなと思います。

「ドラッグがスムーズにできればもっと早かったのに…。」(かんちゃま さん)
 →デバイス起因と思うと残念ですよね。

「短距離さんと外回りさんの見極めに一部失敗。」(ゆかぴー さん)
 →仕分けた方が解きやすいナンリンと、渾然一体となったナンリンの見極めもありますね。


☆5月29日出題のヤジリン(24x14 たいへん)
 途中で邪魔することで黒マスを確定させます。表現が難しいですね。

「ひとつの数字でダイレクトに決まらずに0とか他の数字とのコンビネーションで決まる。それ自体は新しいわけではないけど、繰り返しのパターンになると新鮮&難易度アップですね。」(ワトソンくん さん)
 →しっかり書いていただきありがとうございます!

「面白い手筋」(まっきんとっしゅ さん)
 →褒めていただきありがとうございます!


☆5月30日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 分断禁を中心にした、普通のたいへんぬりかべ、だと、作者は思ってます。

「中央が大変でしたー」(はるか さん)
 →黒マスが分かれないように、ということを中心に見ていくとわかりやすいかもしれません。

「あまーい分断禁の罠。」(ねあるこ さん)
 →さそわれても、ひっかからないように進めましょう


ということで5月下旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
私事ですが、風邪がなかなか抜けきりません。みなさまも体調にはお気をつけ下さい。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.11.02, 14:27   #12110001

Guten / No.521-525

 できるだけ遠くに光を飛ばしたい 君と離れて解く美術館


1年振り返ると11月のことってほとんど思い出せないGutenです。
今年はそんなことのないよう、11月を満喫したいと思います!
そんな11月一発目のコメハンへ。


★5月15日出題の橋をかけろ(16x9の橋をかけろ)
 大胆な8。

 「O(≧∇≦)O イエイ!!」(トンヌラさん)

 イエイ!

 「真ん中の8」(ケロチャンさん)

 ですよね。

 「意外に4が優しくて。」(alchemistさん)

 そのときが来たら次の手を示してくれます。

 「最後の最後で分断」(ネオ0923さん)

 平行線の2択と呼んでいる技です。
 「唯一解前提から多くつながるほうが正解」という考え方が通用しないので好きなのです。

☆5月18日出題のましゅ(24x14のたいへん)
 ちょっと混乱します。

 「なんという迷い道。」(ワトソンくんさん)
 「眩暈な感じ。」(かえるちゃんさん)

 ちょっとくらくらしますよね。

 「一度破綻してると、強気なコメントはしづらい。」(ねあるこさん)

 大丈夫です。自分の問題でハタンしても涼しい顔でコメハン書いてますから。

 「なんだか、今日はいきなりましゅが出来るようになってます。こういうことって、あるんですね。
  嬉しい誤算ですが(笑)」(ゆきうささん)
 「「とっておき」をやっていたらましゅを解くのが早くなった気がします。」(きしこさん)

 突然すらすら解けるようになることってありますよね。
 上達具合がちょうど何かの閾値を超えたように。
 レベルアップのメロディが頭の中で鳴りませんでしたか?
 とっておきというのはこちらですね。ステルスじゃないですよ。
 
☆5月19日出題のカックロ(11x9のおてごろ)
 自分にとっては十分手ごわいです。

 「GUTENさんの出題だったんだ。あんまり、いやらしくなかったような。」(やのさんさん)

 いやらしいのが標準と思われてることについてはおいておくとして、単純にカックロを作るのが
 苦手なのです。あまり凝ったことはできません。

 「なんというか、あまりない感覚の解き味。」(alchemistさん)
 「右下がおてごろなんですねー」(にゃにゃトロさん)

 あまりにも難易度を意識せずに作ってる感じがしますね。偶然が生み出した味です。

☆5月22日出題のナンバーリンク(18x10のおてごろ)
 数珠つなぎ。

 「素直に結ぼうと思いました。」(かえるちゃんさん)
 「素直に端に寄せながら引いていったらうまくいきました!ヽ(^o^)丿」(ワトソンくんさん)
 「素直に。」(カインさん)
 「周りからお行儀よく埋めましょう」(alchemistさん)
 「みえた!」(はっくんさん)

 このサイズをほどよい難易度におさめられてよかったです。
 遠回りの線もわりと見えやすいですよね。

 「はあ…ふむふむ…何だろうこの、手ごたえというにはムニュッとした感じは。」
  (ゆかぴーさん)

 なんでしょうね。外から自然に線が引けていくからでしょうか。
 つないでるというよりは埋めてる感覚。

 「この流れは好きです.」(はっぴーさん)
 「★★★★少しヒネリがあって面白い」(クイズラリーストさん)

 ありがとうございます。

☆5月24日出題のひとりにしてくれ(8x8のらくらく)
 見落とさなければ。

 「得意なつもりだったひとくれだったが、久しぶりに出た好記録。」(かんちゃまさん)

 波長が合ったんでしょうかね。うれしいことです。

 「楽でなかったというか、ひとくれは難しい」(はるかさん)
 「分禁断に引っかかりそうになったわ…」(ととろんさん)
 「なんだか見えづらかった」(にゃにゃトロさん)
 「けっこう複雑ならくらくだったような。」(ワトソンくんさん)
 「見づらいらくらくかな。」(ねあるこさん)

 と思ったら波長が合わなかった方多数。自然な誘導ができてないのでしょう。
 ちょっと研究の必要がありそうです。


毎週更新してきたので、5月分もあとちょっと。
もうちょっとがんばれば余裕ができるのですが、どうなることやら。


《今週のまとめ》

 puzzleという言葉には惑わすという意味があるわけだし、という言い訳

ではまた次回。

記事の末尾です