12.08.28, 21:15   #12080007

まいなすよん / 段ボールの山を眺めながらコメントに反応!

 83回目のまいなすよんのコメハンです。
 前回、引越をしたと書きましたがそれは発送が終わっただけで、本日荷物の受け取りをしました。引越先は実家にまあまあ近いのでその辺は楽なのですが、部屋の片隅に積みあがった段ボールを眺めつつ途方にくれています。とはいえ7箱とかなのでそれほど大したことはないですが。
 近況書いていたら思いつくかなと考えてましたが、結局パズルに結びつけることのできないまま、コメハンにいってみましょう。


☆3月18日出題の数独(9x9 らくらく)
 順序に関してはまあ、ちょっと楽しみが増えるかも知れませんよ程度のノリで。

「どこかで裏切られると信じてました。」(ねあるこ さん)
 →喜んでいいのか判断に迷いますが、ともあれ解いていただいてありがとうございます!

「これぞらくらく!」(にゃにゃトロ さん)
 →これぞらくらく! ですよね!


☆3月19日出題のぬりかべ(18x10 たいへん)
 後半でちょっとだけ調子が変わります。ちょっとだけです。

「終盤で形を作るのに少しもたついた。」(はっぴー さん)
「後半、白い島を浮かすようにつないでつないで。」(ゆかぴー さん)
 →注目して欲しいな、という作者の希望に乗っていただき、ありがとうございます!

「初めて点なしで解いた。くたびれた。」(920deChevalier さん)
 →新しいことにチャレンジするときは、体力使いますよね。


☆3月21日出題のナンバーリンク(10x10 らくらく)
 作者としては、「さあ解いて下さい!」です。どう受け取られているか楽しみですね。

「めずらしく線引きミスをせず、落ち着いて解けました。」(hrs さん)
「いつも操作ミスするんですが今回はしませんでした。」(けーえぬわい さん)
 →操作感も優しいナンバーリンクです!(キャッチフレーズ風)

「あう、6と2の処理に時間かかりすぎ。おかげで順位50%ですよ」(くるぷる さん)
 →ちょっと手間取ったのが順位の結果として広がってしまいます。らくらくはそのあたり難しいですよね。

「らくらくナンリンはわたしを裏切らない! らくらくナンリンラブ!」(ワトソンくん さん)
 →ありがとうございます。らくらくナンリンも喜んでます。


☆3月22日出題のひとりにしてくれ(8x8 おてごろ)
 見落としがなければそう難しくはないですが、見落としをなくすのが大変なんですよね。

「迷い道が多かった。」(alchemist さん)
「軽快に。」(カイン さん)
 →印象もまた反対の感じ方があるようです。多い迷い道を軽快に駆け抜ける、とかかもしれませんけども。


ということで3月分3回目でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次にお目にかかる時には、段ボールが消えているといいのですが……
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.08.24, 11:29   #12080006

Guten / No.484-488

 たまってたコムの問題片付けて予報通りの夕立を待つ


油断して1週間あいてしまったGutenです。
近頃はゲリラ豪雨とかで、何となく風情のない雨が多い気がしますが、皆様まだ夏ですか?
いくら暑くても、夕方頃にはセミの鳴き声にも心なしかよそよそしさを感じたりして、
まだ夏だぜ!と声高に叫ぶのも、かき氷を口から迎えに行く勢いで掻きこんで
頭の後ろがキーンとなったりするのも、ためらいがちな8月の終わりです。

無理をして季節感を出そうとしたもののうまくいかないままコメハンへ。


☆3月6日出題のスリザーリンク(10x10のらくらく)
 3がたくさん。と思ったら1がないんですね。

 「3がいっぱーい。」(ゆかぴーさん)
 「「3」が多い。」(mihaさん)

 しっかりらくらくにしようと思うと、3が多くなりがちですね。
 3がたくさんあるたいへんも好きですけども。

 「下の02がポイントですかね。引っかかりました」(にゃにゃトロさん)
 「下の方で少し考えました。」(Hammyさん)

 02でちょっと全体を引き締めたかった…んじゃないかな。徹底してないとも言えますが。

☆3月7日出題のましゅ(10x10のらくらく)
 左の真ん中あたりの十字になっているところが好きなんです。

 「惜しい、4マス残しでした。」(LANCERさん)
 「全通じゃなかった。」(mihaさん)

 ああ。全マスがいいですかそんなに。ちょっと思わせぶりなのがよくないのかな。

 「白真珠の配置にひと癖あって。」(alchemistさん)
 「きれいな手筋」(クイズラリーストさん)

 何となく気持ちのいい方向に進めるのが、ましゅを作るときの方針です。

 「作意は何?」( 龍 さん)

 とくに作意というものはないんですよ。私の問題の8割くらいは成り行きです。
 もちろん何も考えてないわけじゃなくて、面白いことが起きそうなところがないか、
 常に目を光らせながら作っております。

☆3月12日出題のへやわけ(24x14のたいへん)
 危うく自分でも気づかないところだったけど、数字の配置をよく見てください。

 「Gutenさんの問題はかっこいいなぁ。」(裏兵衛さん)

 ありがとうございます。でもちょっと待ってくださいね、ええと…

 「気づかないうちにできてた((+_+))」(たぬき丸さん)
 「なんだかすらすら解けてしまった」(かりんさん)
 「ちょっとまじめすぎる。」(やのさんさん)

 むむ。結局誰にも気づかれてないみたいですね。もしくはそれがどうしたと思われたか。
 実は数字が点対称に配置されてるのです。しかも同じ数字が。
 いやまああれですね、作るのは異常に大変ですが、解く人には全く関係がないという。
 何か解き味に不自然さを感じたとしたら、それは配置縛りのせいなのです。ごめんなさい。

 もうちょっとわかりやすいきれいな配置にしないとだめですね。

☆3月13日出題のナンバーリンク(24x14のたいへん)
 角の数字よりもひとつ内側の3つの数字の塊がポイントでしょうか。

 「解き始めは右から。」(けーえぬわいさん)
 「右から、かな。」(ぽっつさん)
 「右上から左上のリレーションが見えたらあとは同じパターンを適用していき、、、
  あと最後にどれが遠回りするかを考えるという。面白かったです。」(たてにょんさん)

 右側でちょっと考えると見えてきますね。みなさんさすが。

 「理詰めで解けるところが好き」(年金学生さん)
 「決め打ちが成功の秘訣です」(たろささん)

 対照的なコメント。どっちでも楽しめるようにしたいところですね。

 「回り込みする数字がどれか最後まで迷わされた…」(CHUNさん)
 「ちくしょー、ニョロニョロしてた犯人はお前だったのか―!
  (ネタバレにつき実名は伏せます)」(ゆかぴーさん)
 「ああ、6が通るのかあ。15とか3とか通してみちゃった。」(スレイマウさん)

 無理が通れば道理が引っ込むってやつですね。違いますか。そうですか。

 「オフ会でもらった問題が未だに解けていませんすみません」(まちるだべいべさん)

 いえいえ。おしつけてしまってすいません。

 「Knowing the author changed my strategy. Would not have done those obvious connections
   on the top if this had been a nyoroppyi...」(MellowMelonさん)

 興味深いコメントですね。Gutenは素直、という解釈でよろしいでしょうか。

★3月17日出題のへやわけ(36x20のたいへん)
 ところどころさりげなく難しい手筋が。

 「ん、上達した感じ。」(たぬき丸さん)
 「解けましたよ〜♪何度も挑戦したので、すごく嬉しいです。
  難しくも面白い問題をありがとうございました。」(ゆきうささん)

 何度も挑戦してくれてありがとうございます。問題が解き手を育て、解き手が作者を育てる。
 そんなふうでありたいですね。

 「本格派。生きているような黒マスの流れがいい意味で期待を裏切る。」(ねあるこさん)

 本の帯にしたいコメント。本じゃないけど。

 「分断していい分断と分断しちゃいけない分断がふんだんに組み込まれてる。」(裏兵衛さん)

 え、え、なんですと?

 「どっちにしても。」(hrsさん)

 端的で的確なヒントですね。解けてない方はその辺に注意です。

 「富士山発見!」(ワトソンくんさん)

 思わず頂上をつなぎたくなりませんか。

 「うひょう、やっと解けましたよ。4でつかえてしまったようです。なんとなく。」
  (かえるちゃんさん)

 若干意地悪な4も混じってますね。


といったところで今回はここまで。
らくらくとたいへんだけでしたね。次回夏休みの宿題が終わったころにお会いしましょう。


《今週のまとめ》

 点対称ならきれいだと思うのは大間違いだ

ではまた次回。

12.08.23, 01:58   #12080005

まいなすよん / 居所を変えてコメントに反応!

 82回目のまいなすよんのコメハンです。
 前回、ばたばたしていると書きましたがその一環で、諸事情ありお引っ越しをしました。
 パズルっぽい思考で楽しく転居、といきたかったのですが、準備が短期間なのでそうもいかず。すくなくともぼくは、気持ちに余裕がないとそういう方向に考えが行かないようです。
 転居を無事済ませた後のような、ゆったりした心でコメハンへ、いってみましょう。


☆3月9日出題のへやわけ(10x10 らくらく)
 真ん中ちょっと左下の、数字のない部屋で、ほのかに錯覚を誘ってます。

「絶妙のてごたえ」(たのじ さん)
 →ありがとうございます! 境界線を狙ってみました。

「縦に横に動的ならくらく。」(ねあるこ さん)
 →目と手の動きで楽しんでいただけると嬉しいです〜


☆3月11日出題のスリザーリンク(36x20 たいへん)
 いろいろな小ループ禁を使います。

「長い長い旅が終わった…。」(ワトソンくん さん)
「長い時間がかかった。」(ふさぎの虫 さん)
 →お疲れさまでした! ゴールできてなによりです!

「なかなかつながりが見えなくなって一晩塩漬け。いい具合に漬け込まれて後はあっさり。」(ゆかぴー さん)
 →時間を置いて眺めなおすのは、ぼくもおすすめの楽しみ方です。体調とか気分とかで、解き心地は変わるんですよね。


☆3月14日出題のましゅ(24x14 たいへん)
 あちこちで近い黒丸付近の決まり方になりますが、そのお膳立てにバラエティを持たせたつもりです。

「お、スイスイ泳げたぞ。」(たぬき丸 さん)
 →おめでとうございます! ループものとしては、ましゅは一定の時間が必要な気がしますがいかがでしょう。

「終盤の小ループ禁がわりときつかった。」(alchemist さん)
「真ん中上がややこしくて手間取りました。」(はっぴー さん)
 →最後の山場が入るな、と嬉々として入れてしまいました。バランスは少し悪かったかも。


☆3月17日出題のスリザーリンク(10x10 らくらく)
 数字に引っ張られる感じで線が決まります。ぼくは好きな展開なんですが、易しい問題ではあまり使われないかもです。

「らくらくが楽々に解けないもどかしさ…。」(かんちゃま さん)
「迷いつつ、でもらくらくかな。という感じでした。」(かえるちゃん さん)
「おてごろでもいいかも」(CHUN さん)
 →解いてくださる皆さんも作者もぎりぎりとの認識のようです。

「手が痛い………」(けーえぬわい さん)
 →小サイズですけど、大丈夫ですか?!


 ということで3月分2回目でした。お付き合いいただきありがとうございました。
 3月は16問採用されていたので4分割することにしました。
 次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.08.16, 23:28   #12080004

まいなすよん / ばたばたしながらコメントに反応!

 81回目のまいなすよんのコメハンです。
 8月半ばということで、お盆休みの方も多いのではないでしょうか。
 ぼくも実家に戻ってのんびり、のはずなのですが、私事で諸事情あり、今月頭くらいからずっとばたばたしております。ばたばたばた。
 今月末くらいに一応落ち着く予定なのですけども。
 ゆったりできる状況を夢みつつ、コメハンにいってみましょう。


☆3月2日出題の橋をかけろ(22x13 たいへん)
 なかなか島にかかる橋の数が決まらない、正統派にイジワルな橋をかけろ、と、作者としては思っていますけども。

「3に悩まされ、助けられ。5は脇役でしたか。」(alchemist さん)
 →5は割と脇役に回ることが多いような気がします。今度は主役を狙わせてみましょう。

「行き当たりばったりでゴール到着。」(ねあるこ さん)
「フィーリング!」(たてにょん さん)
 →直感で解いてから理詰めで解くと、一問で2度おいしくいただけると思います。


☆3月3日出題の数独(9x9 らくらく)
 見間違いさえしなければ、ぽんぽんと入れていただけると思いますよ。

「順番に入れられそうで入れられなくて、ちぇっ。」(かえるちゃん さん)
 →途中まで順番に入っていくと期待しちゃいますよね。

「残り7つぐらいで、全く進まないと思ったら、破綻してたでござる」(くるぷる さん)
 →それは残念でした……ぽんぽん入りすぎるのも考えものかもしれません。


☆3月5日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 狙いは判りやすいかと思います。右下の辺りでそこはかとなくミスリード。

「11に連なると思っていたアノあたりが「おいおい、そっちかよ!」という。ドラマ終盤になってヒロインが予想外の相手とくっついてしまうようなどんでん返し。」(ゆかぴー さん)
 →真実のお相手は遠回りしてこそ、とかなんとか。

「・なしで解くのは難しかった。ただ、11さえ決まれば22を数えなくて済んだのは良かった。」(かんちゃま さん)
「22数えなかったのがちょっとうれしい」(CHUN さん)
 →数えてくださいと数えなくていいですを組み合わせてみました。


☆3月7日出題のぬりかべ(18x10 おてごろ)
 最後のほうで外側に向かって数字が逃げていくところがポイントかなと。

「よんが色んな形に。」(はっぴー さん)
 →よんにはいつもお世話になってます。

「全体に面白い決まり方だと思いました」(はるか さん)
 →ありがとうございます。組み合わせで勝負する問題を全体で評価していただけると、作者冥利に尽きます。


ということで3月上旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。次回分の問題が消えないうちに更新できるか、ぼくのほうが危なかったりもしますが。よろしくお願いします。

12.08.10, 12:40   #12080003

Guten / No.479-483

 いつまでもお祭り気分が抜けなくて四角に切れをまだ解いている


予告通り前回の続き短歌から始まるGutenです。
ケチャップ垂らしたあの四角に切れですよ。
と説明しないとわからない短歌をもてあましつつコメハンへ。


☆2月23日出題の橋をかけろ(16x9のおてごろ)
 8が2つの安心設計。とりあえずらくらく気分で解き始めてもよし。

 「8が嬉しい。2つもあった。」(LANCERさん)
 「8から始まるストーリー。」(alchemistさん)
 「楽しかったです。おてごろでも8がいてくれたぶん、ちょっとらくらくよりだったかも。」
  (かえるちゃんさん)

 美術館の4と橋をかけろの8はうれしい入口二大巨頭ですね。
 向きも考える必要がないところが素晴らしいです。

 「なんか不思議なつながり具合なんですね。切れてんじゃないの?と確かめる暇もない。」
  (やのさんさん)

 大きな視点は使わなくても解けるように作ったつもりです。でも確かめたくなりますよね。

☆2月26日出題の美術館(36x20のたいへん)
 真ん中は、ああ、あれね、と思ったらそれだけじゃ解けません。

 「突然のラスボス出現に驚愕」(お馬鹿さんさん)
 「最後,なるほど。」(みしょさん)
 「最後の決まり方が面白いと思います。」(能天気プーさん)
 「二重ループみたいになるんですね。面白かった。」(ねあるこさん)

 最後がちょっと唐突でしたね。ラスボスと言われると納得します。

 「最後の最後、真ん中の詰めは先読みがたいへん。」(alchemistさん)
 「中央は試行錯誤でしか解けないのでしょうか??トライモード使ってなんとか解けました。
  いい方法があったら教えて欲しいです。」(LANCERさん)

 一応先読みなしで解けるようになっています。下を参照。

 「真ん中でそう複合してるとは驚いた」(3次関数さん)
 「この組み合わせはちょっと意外。」(80022181さん)

 というわけで、真ん中のぐるぐると、左のほうを組み合わせると…
 ちなみに作者の履歴も気づくのに時間がかかっているのがバレバレなので、
 他の方のを参考にどうぞ。

☆2月28日出題のぬりかべ(24x14のたいへん)
 行き止まりの黒マスを少し使う以外は極めてオーソドックス。

 「この白マスは群はこの数字のシマになるから数字に接する特定のマスが黒マスになる
  という手筋がキーだった。」(戦く小野君さん)

 行き止まりの黒マスの説明ありがとうございます。そういうことです。

 「面白かったですー。」(hrsさん)
 「楽しかったです。中央左の8はどちらに伸ばすか迷いました。」(はるかさん)
 「真ん中でちょっと混乱しました。」(はっぴーさん)
 「最後の始末にモタモタ。」(ゆかぴーさん)

 とくにぬりかべは最後にひと山欲しくなるんですよね、私は。

☆3月2日出題のスリザーリンク(36x20のたいへん)
 難しい手筋は必要ありませんが、すらすらとはいきません。

 「全体にやさしめですね。右側は一筆書きできそうなほどに。」(alchemistさん)
 「するするするりん。」(たぬき丸さん)

 どうやらすらすらいってるようですね。
 作者が上級者タイムをきれてないところに何かヒントがありそうな気が…

 「真ん中の空間、なんとなく好きです。」(hrsさん)

 私も好きです。

 「立て続けにGutenさんの問題を二問クリア!今後を楽しみにしていただいたので、
  励みになっています(笑)ヒントがいっぱいあるのに難しいというGutenさんの問題は、
  解いていて充実感があります。苦手だったスリリンにはまりそうな予感・・・。
  もっと精進したいと思います。」(ゆきうささん)

 おお。応援のし甲斐がありますね。今後も楽しみです。と無責任に書いてみよう。
 

★3月4日出題のへやわけ(10x10のらくらく)
 珍しく数字が少なめ。

 「数字スカスカでもつながりはきれい。」(はっぴーさん)
 「少しずつ道が見えてくる。らくらくなのにドラマを感じました。」(ワトソンくんさん)

 数字が少ない分ダイナミックに進む場面が少ないですね。
 小さいけどじわじわ解けていきます。

 「意外と難しいような・・・」(カインさん)
 「らくらくにしてはつっかかった。」(ねこのみーちゃんさん)
 「らくらくなのに手間取った。」(mihaさん)

 結局手数が多いからということになるんでしょうかね。

 「フィニッシュの4がかっこいい」(にゃにゃトロさん)
 「これは面白い」(うり@いまさん)

 ありがとうございます。近頃、ひとマスに注目する分断禁が気に入っています。


なんとか毎週更新できているので、追いつけてますね。
たくさんのコメントが原動力です。
大きな声では言えませんが、今までコメントを書いてなかった方がたまに書くと
コメハン採用率が高いですよ。


《今週のまとめ》

 ひとマスの経験

ではまた次回。

12.08.06, 04:20   #12080002

ぽっつ / コメントとアイスに反応。

お久しぶりです、ぽっつです。
最近は暑いのもあって、ガリガリ君という当たりクジ付きのアイスをよく食べてます。
しかしコレがなかなか当たらない。
去年は217本食べて1本しか当たりませんでした(←きちんと記録を取ってる)。
今年も既に50連敗をこえてしまってます。
いつ当たるのかなあ。。。

今回は4月19日出題分のナンバーリンク(18×10のたいへん)。
表出数字が6組ですが、端に数字が多いのでそれを手掛かりにすると解きやすいかもしれません。

「たいへんが1時間かかったり1分切ったり、やればやるほどよくわからないパズルだ>ナンリン」(ろくたまさん)
よくわからないと言われるナンリンですが、手なずけると言う事をよく聞いてくれたりしますよ。
多分。きっと。

「解けてみれば素直な問題だった気になるのがナンリン^^;」(CHUNさん)
自分のは素直な問題多いですよ。
多分。きっと。

「これしかないとは思うものの、気持ちが落ち着かないまわり方。とくに6。」(ねあるこさん)
ちょっとネタバレになりますが、1に注目すると6はコレしかない、という感じになれるかもしれません。

「なるほど、1がそうやって迂回するのか。6までしかないのはすごいことなんでしょうか、やっぱり。」(Hammyさん)
問題の成立自体はそんなに難しい事ではないのですが、きちんとそれなりの問題に仕上げるには若干のコツが要るかもしれません。
問題として成立しつつどれだけ数字を少なくして面白く出来るか、という作る楽しみ方もありますよ。

というわけで今回はここまで。
また次回。

そういえば12時にぽっつの美術館の問題がニコリコムに初出題されますね。
よかったら解いてみて下さいね。

12.08.03, 11:32   #12080001

Guten / No.474-478

 縁日のフランクフルトのケチャップをたらしてもはや四角に切れない


まさかちょうど今解いてる盤面にたらすなんてついてないぜ、という前に、
お祭りに行ってパズルを解くのはどうかと思うGutenです。
この短歌には続きがあります。と次回に引っ張りながらコメハンへ。


★2月12日出題の美術館(18x10のおてごろ)
 真ん中で怒涛の救出連鎖。

 「救出のバランスが絶妙。」(alchemistさん)
 「よくできてるなぁ。感心」(裏兵衛さん)
 「左と右から光が行ったり来たり。面白い盤」(ぶんじさん)
 「簡単そうで複雑なテンポ。」(ねあるこさん)

 単調にならないよう、いろいろな方向から救出が連鎖するようにがんばりました。

 「中央4つの「1」に、明かりがつく時、ポンポンと音がする。」(やのさんさん)

 うまく1を並べられたので、最後の演出もきれいにまとまったと思ってます。
 美術館はわりと音がしやすいですよね。共感が得られなそうだけど。

 「おやすみ前のひととき」(はるかさん)

 そして最後に明かりを消すのですね。

☆2月13日出題の四角に切れ(18x10のおてごろ)
 半分直感で解いてもいい感じ。対称位置の同じ数字にも注目です。

 「角の数字が親切ですね。」(にゃにゃトロさん)
 「素直にカットできました。」(たぬき丸さん)
 「大きい数字もすいっと解けるお手ごろ感が楽しかったです。」(かえるちゃんさん)

 収まりそうなところに収まるので、素直な気持ちが正解です。

 「2回引っ掛かったorz」(ぽっつさん)

 意地悪さはあなたの心の中にあるのです。

☆2月17日出題の橋をかけろ(9x9のらくらく)
 すいすいいきましょう。

 「8と4が優しすぎる。」(alchemistさん)
 「2本橋が多かった。」(LANCERさん)
 「いい感じにらくい」(たつみさん)
 「4がやさしい」(にゃにゃトロさん)

 優しい4がポイントで、自ずと二本線も増えますね。


☆2月19日出題のヤジリン(18x10のおてごろ)
 左上は私の定番です。

 「途中、何も見えなくなって手が止まった数秒間があった…」(ゆかぴーさん)
 「最後に残った真ん中辺が楽しい。」(かりんさん)
 「ヒントを頼りに歩いたというより、推理したというような独特の楽しさでした。」
  (ワトソンくんさん)

 終盤は数字を使わないことが多いですね。
 どの数字を使ってないのかわからなくなっちゃうのが嫌なのです。意地悪じゃないのです。

 「左下の考え方がパッと出てこなくて苦手」(mokoさん)

 ヤジリン独特のセンスが必要ですよね。たくさん解くと慣れてきますよ。

 「びっくり、Gutenさんにしてはすなお。」(やのさんさん)

 まだまだ根強い誤解が残ってるようですね。Guten=素直という認識で大丈夫です!
 ニコリ作家基準で、ということですけど。


☆2月21日出題の四角に切れ(36x20のたいへん)
 きれいにまばらな配置。仮置きするのが幸せ。

 「面白い。9を数えた、数えた。それが面白かった。
  仮置きが楽しくないと面倒なだけで疲れるんです、私は。」(はっぴーちゃいるどさん)

 嬉しいコメントですね。
 仮置きが楽しい四角に切れ。目指すべき道筋を示してもらえた気がします!

 「難しい四角に切れは理詰めで解いてちゃいけないと感じました。」(モリーニさん)
 「ちゃんと解くと疲れる。楽しいけど、ね。」(ぽっつさん)

 早く解きたいか、じっくり楽しみたいか。
 2回解くという手もありますよ。

 「四角...は嫌い」(腕自慢さん)

 四角...が嫌いなんですね。いやでも四角...にもいいところがありますよ、きっと。

 「こつこつ楽しかった」(ケロチャンさん)

 こつこつ解いてもらえるとうれしいです。
 こつこつ解いたほうが結果的に早く解けるような問題を作りたいです。


もう1問いってしまおうかと思ったけど、やはり5問くらいがちょうどいいですね。
なんとかこまめに更新していきます。

《今週のまとめ》

 素直な問題に引っかかるのは、解く人が意地悪だからだ

ではまた次回。

記事の末尾です