12.06.29, 02:54   #12060005

まいなすよん / おろおろしながらコメントに反応!

 77回目のまいなすよんのコメハンです。喜寿ですね。めでたい。
 先日、「みんなのページ」に接続できなかった事態が発生しました。ご迷惑をおかけしました。とはいうもののトップページに説明がある通りサーバ管理会社の問題でしたので、私も「つながらないなー」と途方にくれるばかりでしたが。
 いつものようににちょっと意味を感じつつ、コメハンにいってみましょう。


☆1月25日出題のましゅ(24x14 たいへん)
 時代はオーソドックスなたいへんましゅなのです! とか言いつつ、飽きたらころっと主張を変えそうな私です。わかっていても気づかぬ振りをして進めるとまた楽しいかも。

「真っ赤な島出現ヽ(`_´)ノ」(ワトソンくん さん)
 →きゃーっ!! 時々ありますが、びくっとしてしまいますよね。

「時間をおくと、見えてくるものもあるのでしょうか。」(かえるちゃん さん)
「当時はなぜできなかったんだろう」(ネオ0923 さん)
 →あの頃に思いを馳せて、しみじみしてしまいます。


☆1月26日出題のひとりにしてくれ(8x8 らくらく)
 右上から左下に一気に行きましょう。止まると戻りにくいかも。

「ほんとうにらくらくだった。」(ねこのみーちゃん さん)
 →ご期待に沿えてなによりです。

「クリックミスをチェックまで気づかず。あー、びっくりした。」(ねあるこ さん)
 →らくらくで、進んでしまうと気づかないんですよね。ぼくもよくやります。


☆1月29日出題の四角に切れ(24x14 たいへん)
 少しずつ決まるところを広げていく、という、いつもの感じではあるのですが、ちょっとじわじわ方面に寄っているかも知れないです。

「正攻法では見つけ切れず「複数解の可能性を潰す」というキモチワルイ自己流を使ってしまう。なんか悔しい。」(ゆかぴー さん)
 →正攻法で解ける道もご用意してお待ちしております。

「こいつは参った」(Quasi さん)
 →へへへ。


☆2月1日出題のぬりかべ(18x10 おてごろ)
 いい感じに間の抜けた配置である気がしてます。

「5の決まり方が面白い。」(けんじゃ さん)
「L字の5がポイントでした。」(LANCER さん)
 →このへん、狙って作れると格好良いと思うのですけど。狙って作ったような顔をしていればいいのですけど。

「見えやすい分断禁だこと。」(alchemist さん)
 →このサイズでこの難易度だけに、見えやすさも取り柄に、なっているといいですね……


ということで1月下旬分+2月最初の一問でした。お付き合いいただきありがとうございました。数の都合で特に深い意味はありません。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.06.19, 17:06   #12060004

Guten / No.449-453

 いたずらに頭の文字を並べれば 蛇は進まぬ 菱谷は悲し
 (へびはすすまぬ ひしやは かなし)
  
ニコリコムで出題されているパズルの名前の頭文字を並べてみたGutenです。
いやもっといいのがあるとは思うんですよ。
でも蛇を必死で追い立てている菱谷さんのことを思うと、微笑ましいじゃないですか。
菱谷なんて人は知らないという方は、ニコリ本誌の編集後記をご覧ください。
ではコメハンへ。


☆12月30日出題のましゅ(10x10のらくらく)
 テーマは、一か所違うだけでこんなに違う、です

 「見せ場は何?」(たつみさん)
 「左下なにも通らないとは。」(Hammyさん)
 「左下がもったいないw」(にゃにゃトロさん)

 当然そういう感想になりますよね。
 通ると見せかけて通らない、というのが一つの見方ですが、実は…

 「ほとんど対称な盤面なのに、対称位置での線の流れが異なっていて面白いですね。」
  (ポケットさん)

 そうなのです。黒丸の対称位置に黒丸、白丸の対称位置に白丸、だったら、解答も点対称に
 なるわけですが、一か所だけ白丸の対象位置に黒丸を置いてみたのです。
 そうしたら、右上は通るけど左下は通らないという大きな違いが出たというわけです。
 別に不思議じゃないですか? いやまあ、すいません。

★1月1日出題のヤジリン(24x14のたいへん)
 端に近い数字が入口にならない。

 「新年早々ハタンするなど…」(まちるだべいべさん)
 「新年初めての一番でした!」(ぎょうこさん)

 1月1日出題だったんですね。お二人の今年のその後が気になるところです。

 「結構矢印の亡霊にしてやられた気が。」(alchemistさん)
 「数字の並びでくらくらっとしました。」(かえるちゃんさん)
 「どうだ、まいったか!(まいったのは私の神経である)」(裏兵衛さん)

 配置の迫力にやられた方が多かったようです。迫りくる感じがしますね。

 「ポケットがいっぱいいて、道案内してくれました。「こっちじゃないですあっちです」って。」
  (ワトソンくんさん)

 そういう見方をしてもらえれば、わりと順調に解けるとはずですよ。

☆1月3日出題のナンバーリンク(24x14のアゼン)
 四角い数字配置。不親切極まりない。

 「開いた瞬間にギョっとする盤面ですね^^;」(CHUNさん)
 「見た目アゼン。早く解けてそっちもアゼン。」(ねあるこさん)

 インパクトはありますよね。そして手がかりが少なくて、やっぱりアゼン。

 「10と11を分岐させたとき、「解けた」と思った。」(やのさんさん)
 「結構相性がよかったみたい。」(オグランドさん)
 「盤面も綺麗、ルートも綺麗。」(Namiyoshiさん)
 「本当にこの種の問題はひらめきをうまく引き出せるかどうかだと痛感させられる。」
  (ふさぎの虫さん)
 「アゼンにしては解いた人の率が異様に高く、思い切って飛び込みました。うん、お年玉気分。」
  (ゆかぴーさん)
 「アゼンというほどでもなかったような?運がよかっただけかも」(かりんさん)
 「アゼンだったので、ビビッて解かなかったけど、解いてみたらアゼンではなかったです。」
  (TACTICSさん)

 意外に素直に解けた方が多かったようで、驚きました。
 こういう問題は、とっかかりが合ってれば、沿うように解けていってしまうからでしょうかね。

☆1月4日出題のカックロ(11x9のらくらく)
 そんなに引っかかるところはないはず。

 「解きごたえのあるらくらく。」(ワトソンくんさん)
 「真ん中付近はおてごろ風味。」(alchemistさん)
 「真ん中にコショウがよくかかっています。」(たろささん)
 「らくらくでも結構頭を使う…。」(かんちゃまさん)
 「らくらくだけど、ちょっとスパイスが入ってる感じ?」(にゃにゃトロさん)

 ここまで同じ意見が集まると、そうなんでしょうね。
 隠し味のつもりが、ちょっと効きすぎてしまいました。

☆1月6日出題の数独(9x9のおてごろ)
 数字のないブロックが3つ。見どころはそこじゃない。逸品館入り感謝です。

 「途中で規則性に気づいたけれども、気づくのが遅すぎた。」(ビルマのJooさん)
 「途中からはきっとそうだと思ってました。」(たらーいさん)
 「解き終わった後に気付いてしまった」(vanillaiceさん)
 「眠いとつぶやきながら、何度か破綻して、幻のように数字が美しく並んでいるのを見た。」
  (やのさんさん)
 「真ん中の9マスにおおっ!と思い、皆さんのコメントにええっ?と思い、
  完成図を見直してうわーっとなりました。」(ゆかぴーさん)
 「真ん中だけかと思ったら全部ですか。」(さぶろうさん)
 「気付かないふりをして最後まで解きました (笑).」(deuさん)
 「数字の並びなんてちっとも気がつかなかった…。」(かんちゃまさん)
 「まさかの並び・・・vv」(すずははさん)
 「とても綺麗な数字の並びでした。」(くらんきーさん)

 気づくタイミングは人それぞれですね。ともかくそういう一発ネタでした。
 あんまりやっちゃいけないやつですね。

というわけで今回はここまで。
全難易度がそろって、しかもカックロ、数独というレアアイテムつきのお得な回でした。


《今週のまとめ》

 一つ違えば大違い

ではまた次回。

12.06.13, 06:20   #12060003

まいなすよん / 雨の様子をみながらコメントに反応!

 76回目のまいなすよんのコメハンです。
 天候が変わりやすい季節になりました。ぼくはありがたいことに、折り畳み傘を持ち歩いたりとか、濡れたら困るものを持ち歩かないとか、対策が打てる生活を送っていますが、気候の変動で体調を崩しがちなのは困ったものです。
 風邪を引いたときはゆっくり休みましょう。治りかけの時期も無理をなさらずに。易しいパズルでも解きつつ時間を過ごすのはいかがでしょうか。
 そんなこんなでコメハンに、いってみましょう。


☆1月15日出題のナンバーリンク(10x10 らくらく)
 こっちに線を引いてね、という箇所が見えやすい、いいらくらくができたできた! と、作った時は思ってました。いかがだったでしょう。

「少しむずかしかった」(うずら さん)
「ぴりっと辛いイメージ。」(hrs さん)
 →このくらいの難易度だと、前提として「解けること」を考えてます。その上で、ちょっと足した部分を感じていただけて嬉しいです!

「初心者用問題。いいかんじです。」(たろさ さん)
 →ありがとうございます。初めての方にもおすすめです。


☆1月16日出題の四角に切れ(36x20 たいへん)
 普段は、幅1の四角が偏ると軽く調整を加えるのですが、この問題はその調整を緩めにしてみました。周囲→中央の決まり方が割とうまくいってるのでは? と思ってます。

「上部は横長が多くて不安になるが、そんなにたいへんでもなかった。」(やのさん さん)
 →ぼくも上部は、「もうちょっと違う方向の四角を増やした方が良くない?」と、不安になりながら決めてました。

「仮置き&仮置きでようやく解決。直感とは違う流れが多かったなぁ。」(ねあるこ さん)
 →四角に切れは個人的には、「いつもと違う感じ」が入れやすいので好きなのです!


☆1月18日出題のへやわけ(18x10 おてごろ)
 最後は行って帰ってで締めます。

「何度も挑戦して、どうして解けないんだろうと悩みました。出来てみれば、どうして悩んでたんだろう?・・・です。解けてすっきりしました。よかった、よかった(笑)」(ゆきうさ さん)
 →ほんとに、よかった、よかった、です。何度も挑んでいただいてありがとうございます!

「なーんかなあ…(別に出題者への不平ではなく、己の能力不足へのモヤモヤです)」(ゆかぴー さん)
 →作者へのお気遣いありがとうございます。それはそれとしまして、履歴を拝見する限りさくさく進んでいたように思いましたけども。

「爽やかで、解けくちが春のように軽い。」(ワトソンくん さん)
 利き酒のような素敵な表現です! ありがとうございます。爽やかな作者ですので。春のような作者ですので。軽い作者ですので。ん?


☆1月23日出題の数独(9x9 おてごろ)
 いい感じに間の抜けた配置である気がしてます。

「ちょくちょく手が止まる〜。」(alchemist さん)
 →ごめんなさい〜。数独やカックロは入力方式がちょっと違うので、その辺、シームレスにつなげたいなと志してはいるのですけども。

「最初はらくらくかと思ったらやっぱりおてごろ。悩みました。」(にゃにゃトロ さん)
 →悩んでいただきありがとうございます。景気をつけようかな! と思って序盤はばしばし入る展開にすることは割とあります。


ということで1月中旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.06.08, 15:31   #12060002

Guten / No.444-448

 投げ出した四角に切れが解いてある 余白に君の、昨日はごめん


パズルが解けないからと言って、周りに八つ当たりしてはいけませんが、
作家にあたるのはほどほどでお願いしたいGutenです。
八つ当たりコメントも拾う心意気でコメハンへ。


★12月21日出題のへやわけ(10x10のらくらく)
 美しい流れ。自画自賛。

 「3がとんとんと。」(かえるちゃんさん)

 そして3の合間を2がつないでくれます。

 「練習問題としてすばらしいのでは。」(ワトソンくんさん)
 「堪能しましたよ。濃い問題です。」(ねあるこさん)

 すっきりしてるけど、ほどよくつまった問題に仕上がったと思います。

☆12月23日出題のスリザーリンク(18x10のおてごろ)
 真ん中ぽっかり。

 「真ん中への収束感がよいね」(ぽっつさん)
 「最後に綺麗なドッキング。」(ねあるこさん)
 「心地よく伸びてドッキング。」(alchemistさん)

 そうなってほしいという期待に応えたいのですよ。嘘じゃないのです。

☆12月25日出題の波及効果(10x10のおてごろ)
 意外と見つけづらい。

 「最後の10マスくらいにすごく悩みました。思ってたのと逆から決まりました。」
  (にゃにゃトロさん)

 ああ、なんかわかりますねその感じ。それを演出する技術は持ち合わせていませんが。

 「カギ形4マスの隣の「2」が大好きです。2方向に延び、1マスしかありえないと分かるこの瞬間が。
  うまく言えなくてすみません。」(ゆかぴーさん)

 おおこれもわかります、わかります。ひとつの数字で決まっちゃうパターンは楽しいですよね。

 「けっこう息切れする感じでした。」(かえるちゃんさん)

 入口が途切れたあたりから、しんどくなりますね。

☆12月27日出題の四角に切れ(18x10のおてごろ)
 6と9だけの実に紛らわしい問題。上下ひっくり返しても解ける、とかだったらすごかったのに。

 「6と9だけの美しい「四角」でした。」(メルチャンパパさん)
 「6と9だけできれいですね」(かりんさん)

 ですよね。ふたつの数字縛りでは一番美しいはず。

 「9と6ばかりで苦労ばかり」(めりりんさん)
 「ロックなカンジ」(Quasiさん)

 誰がうまいことを言えと。どっちも的を射てるのがすごい。

 「9は後になるほどいやらしさを増し。」(alchemistさん)
 「意外に迷いの多い問題でした。6と9だけ?ウーム。」(はっぴーさん)
 「右上に騙されました」(にゃにゃトロさん)
 「右上が良いなぁ」(けんじゃさん)

 単なる数字縛りにはしたくなかったので、右上はこだわりましたよ。

☆12月28日出題のへやわけ(18x10のおてごろ)
 最後は分断禁でどどどっと。

 「隅の2は趣向ですか.1秒オーバー.」(はっぴーさん)
 「四隅の2はおまけかな?分断が見えにくい構図のように思う。」(やのさんさん)
 「四隅の2がとても好きです。するする伸びて心地よい旅でした。」(ワトソンくんさん)

 趣向というほどじゃないんですが、入口考えるのがめんどくさかったというか。
 まあわかりやすくていいじゃないかと、開き直るほどでもなく。

 「最後の中央はエイヤで決めました。右側けっこう悩んだ。。。」(たてにょんさん)
 「最後、怒涛の白マス三連禁。」(alchemistさん)
 「ななめななめななめななめー!」(ゆかぴーさん)

 分断禁と三連禁の連鎖ははまると気持ちいいですよね。うまくはまりましたでしょうか。

 「なんで失敗したんだろう。と思いながら解きなおしました。
  ぽこって転んだみたいに間違えました。」(かえるちゃんさん)

 何もないところで転ぶ人って好きです。あ、なんかあったんですかね。


今回はなかなかのおてごろ振りでしたね。
何かとおてごろな私としては、穏やかな気持ちでお送りできた回でした。

《今週のまとめ》

 数字で縛っても心は縛れない

ではまた次回。

12.06.06, 04:25   #12060001

まいなすよん / シャカシャカが揃ってコメントに反応!

 75回目のまいなすよんのコメハンです。
 シャカシャカのおためし問題が10問公開されました。8問目にまいなすよん作の問題が入ってます。よければ解いてみてください。個人的にもう少し先かなと思い込んでいたので、ちょっとびっくりしてしまいました。嬉しいびっくりですね。
 日々のびっくりを大切にしながら、コメハンに行ってみましょう。


☆1月3日出題のへやわけ(18x10 おてごろ)
 手筋は普通でも使い方はあまり見ないかな、がコンセプト。

「いろんな4が楽しい。と思って作者を見たらよんさまでした。新年の自己紹介ですね。」(ワトソンくん さん)
 →へやわけの4は扱いやすいのでよく入ります。ペンネームとひっかけてはあまり考えてませんでしたが、そういうことにしてしまいましょう。

「下の方がスカスカな気がしてチェックボタンをクリックするのを躊躇。」(ぷうか さん)
 →そのあたりは8割成り行き、2割「あまり見ない形」を意識した故といったところです。


☆1月5日出題の四角に切れ(24x14 たいへん)
 まともな四角に切れなのではないでしょうか。決まってないようで決まっている四角がやや多いですかね。

「左が順ぐり,右は仮置きの山.」(はっぴー さん)
「らくらく進む左側、あるところが分かると一気に突破できる右側」(たつみ さん)
 →という方もいらっしゃれば

「左も右も十分悩ましい…。」(かんちゃま さん)
 →という方もいらしてさらに

「真ん中で手が止まったなあ…」(まちるだべいべ さん)
「中央の収納に四苦八苦。」(にゃにゃトロ さん)
 →という方も。いろんな楽しみが引き出せるという考え方でひとつ。


☆1月8日出題の数独(9x9 おてごろ)
 ものすごく感覚的なことを言いますのであまりご参考になさらずに→リズムが外れるとすごく見つけにくくなりますが、随所にリズムを外そうと待ち構えているところがあるのです。

「間違えてどーんとやり直しました。私にはお手ごろじゃなかったですぅ。」(かえるちゃん さん)
 →どーんとやり直して完成に至ってなによりですぱちぱち。時間を使わせてしまってすみません。

「解く順番が大事なんですよね。」(やのさん さん)
 →まさにそうなのですよ。そこをどう表現すれば楽しい問題に仕上がるのか、日々頭を絞ってます。これでも。


☆1月11日出題のへやわけ(24x14 たいへん)
 しつこいくらいの4の連打で進めて右上の7の部屋で〆。たまには決めた展開を意識してみました。

「4さま推し問題ですね!(笑)」(hrs さん)
 →ですね! こちらとしてはニコリコム全体で私を推していただいても一向に構わないのですが。

「だんだん慣れてきたのか、ミスが少なくなったようです。なかなか解けなかった問題がクリア出来て、ホッとしています(笑)」(ゆきうさ さん)
 →解いていただいてありがとうございます。慣れると当たり前に思ってしまいますが、解けなかった問題をあきらめないというのは実はなかなかできることではないと思います。


ということで1月上旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

記事の末尾です