12.05.24, 00:57   #12050006

まいなすよん / 2011年を見送りながらコメントに反応!

 74回目のまいなすよんのコメハンです。
 まいなすよんのコメハン内ではやっと2011年が暮れようとしています。いろいろなことがあった一年でしたね。来年も良い年になるでしょう、と、これを書いている時点ではもう半分近く過ぎているわけですけども。
 過去も未来も大事にしながら、コメハンに行ってみましょう。


☆12月19日出題の波及効果(8x8 らくらく)
 あんまりらくらくでないと評判の波及効果のらくらくです。

「順番に埋まるのでつくりやすく感じました。」(あおな さん)
 →はい、つくりやすかったです。と、作者のことを慮っていただいているという解釈でよいでしょうか?

「結局波及効果って、部屋の区切りようでいかようにでもなるパズルなんですね、感服。」(ゆかぴー さん)
 →いかようにでもなる部分も大きいですが、いかようにもならない部分もあるのです。お察しの通り「いかよう」と言いたいだけだったりします。いかよう。


☆12月26日出題のましゅ(18x10 おてごろ)
 おっとそっちには行かせないよ、という場面が連打されます。

「微妙な感覚のループ禁が楽し。」(alchemist さん)
「なんだか不思議な感覚でした。」(ワトソンくん さん)
 →このサイズのましゅだと『感じ』で勝負をかけるのに少し勇気が要ります。

「詰めがけっこう難しかった。」(LANCER さん)
「難しかった」(vanillaice さん)
「終盤がちょっと難しい。」(ぽっつ さん)
 →難しいにも、サイズの割にとか、作者の割にとか、いろいろあって難しいですね。


☆12月28日出題の美術館(18x10 らくらく)
 らくらくですが点は打ってくださいね、と言っているようなそうでもないような。

「らくらくだと思っていたら途中で迷った……。油断禁物。」(たてにょん さん)
 →まあ油断というのも狙ってできるものでもないので、それはそれで貴重です。

「らく、くらい?」(はるか さん)
 →それはまた繊細な難易度設定ですね。さらに楽とも楽が足りないともとれますけども。


☆12月29日出題のカックロ(19x11 たいへん)
 45はそれなりに入っていますが、45どうしはあまり交差してないので、たいへんさもそれなりという謎基準を導入してみるのはいかがでしょう。

「間違えばっか」(ネオ0923 さん)
 →そんな日もありましょう。

「よくやった自分。」(ねあるこ さん)
 →やりましたね!


ということで12月下旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.05.18, 15:20   #12050005

Guten / No.439-443

 釈迦釈迦と書けばなんだかありがたい 手を合わせつつお試しを解く


Gutenです。いよいよですね。
滑らかな操作感がありがたいです。シャシャカの話ですよ。
「黒マスのとなりのマスなどでは、明らかにルールに反してしまうような置き方が
やりにくいようになっています。」というところは、もっと大きなサイズでは、
ひとマスが小さいのでかなりありがたいのかもしれませんね。
さて今回のありがたいコメントはと。


☆12月14日出題のぬりかべ(18x10のおてごろ)
 自然な流れで。

 「どっちの4、どっちの5の感じがよいです」(にゃにゃトロさん)

 まさにそこが見せ場です。真ん中の4に比べると地味ですが、いい仕事してます。

 「真ん中の4の残り方が素敵」(たつみさん)
 「最後に真ん中の4でストンとおさまって、いい気分。」(ワトソンくんさん)
 「四角い4があると安心する」(ぽっつさん)
 「中央の4が痛し痒し」(たろささん)

 収まりのよさが、人によっては居心地悪い場合もあるかもですね。
 カタルシスなんて言葉を出すほどのことではなくて、終わった感の演出くらいかな。

☆12月16日出題のナンバーリンク(36x20のアゼン)
 ぽっつさんの問題と2問同時の早解きでした。配置は両極端ですね。

 「解けると思わなかった。」(usakoroomさん)
 「乗りでなんとか解けました。」(かりんさん)

 なんとかなるもんです。実は作ってるときもそんな気持ち。

 「確信を持てないまま解き進むスリルがありました。」(あかしょーさん)
 「確信の持てない決め打ちがすべて当たりでした。あー,気持ちよかった。」(うしのちちさん)
 「左中央部分のいい感じをつかめたら、後はスムースに進行しました。感激!」(黒猫トコちゃんさん)
 「まっすぐ行きそうで行かない、このもどかしさ。正直、「いやらしい」の一言です。」(alchemistさん)

 どこから手をつけていいのか迷いますね。私は他の線の逃げ道を残しつつ適当に引いて解きました。

 「こっちだったか!」(polakeさん)

 こっちだったよ!
 どっちが難しいのか微妙ですが、ぽっつさんのほうが見えてからの加速は大きそう。

★12月17日出題の美術館(36x20のたいへん)
 タテヨコを絡ませながら進みます。隠しテーマは3。隠れてないか。

 「黒マスの間隔が微妙なニュアンスを醸し出して。」(alchemistさん)
 「1の連鎖がいいなぁ。」(くるぷるさん)
 「好きなタイプの救出手筋でした。」(ポケットさん)
 「中央すぐ左下側の1の十文字がかっこ良かったです。」(たぬき丸さん)

 配置を決めた時点で展開が見えていて楽しく作れました。
 ほめてもらえてよかったよかった。

 「最初から点打ちまくりでスムーズに解けました。もう一生点打ちでいいや。」(ワトソンくんさん)

 その開き直りがきっと明日を切り開くことでしょう。
 「一生点打ち」かっこいい響き。

 「柱のような3の作りがツボ。」(ねあるこさん)
 「「3」のバッテン」(mihaさん)

 大好きな3の救出をふんだんに盛り込みました。3のクセになかなか仕事しない感じがいいですね。

☆12月18日出題のひとりにしてくれ(8x8のおてごろ)
 あっさり塩味。

 「流れが分かりやすくてよかったです」(かりんさん)
 「楽しい数字でした。配置が楽しかったのかしら。」(かえるちゃんさん)
 「とってもたどりやすかったです。」(alchemistさん)
 「あちこち迷ってやっと解けた〜」(いずみんさん)
 「おお、あってた」(ネオ0923さん)

 一旦流れに乗れるとスムーズに解けそうですが、つかみ損なうと迷うかもしれません。
 ひとくれってそういうもんだと言い切る自信はありません。

☆12月20日出題の橋をかけろ(9x9のらくらく)
 らくらく向きのよい配置じゃないかと。

 「気がつけば解けてた。」(LANCERさん)
 「「6」はいい子」(やのさんさん)
 「勢いのままに。」(ねあるこさん)

 コメントするようなこともあまりなさそうですが、あえて書いてくださってうれしいです。
 どこから解いてもらくらくだけど、ヒント過多にはなりすぎてない、
 ほどほどならくらくさ加減で私は好きです。
 初めて解くのがこれだったら、すこし申し訳なくは思いますが。


全ての難易度がそろいましたね。
意外に今までなかったかもしれません。
あったかもしれませんが調べるほどのことでもないので、言いっぱなしで失礼をば。


《今週のまとめ》

 カタルシスは語れない

ではまた次回。

12.05.16, 01:37   #12050004

まいなすよん / シャカシャカを解いてコメントに反応!

 73回目のまいなすよんのコメハンです。
 シャカシャカのおためし問題が公開されました。ぼくも先ほど解いてみましたが、紙とはまた違った感覚で良いですね。出題開始が楽しみです。今回の公開ではまいなすよん作はありませんでしたが、今後どうなることでしょう、わくわく。
 このブログでシャカシャカについては反応する日も来るといいなと思いつつ、今回も、いってみましょう。


☆12月10日出題のカックロ(11x9 おてごろ)
 このサイズのカックロだと、スタンダードな配置になりやすいですね。とか書くと途端に一風変わった配置を試したくなります。

「入口が少なめ。難度はそれほどでもないんだけれど。」(alchemist さん)
 →小さいサイズのカックロは入り口数/サイズ比が大きくなりがちですー。

「ゲームオーバーなんてありはしないのさ。(部屋に行く順序があったような)」(オグランド さん)
 →意地を張って順番を違えてみるのも面白いかもです。


☆12月13日出題のナンバーリンク(18x10 おてごろ)
 解きなおしで作者が騙される、それがナンバーリンク。

「Interesting!」(coasterbear さん)
 →thank you for your comment! 嬉しいです!

「だいぶ慣れてきたかな」(まちるだべいべ さん)
 →なによりです!


☆12月14日出題の橋をかけろ(16x9 おてごろ)
 思い出したように縦に伸びたり横に伸ばしたり。

「あれよあれよと解けていきました。」(LANCER さん)
 →さらりと解ける淡雪のようなパズルです。言いすぎですかね。

「5はいつも感じがいいです。」(かえるちゃん さん)
 →十字になる5は意外に駄々っ子だったりします。感じのいい駄々っ子もいて良いですけども。


☆12月18日出題のぬりかべ(18x10 おてごろ)
 易しめながら、いろいろできた感じのぬりかべです。

「解いてる途中に友人から電話が。この程度なら話ながらなんとかなった。」(くるぷる さん)
 →バックグラウンドパズルとかそんな雰囲気で。

「2つの7がアクセント」(にゃにゃトロ さん)
「面白い形がそこかしこに。」(Hammy さん)
「最後の7で詰めを間違えて一瞬焦った。」(miha さん)
 →ペアの7は正直幸運な偶然でした。違った決まり方になって良かった良かった。


ということで12月中旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.05.11, 15:11   #12050003

Guten / No.434-438

 タテからもヨコからも見た ブロックも見た 覚悟してマスミを使う


3週間ぶりのGutenです。前回は2週間ぶりだったしちょっとまずいぞ。
マスミは数独であるマスに入る数字が何かを考える手筋ですね。
どうしても最終手段になってしまうんだけど、皆さんはいかがですか?
さあ問題が消えてないかやきもきしながらコメハンへ。

☆12月3日出題の波及効果(10x10のおてごろ)
 こういうのもあるよね。逸品館入り感謝です。

 「最初、何のパズルか忘れて戸惑った」(裏兵衛さん)
 「一瞬へやわけでも開いたのかと思った。にしては数字多いな。あー、波及効果か。
  6と5が案外のびるなぁ。」(くるぷるさん)
 「まるで数独!とおもったら苦手意識が出てわけがわからなくなった。」(かのこどりさん)
 「いやー、面白い数独だった!…あれ?」(ゆかぴーさん)

 見た目も解き味も普段の波及効果と違いますね。
 これはこれで普通の波及効果だと思うんですけど。

 「表出数が多いパターンって結構苦手…」(CHUNさん)
 「最初はらくらく風味?と思いきや、やっぱりおてごろでした。面白かったです。」
  (にゃにゃトロさん)
 「大きいほうから決めていきました。これって意図ですよね?」(もんげすさん)

 せっかく表出数字が多いのだから、いろんなところから解けた方がいいかと。
 大きい数字から決まるのは半分意図で半分偶然。

 「ザク切り配置。男の手料理。」(ねあるこさん)
 「5と6が正方形に配置されるのが作るポイントかなぁ
  いつか自分も17×17で似た問題が作りたい。」(さぶろうさん)
 「導入以外は5と6でそろえるなんて、きれいすぎます。」(alchemistさん)

 まあ作者が、美しいだけがとりえの男ですから。もうこういうのいいですかね。
 さぶろうさんぜひ作ってください。

 「すごい! なんてきれいで、簡単に埋まるだろうという第一印象を
  見事なまでに壊してくれる! すばらしい朝をありがとう」(たつみさん)

 そんなに喜んでもらえるとうれしいですね。良い一日を過ごせましたでしょうか。
 覚えてない?ですよね。

☆12月6日出題のヤジリン(18x10のおてごろ)
 少しづつヒントが。最後は広いスペースを埋めるようにつながります。

 「終盤でどうしようか迷いました」(ととろんさん)
 「精魂使い果たしました。」(ねあるこさん)
 「簡単だったとおもった。けど・・。」(やのさんさん)
 「矢印全部使ったあとのフリースペースも楽しい。」(ワトソンくんさん)
 「矢印ヒントから見放された空間で立ち往生…。」(かんちゃまさん)
 「森の中の小さな原っぱなのにちょっと迷ってしまった感じ。」(はっくんさん)

 ヒントがなくなってからの終盤に苦労した方が多かったようです。
 私のヤジリンはだいたいそんなコメントをいただくことが多いですね。

 「時間はかかったけど、上達したと実感してる。中央下部の空白で迷った。」
  (裏兵衛さん)

 ヤジリンが上達してくると、黒マスより先に線が見えることってありませんか?
 その感覚が他のパズルにはない気持ちよさだと思うんですよ。


☆12月9日出題のましゅ(18x10のおてごろ)
 白丸の妙。完成してみると、うーんまたか。

 「黒丸少なめ全マス通過」(めりりんさん)
 「見逃し多数orz 初期配置で全マスになると思わなかった!」(ぽっつさん)
 「思いのほか長く伸びるのでどきどきしました。」(かえるちゃんさん)
 「全マス通過をあてにしてサクサク線を引くべきだった(笑)。」(mihaさん)
 「全マスがみえてしまうのがやや残念」(さぶろうさん)
 「このサイズでまさかの全マス。3分の1ぐらいで予測はついたけど。」(くるぷるさん)
 「こうつながるのか、意外」(クイズラリーストさん)
 「くねくね全マス」(ケロチャンさん)

 白丸中心だとやはり全マスが見えやすくなりますね。
 たぶん大きなサイズの方がむしろ全マス通過はさせやすい気がするのですが、
 普通は気が引けてそこまでしないんだと思いますよ。
 全マス通過はおまけみたいなものなので。

☆12月11日出題のぬりかべ(36x20のたいへん)
 自分なりの気持ちよさを詰め込みました。つまりいつもと同じ。

 「決まり方が緻密!芸術的!」(みーちゃんさん)

 ありがとうございます。大きいサイズだとチマチマしすぎないように苦労するのです。

 「本日入会、初参戦!」(やよひさん)

 ようこそです。今後ともよろしくお願いしますね。

 「7でひっかかりそうになりました。騙されないぞぅ。」(かえるちゃんさん)
 「最後の7のところに味。」(カインさん)
 「あの7はT字になるかと予想したのですが…。」(ポケットさん)

 だまされた!ってなるよりも、だまされないぞ!の線でいきたいんです。
 本当です。

★12月12日出題のスリザーリンク(36x20のたいへん)
 わかりやすい入り口をぐるりと取り囲む隙間。

 「悩むことなく。真ん中0の3で花のように囲む手筋が好きになりました。」
  (にゃにゃトロさん)

 いつものように入り口はわかりやすく、気持ちよさ優先です。

 「やった〜!得意じゃないスリリンでGutenさんの「たいへん」レベルが解けた!
  少しは成長したのかと嬉しいです。0と3の組み合わせが面白くて、
  輪を作るのが楽しい問題でした。また次も頑張ろっと♪」(ゆきうささん)

 Gutenの問題を踏み台にステップアップするのはきわめて正しい姿勢ですね。
 今後が心配…じゃなくて楽しみです。

 「とてもスリザーリンクらしいスリザーリンクです。」(920deChevalierさん)
 「a really polished and smooth solve!」(detunedさん)

 よく言われます。ポリッシュって。で、どういう意味ですか?


といったところで今回はここまで。
良くも悪くも私らしい問題が多い回でした。

《今週のまとめ》

 自分らしさなんて後からついてくるものだ

ではまた次回。

12.05.07, 22:58   #12050002

まいなすよん / 連休が終わってコメントに反応!

 72回目のまいなすよんのコメハンです。
 連休にも特に遠出などしなかったぼくなのですが、ちょうど巡り合わせで何人かの友人に、いろいろとおめでとうを言う機会に恵まれました。やはり気持ちが良いものです。
 すべてのコメハンには、解けておめでとう楽しめておめでとうが付いているものと思っていただけると嬉しいかななどと思いつつ、今回も、いってみましょう。


☆12月3日出題の四角に切れ(24x14 たいへん)
 数字が隣接したがるタイプの四角に切れ。ぼくは好きな配置なのです。

「「たいへん」って幅広いっすね。」(けんじゃ さん)
「このところ「わかるたいへん」と「わからないたいへん」の落差が激しいです。あ、これは「わかるたいへん」。」(ゆかぴー さん)
 →四角に切れは、手筋というよりも展開で幅を持たせやすいので、同じ「たいへん」でも感じ方が違うかもです。これはぼくが勝手に思っているだけですが。

「勘だけでもなんとかなるもんだ。(良い子は真似しちゃだめですよ)」(ぽっつ さん)
 →良い子は一度解いてから真似していただくということで。いえ、どう解いていただいても楽しんで解いていただければ良い子ととは思いますけども。


☆12月4日出題の美術館(45x31 たいへん)
 大きいですね。ふらふらと解いていただけると、作成時の感覚に近いかと思います。

「正直難しい手筋はなかったと思うけど根気が必要で、これはたしかに「たいへん」だし、やりがいがありました。こういう問題もいいですね。」(たてにょん さん)
「救出の場所さえ見誤らなければ素直な問題でした。」(alchemist さん)
「忍の一字、あせらないあせらない」(やのさん さん)
「大きいさくさく美術館は,たまに解くと心が癒されます.」(deu さん)
 →まったりした気分になっていただけましたでしょうか。

「あら何だか知らないうちに終わっちゃった」(せれすて さん)
「広い〜。夢中で回りました。」(はるか さん)
 →製作意図からして、時間を忘れて解いていただけてとても嬉しいです!

「おいしかった。ごちそうさま。」(かのこどり さん)
 →お粗末さまでした。ありがとうございます。


☆12月7日出題の数独(9x9 おてごろ)
 実は、個人的に苦手な考え方を埋め込んでみたりしてます。実は作者よりらくらく解けているかも知れませんよ?

「数独も慣れれば上達するもんだ。」(ねあるこ さん)
 →解くほどに考え方の蓄積ができるのかも知れませんね。慣れるごとにまた違った上達の実感を味わってもらえるものと信じています。

「もう少しで小さくメモらなくてもできそうであったのに。私の記憶力ったら・・・。」(かえるちゃん さん)
 →この問題はメモしてもらったほうが素直かも知れませんが……でもでも、チャレンジする姿は素敵です。次は是非!


☆12月8日出題のナンバーリンク(10x10 おてごろ)
 ナンバーリンクは(このサイズは特に)解いてね! と思いつつ作ってます。けども、ちょっとこれは初手に迷うかも。

「今までで一番スムーズに解けました」(裏兵衛 さん)
「できた。この頃、おてごろまでならなんとかできるようになって、ナンリンが楽しくなってきた(^^)。」(ねこのみーちゃん さん)
 →ありがとうございます。易しいナンリンも難しいナンリンも面白いですが、やっぱり解けるナンリンは面白いですよね。

「最初の数分を「えっ、これできないよね? どうやってもできないよね?」でムダにしてしまった…。とにかくずんずん引いていける楽しいお散歩問題だった。」(ワトソンくん さん)
 →「お散歩問題」はステキなキャッチフレーズですね。上の美術館45x31もあわせて、お散歩問題と銘打ってしまいましょう!


ということで12月上旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

12.05.01, 02:16   #12050001

まいなすよん / 連休の谷間にコメントに反応!

 71回目のまいなすよんのコメハンです。
 大型連休の只中ですね。5月の1日2日をお休みにして9連休にされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ぼくもできればそうしたかったのですが、仕事で当番が入ってしまったのでカレンダーどおりです。聞いてはみましたが、さすがに誰も代わってくれません。そりゃそうだ。
 まとまった休みにまとめて解くもよし、後に取って置くもよしのパズルです。あの頃はどのように解かれていたでしょうか、ということに思いをはせつつ、コメハンへいってみましょう。


☆11月27日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 あの手この手で白マスを受け渡してゆきます。

「伸びるようで曲がったりするのですよ。」(かえるちゃん さん)
 →そうなのですよ。ぼくのぬりかべの白マスは特に曲がりたがる気もします。

「作者の思うがままに解かされている感じ。」(LANCER さん)
 →意外と作者も「そう進むの?」とか思いながら作ってたりします。

「どこを間違えたのか、テン無しで四回ハタン・・・」(はっくん さん)
 →数字ぎりぎりで白マスをやりとりする問題は、点を打たない難しさが跳ね上がりますよね……


☆11月29日出題のスリザーリンク(24x14 たいへん)
 ごくスタンダードな問題ですね。落とし穴とかないですよ、数えるほどしか。

「終わったと思ったらな中に小ループができていた。」(miha さん)
「真ん中に島できてしまった…最後の罠?」(CHUN さん)
「大風呂敷は、そろそろ処分してください。(最後はあの仕掛けが待っていますか)」(オグランド さん)
「中盤どうなる事やら思いましたが、まさに大団円で終了。」(ねあるこ さん)
 →作為とか触れてしまうのも考えものなのかも知れませんけど、1のタテ並びを迷いどころとしていくつか埋めたつもりでした。中央部分はうまく入りそうだったので仕掛けた、作者としては実は、ある意味おまけみたいな感覚でしたのですよ。


☆11月30日出題のましゅ(24x14 たいへん)
 大きめの小ループ禁を気にして進めます。解りにくい表現でしょうか。

「最後の二の字はどちらに延びても破綻するんじゃないのかと一瞬ドキリとしました。」(はっぴー さん)
「最後の微妙さ加減が何とも言えずいいですね。」(alchemist さん)
「最後ちょっと好き。」(ぽっつ さん)
 →落ちついて見直すとなんてことはないのでしょうけど、我ながらちょっと気が利いた収束なんでは? と思ってます。

「なんだか間違っていそうな感じのする方に伸びていくのでどきどきしてしまった。スタイルをあえてはずしてる、みたいな。」(ワトソンくん さん)
 →ありがとうございます。あえて、というほど自覚的に設計してるかと言われるとそうでもないのですけど、どちらにも伸ばせそうなときは、見覚えのない方に伸ばしがちではあります。

「こうかー」(たつみ さん)
 →こうだったのですよ!


 ということで11月下旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
 24x14が3連続はなかなかヘビーでしたね、個人的にはこのサイズが一番作り易かったりします。
 次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

記事の末尾です