11.05.31, 21:03   #11050007

裄紘 / 2010年12月の問題のコメントに反応...(前半)

裄紘です。
I am YukiHiro.
I have a bad cold...
五月に入ってから二度も風邪をひいてしまいまして。
どうも、この時期は体調を崩してしまうようです。

そんなわけなので、この月の出題数は3問と少なめなのですが、
あいにくの体調のため今回も二回に分けさせてもらいます。
その分、コメントを多めに。
では始めましょう。

____________________________________________________________________________________________________________


☆12月10日出題の美術館(24×14 たいへん)
Akari (Published Dec 9, 15:00)
「急に上級手筋が3連鎖して度肝を抜かれました。」(Hammyさん)
「右側半分はあっという間にでき上がったのですが。左半分でぱたっと手が止まりました。
 定番の手筋の複層構造で、頭の中の一時記憶装置がパンクしそうでした。
 ともあれ、なんとか一回で完成できて良かった」(LANCERさん)
「3つの仕組みが相互連鎖してるのがなかなかタフですね。」(geneさん)
→上級手筋3つが連続しているという、なんともマニア向きなエグい問題。
 でも、結構気に入っていたりします。

「らくらく→たいへんの緩急がすごい」(ぶ りさん)
「右側はサクサク進み,左側で手が止まった。4つの1がミソかと思ったら,そっちの1かあ。
 気持ちよく裏をかかれました。」(うしのちちさん)
「できた〜前半と後半の落差がなんとも。」(ミズ・マーブルさん)
「らくらくではじまりアゼンでおわる。すごく不思議なこの感覚。」(たろささん)
「序盤と終盤のギャップが凄いw 思わず点をつけてしまいました。」(ぽっつさん)
→仕掛けまではすんなり進むのが好きなんです。
 このバランスの悪さはちょっと、やり過ぎだったかもしれませんが。

「左のほうがすごすぎだろう」(ちみかなさん)
「終盤、左側の大技連発にビックリ。」(alchemistさん)
→左上から解かせる問題が多い(ような気がする)ので、そこを最後にしてみました。

「あれとこれとそれが合わさってたいへん。成程」(けんしゃさん)
「これやたら難しくない?って6%。」(のんこさん)
「(おてごろ(右)+アゼン(左))÷2=たいへん?連鎖のがんじがらめとはすごいですね。」(はっぴーさん)
→どうやって難易度を決めているのか、気にはなりますね。

「左上、あああこれかーーーと気づくまでに時間がかかったでござる。」(ワトソンくんさん)
「途中で何をして良いのかわからなくなって焦りました」(小林瑠加さん)
「どこに仕掛けが隠れているのか探しまわったが、なかなか見つけられなかった。」(かんちゃまさん)
→見つけづらかったですね。探す楽しさがあった、と思ってもらえれば幸いです。

「わけわからないまま出来上がってしまい終了。あとでやり直しが必要。」(TACTICSさん)
「あれ、あってた・・・なにをどう間違えたんだろう><」(ネオ0923さん)
「うまく気付けなかった。」(カインさん)
「気付きにくい。」(かゆい税金さん)
「途中でぱったり止まりました。。。一見正しそうなのに後で祟る、ってのが色々。。。」(たてにょんさん)
→あらぬ混乱をさせてしまった方も多数。
 パズルに祟られるって、恐ろしい表現ですね。

「傾いたシーソーのようだった。」(てれまあくさん)
「ジェットコースターのような問題です。」(gorishさん)
→シーソーみたいなジェットコースター、でしょうか。
 海外のどこかに、そんな感じのアトラクションがあったような気がします。

「あーーーーー、我慢できずにトライを使ってしもたぁぁぁ。」(かえるちゃんさん)
「ほいほい行っていたら2回も破綻、3度目は慎重にやってたら又破綻しかけ、
 トライモードで試してたらそのまま終わってしまった。」(ねこのみーちゃんさん)
→解けたからいいんじゃないか、と思ってしまう私は邪道です。

「That left side was interesting to say the least」(wildTurkeyさん)
→This left side was crammed with the my favorite tricks.

「これはステキな2段構え!」(polakeさん)
→残念、3段でした。

「感動した」(メタセコイアさん)
「仕上げはおかーあさーん。」(xevsさん)
「ちゃっちゃかできましたー」(せれすてさん)
→ありがとう、ございました。

____________________________________________________________________________________________________________


印象に残っている問題だと、書きたいこともいろいろ出てきますね。
よんさまが投稿した直後なのでどうしようかと思ったのですが、
問題が消えるまで間もないので、いいかなと。

残り二問はまた後日。
こちらも消える前までには、何とかします。
ではまたお会いしましょう。

11.05.31, 02:34   #11050006

まいなすよん / 雨音を聞きながらコメントに反応!

 38回目のまいなすよんのコメハンです。
 ぼくのいま住んでいるところは梅雨入りしています。連日雨なのです。
 雨の日には出歩かないでパズルを、と行きたいところですが、なかなかそうも参りません。
 せめて、雨の中の外出で疲れた心を和ませることができればと思います。
 もちろん最初から、雨を楽しむことができればそれに越したことはありませんけどね。
 それでは今回も、いってみましょー。

☆12月24日出題のスリザーリンク(36x20 たいへん)
 「1」の近辺の線の動き、特に「11」と並んだところの線の動きをくり返し追求してみました。

・詰めで苦戦した。強引に先読みして乗り切った感じ。(たいじゅ さん)
・終盤難しかった。かっこいい先読みをしました。作意でないかもしれませんが。(Hammy さん)
・右下あたりの作意が気になります…。(ポケット さん)
・下段中央よりやや右の空間の埋め方が未だわからなくて悔しい。(339 さん)
・右下1/4が、さっぱりわからなかった。(かんちゃま さん)
・中央右下の解説欲しいなぁ。1211の横並びの箇所がポイント?(ねあるこ さん)

ということで以下で作意を明かします。(もう5ヶ月経ってるし良いですよね?)
実のところ、作成時も、「これは先読みになっちゃうかもな」と迷いつつ完成させてました。
わからない、というコメントをいただいた方の中には、まさかこんな先読みはあるまい、
と判断された方もいらっしゃるかもしれないですね。
ぼくも履歴を登録しましたので、もしよろしければ参照していただけると解りいいかも知れません。

ニコリコムの「たいへん」問題でよく出てくる解き方で進めると、右下1/4以外は埋まることと思います。
ここで「右から8マス目、下から8マス目の1」と「右から9マス目、下から9マス目の1」に着目します。
この「1」にはどちらも2辺に×(線の通らない印)がついていると思いますが、残りの2辺づつに関して、
「どちらも縦になる」あるいは「どちらも横になる」はありえません。どちらかの線の行き場所がなくなります。
ということで、この2つの「1」を組で考えると、線の引き方は2通りしかないわけですが、片方の引き方では、
右上の方に(盤面のだいたい1/6くらいの大きさの)小ループができてしまいます。(ぼくの履歴では、
わざと一回間違えた線の引き方をしています)
これにより、ここの「1」の組の線の引き方が決まります。

わかりにくいですね。すみません。

その後の「1211」の横並びのところも先読みといえば先読みで、上で述べた場所を決めてから見れば、
「ここから外に2本の線を出すことができないから、線は出ていかない」という理屈で決まります。


どうなんでしょうこういうの。いやー、たまにはぼくも難しいスリリンが作れるんですよ? というところを
見せたかったという気持ちが無かったと言えば嘘になりますけども……


・1が曲者ですね。 その後2回解きなおしてみて,改めて1の使い方,というより1の周りの作り方に感心しました。(うしのちち さん)
 ありがとうございます。単純にぼくがスリリンの1が好きだから、という部分もあるかと思います。

・分断禁とか端偶法とかなんとかかんとか、やたら盛りだくさんだったんですが…(ゆかぴー さん)
 そうなんですよ。最初は、中〜上級手筋を詰め込むだけの作意だったはずなんですけど、なぜかこうなってしまいました。

・スリリンで久々に派手に破綻.1 のまわりの線が面白いですね.(ちゃーみー さん)
 ありがとうございます。履歴を拝見しましたが、みなさんとは違った感じに悩まれていたような……

・アゼン一歩手前だと感じました。1が好きになってしまう問題。(けんしゃ さん)
 ありがとうございます。ぼくの問題では珍しく、前半から1を主役にすることでうまく伏線が張れたかなと思ってます。



☆12月28日出題のへやわけ(24x14 たいへん)
 久々に解いたら、自分で自分の仕掛けた罠に引っかかってしまいました。そうです、あそことあそこです。

・つかみどころがない感じで、おもしろかった。(てれまあく さん)
 ありがとうございます。へやわけのようにいろんな人がいろんなことを試みているパズルでは、そう言っていただけるのはとても嬉しいです!

・中央上部の3とその上の2すごい。(ワトソンくん さん)
・上辺きついー(みしょ さん)
 上の方は狙ったというよりは、進めていったらうまく行きそうだったので、やってみたら決まった、という感じでした。

・微妙な難しさを感じました。2と3は素直なのに。(かえるちゃん さん)
 数字は素直なはずなのに、惑う所以は常に人の心の中にあるのですよね、と、そこまではおっしゃっていないかもしれませんけど。



☆12月30日出題の美術館(18x10 おてごろ)
 前2問とうってかわって軽快な問題。こんなのもいいですよねというか、基本ぼくはこっちが中心のような。

・点を使わずにすらすらできた!よかったー。(たてにゃん さん)
 美術館はテンポを追求した解き方もできて楽しいですよね。どこまで点を打つかで自分でも調整できるかも?

・あら? これは意外にスムーズに解けちゃいました〜(いずみん さん)
 ストレスなく解いてもらえればいいなと思って作ったので、とても嬉しいです!

・ 朝一番でやった時は、マウスのクリックがうまく動作しなかったので、再起動してあらためて挑戦。何事も無くできました。…あれは何だったんだろう??(LANCER さん)
 それは災難でした……ここで運を使わなかったので、速解きでは最初からうまくいきますよ! たぶんきっとですけど!


☆12月31日出題のましゅ(18x10 おてごろ)
 気忙しい大晦日にのんびりした問題、でしょうか。小ループを気にして進めれば大丈夫です。

・黒真珠がいい仕事してますねぇ。(alchemist さん)
 普段白真珠をヒイキしがちなぼくなので、気を付けてみました。そこに気づいていただけるとは、嬉しいです!

・2010年最後の問題、間違えたー(´・ω・`) (ネオ0923 さん)
・(_ _ゞ けづにゃ 2010年は最初と最後の一番乗りをいただきました(けづけづ さん)
 対照的? なコメントのお二人で2010年をしめくくっていただきました。


ということで12月下旬分でした。お付き合いいただきありがとうございました。
実際は五月の終わりなんですが、なんだか一年が終わったような気分です。不思議なものだ。
いい機会なので、ここも新たな気持ちで書いてみようと思っています。次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.05.27, 12:11   #11050005

Guten / No.274-278

 まよいつつひとつのわっかになったからこたえあわせはしない恋です

恋愛ネタで女性のはーとをきゃっちする作戦です。
きゃっちされた方はぜひご一報を。
いや冗談ですよ。もちろん。
そんなこんなをさておいてコメハンへ。


☆12月25日出題のぬりかべ(36x20のたいへん)
 がんばって難しめに作りました。これ以上のは他の作家さんにおまかせします。

 「見えにくい…。印をつけてやるべきでした。」(うしのちちさん)
 「繋がる先がことごとく裏切られた。難しい〜」(にゃにゃトロさん)
 「左下の4に気付いたら早かった!」(まんぼうさん)

 突破口が見つけにくいところがいくつかあって難儀した方が多かったようです。

 「よう,でけとる。」(小さな郵便飛行機さん)
 「一回ハタン。こりゃ迷路みたいでおもしろい。」(Takaaki-Kさん)

 迷路みたいというのは私の目指すぬりかべのイメージに近いかも。

 「ぬりかべ」(猫の飯さん)

 いろいろ紆余曲折あっての結論なんですねきっと。

☆12月26日出題のへやわけ(18x10のおてごろ)
 いつものやつ。安心感。

 「市松模様が墨流しのように流れていくきれいな展開。」(alchemistさん)

 きれいなコメント。詩的ですね。

 「パッと見むずかしそうで、ほんとにおてごろ? と思いましたが、解きだしたら意外に
  スムーズでした。いわゆるツンデレですね。」(ワトソンくんさん)

 Guten=ツンデレではなくて、Guten→ツンデレという理解でひとつ。

 「コツをつかんだような気がする」(ネオ0923さん)

 嬉しい種類のコメントベスト3に入るやつです。

 「しつこく「分断するぞ!」と迫ってくる…。」(かんちゃまさん)
 「かなり相性が良くなってきたかもしれません」(たぬき丸さん)

 Gutenと相性が悪いでおなじみのたぬき丸さんがまさかの懐柔策に…じゃなくて
 慣れてきたんでしょうねたぶん。

☆12月28日出題の四角に切れ(10x10のらくらく)
 このサイズに30。でもらくらく。

 「30で笑った」(らららさん)
 「楽しいです。」(てれまあくさん)
 「最後大雑把なぐるぐる。」(カインさん)
 「外枠からぐるっと」(ケロチャンさん)
 「ご希望通り30は最後に」(じみー@へんどりっくすさん)
 「ぐるぐるドカーン」(omrさん)
 「これって正しい解き方は、外からクルクル巻くのだったのね。
  最初にカッコつけて直感で30キメたら、思いっきりハタンした(笑)。」(ゆかぴーさん)
 「ぐるぐる回って解けるのに、マウス使いがへたくそなので、うまくできなくてしょぼん。」
 (かえるちゃんさん)

 一応30は最後に自然に決まるようにしたつもりですが、最初に決めてしまうのもかっこいい
 と思います。

 「グルグルまっわ〜る〜♪」(時化たさん)

 たま(昔のバンド)の歌が頭に浮かびました。知らないよね。

 「弥七か!」(Quasiさん)

 つっこみ系コメントも好きです。いやむしろボケなのか?

 「遅くなったあああああああああああああああああああああああああああああ」(うずらさん)

 「あ」が30個!と思ったら29個でしたよ。

★12月29日出題のぬりかべ(24x14のたいへん)
 最後の6はけっこう悩みます。

 「66かっこいいですね!」(ポケットさん)
 「真ん中が素敵!」(えなじーさん)
 「目の前の餌に飛び付くなという教訓をもらった気分です」(あおなさん)
 「最後はおもしろすぎ。」(ねあるこさん)
 「最後の6二つが素敵」(木兄(モクアニ)さん)
 「最後の6の決まり方がいい」(ぶ りさん)
 「最後が気持ちよかったです。」(おとやんさん)

 ありがとうございます。決まらなそうで決まるところがいいですね。

 「後半の一瞬、真ん中にハート型が見えました」(まっきんとっしゅさん)

 見えちゃいましたか。照れますね。

☆1月1日出題のヤジリン(18x10のおてごろ)
 新年早々。やや入口が少なめか。

 「新年一番乗り!」(むっくさん)

 幸先いいですね。今年はどんな年になってますでしょうか。

 「明けましておめでとうございます。初ヤジリン楽しかった!!今年も楽しませていただきます。
  よろしくお願いします」(ねこのみーちゃんさん)
 「明けましておめでとうございます」(かずねぎさん)
 「今年もよろしくお願い致します♪」(あんみつ(はにぃP)さん)
 「今年もよろしくお願いします。」(もりてつさん)
 「新年あけましておめでとうございます。」(はっぴーさん)
 「なんか、いろいろ見えてきて、おっかなびっくり進めたよ。」(くるぷるさん)
 「あけましておめでとうございます!」(あきあさん)
 「あけましておめでとうございますー」(xevsさん)
 「あけましておめでとうございます。今年も楽しませていただきます。」(かきーんさん)
 「あけましておめでとうございます」(ちゃーみーさん)
 「あけましておめで…。いや、新年早々微妙なタイム。今年も、この先低空飛行か?
  素直に新年を慶べない…。」(かんちゃまさん)
 「あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくです。」(LANCERさん)
 「あけおめ。」(ねあるこさん)
 「うまく組まれてた。あけましておめでとうございます。」(ちみかなさん)

 もう5ヶ月たってしまっていてあれですが、今年もよろしくお願いします。


といったところでようやく年を越しました。
短歌はともかくパズルではーとをきゃっちできるようにがんばります。

11.05.24, 02:39   #11050004

まいなすよん / 五月病の暇もなくコメントに反応!

 37回目のまいなすよんのコメハンです。
 ちょっと間が空いてしまいました。もうすでに、連休など遠い思い出ですねえ。ぼくだけかもですが。
 ところで今回は少し短めです。単純に12月分の出題を数え間違えていたという間抜けな理由ですけど。
 短めとはいえ心を込めるのは忘れず、いってみましょー。

☆12月19日出題のへやわけ(18x10 たいへん)
 決まるところが右左と移っていくのが「たいへん」たるゆえんでしょうか。解き方にもよりましょうが。

・やや右中央の3がキーエリアでした。(LANCER さん)
・中段右の3、難しかった。(カイン さん)
 おっしゃるとおり、あそこの3は黒マスの決まり方がふわっとした感じでしたね。余計解らなくなりました?

・さっきはどこで失敗したんだろう。(かえるちゃん さん)
 解けてしまうと判らなくなってしまうんですよね。不思議なものです。


☆12月21日出題のぬりかべ(18x10 おてごろ)
 2x2禁止で発生した白マスをつなげると数字よりつながりが大きくなっちゃうから、をくり返して、最後にアレ、という、とても目論見どおりなぬりかべでした。

・7がかわいい!(Hammy さん)
・7がかわいいですね!(うり@いま さん)
・リボン姿が、やっぱり君に一番。(7がキュート)(オグランド さん)
・7がかわいい(*^-^*) (ららら さん)
・7かわいい。(こまみー さん)
 ありがとうございます。ぼくだけでなく、あの7もきっと喜んでいますよ。

・面白い展開だったけど、7が最後に全部持ってきました。(ねあるこ さん)
 そういっていただけると、途中の数字たちも喜んでいると思います。

・7が下駄になりました。すいすいと気持ち良く解けました。(LANCER さん)
・最後にゲタが現れました(笑)。(ポケット さん)
・最後の一手でバカボンパパをなぜか連想。(ゆかぴー さん)
・最後、チョビヒゲ。(カイン さん)
 下駄とヒゲに見えた方が多かったみたいですね。面白いなあ。

・最後の7へべこべこ凹ます!(ミナミ さん)
 個人的に勢いのある擬音に弱いです。良い表現ですねべこべこ!

・木曽銘酒「七笑」(ぷっぷのすけ さん)
 そういうお酒があるんですね。機会があったら飲んでみたいです! その時はこの問題を思い出しながら。

・最後の7にやられた(のんこ さん)
・最後の7がすぐ見えて嬉しかったです(TACTICS さん)
・最後の7がたのしかった(あおな さん)
・左上の7が面白いです(はるか さん)
・7の配置がにくいね、こりゃ(ちみかな さん)
 やはり最後が印象的にできると、決まった、という感じがしますね。

・上の7が完全に主役ですね。女王の風格を感じます。大晦日の小林幸子が見えました。(ワトソンくん さん)
 なんだかエラいものが見えてしまっているような・・・


☆12月22日出題の橋をかけろ(16x9 おてごろ)
 いつのまにかこっちに橋が伸びるしかない、という感覚を味わっていただけると本望なのです。

・大事なところで4が光ってました。(alchemist さん)
 という意見を聞いて解き直してみると、また違った印象になるかも知れませんよ? > みなさま

・また視野が狭くなってしまった…。(かんちゃま さん)
 まあ特に損得もないパズルの話ですので、却って最初は視野が狭い方が、ひらける感動があって良い、なんてのんきな話も。


ということで12月中旬分、後半でした。お付き合いいただきありがとうございました。
次回のコメハンで2010年出題分もファイナルです。なにがあるってこともないのですが。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.05.15, 10:08   #11050003

裄紘 / 2010年11月の問題のコメントに反応...(後半)

裄紘です。

「残りは近日公開」と書いておきながら、だいぶ間が空いてしまいました。
おかげで残りの二問とも、消滅寸前という。
余計なことは言わずに、そそくさと始めましょう。

____________________________________________________________________________________________________________

☆11月19日出題のヤジリン(10×10 らくらく)
「さっくさくでした」(LANCERさん)
「スムース、スムース」(ちみかなさん)
「解きやすくて楽しかったです。」(かえるちゃんさん)
「するっと解けましたー」(たてにょんさん)
→小さいサイズの易しい問題を作る際には、
 そのパズルを初めて解く人でも最後まで解けるように心がけてます。
 そのあたりが反映された問題、でしょうか。

「ヒントの連鎖に助けられ。」(alchemistさん)
「途中ちょこちょこ考える所がありました。」(はっぴーさん)
→とは言いつつ、あまり進みすぎないようにもしてみました。

「一本線でできた」(ネオ0923さん)
→まず黒マスを入れてから線を引く‥‥という解き方もいいのかもしれませんね。

「特に引っかかっていないのにこの順位…。スピードアップのためにはどうしたらいいのだろう…。」(かんちゃまさん)
→数字がやたら多すぎた問題だったことも、原因の一つではないでしょうか。

「楽しかった! だけどマウスがうまく動かない…」(ワトソンくんさん)
→ヤジリンが初めてお披露目された、第3回オフ会のことを思い出します。
 あのときのマウスは、やたら使い辛かったなぁ‥‥。

「久しぶりにタッチパッドで挑戦。無謀でした。」(ねあるこさん)
→あぁ、その手がありましたね。
 解き辛さは一緒かもしれませんが。

「600人中300位50%だ」( ろうさん)
→思わず「すごい!」と思ってしまいました。何故?



☆11月22日出題のヤジリン(36×20 たいへん)
「ロータリーが決まってくのがかっこいいっす!」(CHUNさん)
「堪能。面白い仕掛けがありましたね。」(あかしょーさん)
→数字の配置場所に、部分的なこだわりがある問題でした。

「またですか。」(けんしゃさん)
→またでした。
 なんでこの出題スケジュールになったかは不明。

「四角いテーブルを4人で囲んで、誰と誰が手をつなぐの?みたいなにらみ合い…。」(じゅりあさん)
→線同士の心理戦。違うか。

「時間かかったけど、たっぷり楽しめました。」(ねこのみーちゃんさん)
「わーい!できたー!楽しかったー!じっくり考えるの好き!」(はっぴーちゃいるどさん)
→長く楽しんでいただいたみたいで幸いです。

「矢印の見落としもさることながら、ループの先読みがたいへんなことよ。」(alchemistさん)
「見つかりにくいー」(あじ さん)
→どうも、ヤジリンの大きいサイズの問題は、
 余計なところで解き手の負担が増すように感じますね。

「お、ノルマ達成だ(*・∀・*) ミスって最初からにしたからなんだけど(*/∀\*)」(ネオ0923さん)
→リセットしてスッキリと。

「たまには、こういう・つけながらじっくり解ける問題もいいな。」(ケロチャンさん)
「ふぅ、やっとできました!これ、マーク付けずに解ける人、スゴいです。
 こんなにマーク付けまくって解いたのは初めて。」(LANCERさん)
→私は普段から・を付けて解いてるので、いつも通りでしたが。

「2回目失敗」(リングさん)
「いやーたいへんだった。」(てれまあくさん)
「K42.17 これはしんどかった。。。」(さぁ会計さん)
「疲れた!!」(ふさぎの虫さん)
→おつかれさまでした。
 要らぬ苦労を掛けさせてしまったようで。

____________________________________________________________________________________________________________


ヤジリンって作り始めは結構楽しいのですが、
最後にまとめるときに苦戦するパズルのような気がします。
うまくいったときと、そうでもないときの落差が激しいような。
それはどのパズルでも一緒ですか。

では、またお会いしましょう。

11.05.10, 14:19   #11050002

Guten / No.269-273

 矢印に指されていない黒マスが物言いたげな五月晴れです

どうも短歌になりにくいパズルですねヤジリンは。
ぼんやりしてたら連休も終わってしまいましたが、このままぼんやりし続ければいずれまた
次のゴールデンウィークがやってくることでしょう。
などとざれ言並べてないでコメハンへ。

☆12月7日出題のましゅ(18x10のおてごろ)
 サクサクというよりはじわじわ。なんとなく不安になる解き味。

 「このぐらいのおてごろがすきです」(ごんごんさん)
 「意外感を見事に演出。」(ねあるこさん)
 「一度目は右上の白丸、素直に横に引いてしまいました(T_T)」(ワトソンくんさん)
 「サクサクスムーズ。」(たぬき丸さん)

 ところどころあんまり素直じゃない動きをしますよね。そういう意図があったかは覚えてませんが。
 得意な方には程よい感じなのでしょう。

 「左下が面白い決まり方しました。」(Hammyさん)
 「左下が超神懸かってる。」(ぽっつさん)
 「左下が目新しい。」(さぶろうさん)

 蛇腹ですね。わかりにくいので手を加えようかとも思ったのですが、
 なんとなく変な魅力があってこのままにしました。

☆12月8日出題のへやわけ(36x20のたいへん)
 数字をしっかり使ったオーソドックスなへやわけ。たぶん。

 「一番乗り!!どれぐらいぶりだろう、へやわけは初めてだけど。」(夕凪と呼ばれた男さん)

 おお。おめでとうございます。

 「難しい」(リングさん)
 「間違えやすくて難しい。」(カインさん)
 「真ん中がたいへんでした」(うり@いまさん)
 「最後でペースダウン.」(めかとろんさん)

 序盤はダイナミックに、終盤に向けて徐々に難易度が上がります。

 「かなり緻密に作られていて面白かったです。」(えなじーさん)
 「ぐるっと1周の流れがかっこいい。最後,中央が一気に決まるのも気持ちいい。」
  (うしのちちさん)

 無理のない正統派の難しさなので、実力に応じて楽しめる仕上がりになってます…よね。

☆12月10日出題のナンバーリンク(36x20のアゼン)
 早解き問題。キャンディーみたい。

 「最少手数部門では優勝!(デジャヴ感」(polakeさん)
 「履歴を見ると2/3の時間は何もやってないように見える。それだけ試行錯誤してたってこと
  でしょうね」(はっぴーさん)

 「一手戻す」は手数に入らないですからね。

 「35と36はひらめいたのに...」(放電野菜さん)
 「解けたけどウーン!」(superintendent9さん)
 「緩急のある素敵ラインでした。」(赤い魔術師さん)
 「出来ないと思ったのに…できた。嬉しい♪」(TACTICSさん)
 「やったー!解けたときの快感が何ともいえない。絡みに絡んだ糸がほどけたときの感じ。」
  (てれまあくさん)

 するする解けたり、波長が合わなかったり。やはり「感じるパズル」なんでしょう。

 「結局ナンリンのひらめきって、寄り添って生きる2本と別離の道を選ぶ2本をいかに早く
  見極めるか、ってことなんだなあ…」(ゆかぴーさん)
 「あれとあれが生き別れになるということに、なかなか踏み切れなかった。」(かんちゃまさん)

 達観したりできなかったり。

★12月19日出題の美術館(24x14のたいへん)
 真ん中があやしい。

 「真ん中の大仕掛けとその両脇...連鎖技が面白い。」(alchemistさん)
 「左右からせめていき、真ん中で決戦がはじまる。」(ちみかなさん)
 「大技炸裂」(水池亘さん)
 「多重ループでした。仕掛けは早々と気づいてたんですが、ブレークポイントがなかなか
  見つからなかった。」(LANCERさん)
 「中央ずどん。」(めりりんさん)
 「かっこいい問題です」(ミズ・マーブルさん)
 「おもしろーい。たのしー。」(スレイマウさん)
 「うーん、おみごと。センターーーー超美技!」(やのさんさん)
 「いい!これ好きー」(xevsさん)
 「ありそうでなかった、が新鮮」(たいじゅさん)
 「Nice bit of logical interlock.」(Francis Heaneyさん)

 タテの大きなどっちにしてもから、ヨコ方向のどっちにしてもへ。
 そして中盤で未確定だったどっちにしてもを拾いつつ、流れるように決まっていきます。
 どっちにしてもは回収が大事。

☆12月22日出題のスリザーリンク(24x14のたいへん)
 いろんな形の数字のカタマリ。

 「一瞬詰んだかと思った」(ネオ0923さん)
 「なんか,難しい。」(小さな郵便飛行機さん)
 「そうか、そうか、2がね、2が。」(かえるちゃんさん)
 「かちかちと硬い手応え」(ミナミさん)

 入口はたくさんあるけど、そのあとがなかなか続かない問題ですね。
 たぶん×をつけると見やすくなる気がします。


といったところで今回はここまで。
次回はコメハン独立一周年をとくに記念することなく普通にお送りします。

11.05.03, 03:33   #11050001

まいなすよん / 連休の只中にコメントに反応!

 36回目のまいなすよんのコメハンです。
 ぼくの五月連休は結局、5/2出勤、5/6お休みということになりました。
 ということで明日から6日間連休です。わーい。アウトプットの連休になるかインプットの連休になるか、終わってみるとなんにもせずにぼんやりと過ごしてた、なんて恐れもありますですが。
 それではさっそく、コメハンいってみましょー。


☆12月12日出題の橋をかけろ(16x9 おてごろ)
このサイズにしては、孤立させないように橋を伸ばす手順が多めだったでしょうか

・サイズは小さくても、孤立が絡むと厄介 (くろこ さん)
 逆に言うと、小さな問題で考えてもらおうと思うとこちらに行きがちです。

・いい感じに目が泳ぎました(@_@;) (たぬき丸 さん)
 橋をかけろは数字がないことも重要な情報なので、視線はいそがしく動きますよね。


☆12月13日出題のスリザーリンク(24x14 おてごろ)
素直に線が伸びて行きます。途中間違っても解けていってしまうかも。そこだけは注意ですね。

・着実に解けていきました。悩まなくていいので、こういうのがいいな。(LANCER さん)
 なんと言いますか癒し系の問題ということで。nikoli.comは様々な問題を取り揃えております。

・最後はよく見えないまま手探りでつなぎました。合っててよかった。(ワトソンくん さん)
・最後のほう,あまり理詰めでなく解いてしまいました。(うしのちち さん)
・最後で2に騙されそうになって慌てました。(かえるちゃん さん)
 最後のほうでちょっと悩んでいただいたみなさま。そうですね2が重なるところはちょっと見にくいかもです。


☆12月15日出題のへやわけ(10x10 らくらく)
あまり見ない進行のらくらくを作ろうと、努力目標程度には目指しました。

・らくらく?いやいやいや。。。(ねあるこ さん)
 ぎりぎりのところを狙いましたので、らくらくかなあ? という感想は実は嬉しいです!

・下の方、最後の詰めがステキです。 (alchemist さん)
 ありがとうございます! 最後が印象的だと全体に上手くいった気がします。気がするだけかもしれませんが。


☆12月17日出題の美術館(18x10 おてごろ)
数字で決まるだけなのですが、なんとなく強引に押し込まれる感じの照明の決め方……感覚的過ぎてなんのことか判りませんね。

・周りから中へ埋まっていった。なんだか作者の手の中で転がされてる気がする。(ちみかな さん)
 作者としてはそんな余裕もないのですが。「オレも頑張ったが、お前も頑張ったな!」みたいに思っていただけると。

・あらやったーーー。(せれすて さん)
・よし (ぬーべるめぞん)
・できたー!! (うさぎ さん)
・できた(ゆうちゃん さん)
・でっけったっ!!(いずみん さん)
 リズムだけで並べてしまうのも失礼かも知れませんが、短いコメントも嬉しいんですよ。良ければ、心の叫びだけでも。


ということで12月中旬分でした。お付き合いありがとうございました。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

記事の末尾です