11.04.28, 02:31   #11040009

まいなすよん / 連休を楽しみにしながらコメントに反応!

 35回目のまいなすよんのコメハンです。
 もうすぐ五月連休ですね。ぼくの仕事はカレンダー通りの休日なので、二日出勤日を挟んだスケジュールです。せめてどちらかは休みにしようと目論んでますが、どうなりますか。
 長い休みはゆっくりとパズルをお楽しみ下さい。作者側は、よりいっそう面白い問題を練り上げておりますよ。
 それでは、連休中更新できないかも知れない分、はりきってコメハンいってみましょー。


☆12月5日出題の四角に切れ(36x20 たいへん)
序盤は仮押さえなしに、一気に決まる四角が多いですね。仮押さえも要所で効いてきますけども。

・解きやすかったです。(ちゅう さん)
・気持ちよかったです♪サクサク〜(miran さん)
 この問題に関しては、テンポよく決めてもらおうと思っていたので、そう受け取っていただいて嬉しいです!

・ストレスなく解けました。あった、あった、って感じで見つけて。仮置きなしで、どっちかな〜と思うところは近くにヒントがあって。大きい分長く楽しめました。(はっぴーちゃいるど さん)
 短くてもコメントはいただければ嬉しいですが、やっぱり長く書いていただけると、心がより弾みます。ありがとうございます!

・タイムはどーでもいいです。ニコニコ楽しく解けました。(ねあるこ さん)
 解いた時間は一列に並んでしまうので、どうしても気になりますよね。それを気にならないと言っていただけて感激です。


☆12月7日出題のカックロ(11x9 おてごろ)
このサイズで9マス3本、7マス3本はなかなか珍しいかも知れません。作るのはそう大変じゃないのですが、遠慮しちゃうんですかね。

・オフ会お疲れ様でした。 コメハンもこれから見ます。(タコ3 さん)
 オフ会の開催された時期でした。そこでちょっとコメハンの宣伝もしてしまいました。まだご覧いただけてますでしょうか。

・断片を必死につなぎ合わせていくイメージ。おてごろとは言えかなりの重量感でした。(ワトソンくん さん)
 ありがとうございます。盤面全体から情報を集めてくる感じを的確に表現していただいてます。

・9マス計が3本。ずるい。(めりりん さん)
 なにかすみません。でもたまにはずるいのもいいですよね?


☆12月10日出題のましゅ(10x10 らくらく)
線の行き先を見失わないようにしなければいけません。ちょっとだけ難しめのらくらくかも。

・○、○、あ、間違えた。みたいに進みました。(かえるちゃん さん)
 解いている間の気持ちが心に描けますね。素敵な表現です。

・目標タイムにぴったり。だが順位を見てがっかり。 (かんちゃま さん)
 2分ちょうどのタイムでしたね。韻の踏み方にニコニコしてしまいましたよ。


☆12月11日出題の四角に切れ(24x10 たいへん)
タテヨコ隣接のないぱらっとした配置。四角に切れのひとつの典型みたいなカタチだと思ってます。

・わあっ!初めての1位ですうっ!(みこちゃん さん)
 おめでとうございます! はじめての景色はいかがでしたか?

・わーいクリア! 恥ずかしながら 少々苦戦(よしのはるか さん)
 あきらめずに解いていただきありがとうございます! 体調等にもよりますが、少々苦戦するくらいが一番楽しい、時も、あります、よね?

・モタモタしすぎた(ふさぎの虫 さん)
 タイムを拝見する限り、そう時間がかかったようにも思えませんが……自分の目標に向け、次もトライお願いします!

・「たいへん」に臆して警戒しすぎた。もっと感性に任せて大胆に解いてもよかったかなあ。(ゆかぴー さん)
 このあたりは悩ましいところですよね。思いっきり切ってゆくのもそれはそれで楽しいですし、じわじわ決まるのもちろん楽しいですし。


ということで12月上旬分でした。お付き合いありがとうございました。
オフ会の近辺の出題で、それに触れていただいているコメントもたくさんいただきました。次も、きっとあると思います。楽しみにしていましょう。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.04.22, 13:10   #11040008

Guten / No.264-268

 僕たちが結ばれることはないのでしょう
 橋をかけろの1なのでしょう

ルールを無視して孤立を選び禁断の愛に走る手もありますね。
あと絶対に結ばれない組み合わせとしては、1と8がありますが、こちらは性格も合わなそう。
とまあくだらない橋かけ恋愛論はこのくらいにしてコメハンへ。


☆11月28日出題の美術館(24x14のおてごろ)
 珍しくまばらな配置に0が多め。

 「0の嵐。。」(xevsさん)
 「なかなかおもしろい」(ミズ・マーブルさん)
 「この救出の入り方はいい感じですねぇ。」(alchemistさん)
 「おもしろかった。ミスしちゃったけど。」(TACTICSさん)

 黒マスの隣接がなくて0がたくさんあるということは、救出しかありえないわけですね。
 0が好きな人には楽しんでもらえたのでは。

 「しまったっ、と思ってやり直しました。しまってました。」(かえるちゃんさん)

 しまってましたか。しまってしまったらやり直さないとね。

 「寝ます!」(金と銀さん)

 おやすみなさい!

★11月29日出題のぬりかべ(24x14のたいへん)
 いつもよりちょっと難しい。最後の4と7がとても気に入ってます。

 「最後の4と7の絡みがちょっぴりシュール。」(alchemistさん)
 「最後の4と7が面白いです」(うり@いまさん)
 「やっとできたー。とくに右側がたいへん」(はるかさん)
 「Interesting ending!」(Bosuonparedoさん)

 4、7についてのコメントは3人だけでしたね。いいと思うんだけどなあ。

☆11月30日出題の美術館(18x10のらくらく)
 Gutenらしさという意味では完成度が高いです。

 「よくできたもんだいだなあ」(ちみかなさん)
 「やけに手が止まったと思ったら、破綻してたぜ」(のんこさん)
 「これまたGutenさんらしい。」(あかしょーさん)
 「うへええええ出来た。」(せれすてさん)
 「だんだん難しくなってきた〜」(いずみんさん)

 Gutenらしい美術館にはどうも相性があるみたいですね。
 作者自身との相性とは関係ないと思いますけどたぶん。

☆12月2日出題の橋をかけろ(22x13のたいへん)
 ごちゃごちゃプラス数字は4まで。開いた瞬間「うっ」となりますね。

 「見える行き止まりがたくさんあって、親切。」(ワトソンくんさん)
 「苦手すぎる(;一_一)」(さくひなさん)
 「「一本橋で四角形」がコンセプト?」(おとやんさん)

 四角形は、難しい問題を作ろうとするとどうしても入ってしまいます。
 もっとダイレクトにひとつながりルールを使うために、最近はなるべく2択の平行線を使うよう
 にしているのですが、その辺の話はいずれまた。

☆12月4日出題のへやわけ(10x10のらくらく)
 10の部屋。

 「オフ会に出発」(ちゃーみーさん)
 「オフ会会場で内職して解いてます。」(めりりんさん)
 「オフ会から帰宅 左側がもう少し見やすいと良いかな」( ろう さん)
 「オフ会お疲れさまでした??」(あんみつ(はにぃP)さん)

 オフ会当日の出題でしたね。出発前、オフ会会場(!)、帰宅後と並べてみました。

 「らくらくだけど、いろんな手筋を体験できる良問ですね。」(へけれぽさん)
 「解いた後の充実感が味わえるらくらく。」(ねあるこさん)
 「真中が大きかった」(あおなさん)
 「この10はすばらしい」(jyokunさん)
 「うわーすごい、きれいだ。」(水池亘さん)
 「10の部屋は手強いに違いないと、身構えていたら、意外と?親切でした。」(はるかさん)
 「10の部屋が素敵」(ちみかなさん)
 「10のへやがいいですね。1つの部屋で3in2x3の2択をヨコとタテの両方のパターンで使ってい
  るのがすごい」(かずねぎさん)
 「10は適当です。作意が知りたかった。」(くるぷるさん)

 ただ大きい部屋を作ればいいというものじゃないのですが、これはうまくはまりました。
 くるぷるさん単純な見落としがあったかもしれないですね。けっこう自然に決まるのです。
 こういう大ネタのときは、ほかに無理が生じないようにいつも以上に気を使うのですが、
 白マスの印をつけない方にはちょっと見えにくいところがあったかも。


コメハンを書いていると自分の問題をあらためて振り返ることができてよいですね。
たくさん作ってるとどうしても過去の反省をする余裕がなくなってしまいがちなので。
ちょっとまじめな締めでなんですが今回はこれにて。

11.04.19, 21:16   #11040007

裄紘 / 2010年11月の問題のコメントに反応...(前半)

裄紘です。I am YukiHiro.

339さんと坂本伸幸さんの座談会が公開されましたね。
読みながら、「なるほどなぁ」と思ったり、
「え、そんな所まで考えてるの?」と驚いたりしました。
普段ほとんど感覚でパズルを作っている人間としては、本当に勉強になりますな。

ところで、普段は発表順にやっているこのコメハンですが、
11月は同じ種類のパズルが複数出題されたので、
今回は少しだけ順番を変えてみます。
というわけで、始めましょう。

____________________________________________________________________________________________________________

☆11月1日出題の橋をかけろ(32×18 たいへん)
Hashiwokakero (Published Oct 31, 15:00)
「たくさんの撒き餌につられてノンビリしてたら、急に難易度アップでびっくり。」(ねあるこさん)
「こんなに8や確定してる6や確定してる4の大盤振る舞いなのにたいへん…。」(ワトソンくんさん)
→余計なところにこだわってみました。
 当時は(今も)橋かけを作るのに慣れておらず、作りながら迷っていた覚えがあります。

「めずらしいパターンで面白かったです!」(にょろにょろさん)
「何というか、不思議としか言えない解き味でした。」(はっぴーさん)
→不慣れな感じが良い方向へ向かったのならば、良かったです。

「四角につながるパターンは苦手です。」(LANCERさん)
「迷った時は四角でいいのか…。」(かんちゃまさん)
→このあたり、何とかして見やすい問題が作りたいところです。
 今後の課題。

「解き進むにつれて、らくらく→おてごろ→たいへんとどんどん難しくなったような。」(alchemistさん)
→徐々にステップアップ。

「結構長く伸びるのですね。」(かえるちゃんさん)
→長い橋ができると、なんとなく嬉しくなるもので。

「Strange puzzle, I liked it.」(Bobさん)
→I like the last trick, too.

「アイデアもんだと思うのだけど、好きくない。。ダブルボンドがこんなにあったら不安定そうで(笑)」(さぁ会計さん)
→確かに‥‥。私だったら確実に直感を使って解きそうです。

「最後は精査してないけど、経験則で。」(ぽっつさん)
→まぁ、人によっていろんな楽しみ方があって、いいんじゃないでしょうか(開き直り)。



☆11月2日出題のぬりかべ(36×20 たいへん)
Nurikabe (Published Nov 2, 03:00)
「左下の30…これってアリなの??^^」(LANCERさん)
「30の形のひねくれ方が最大にして最後の問題でしたね」(CHUNさん)
「30がどうなるのか、わくわくしました。これで決まるなんて!」(Hammyさん)
→三部作その1。
 11月25日のぬりかべ(後述)を作った直後に思いついた問題でしたが、さて‥‥。

「大胆すぎるwwww」(ミナミさん)
「最後が・・・(笑)」(うな しげおさん)
「左下の30!」(たまささん)
「斬新すぎるラスト。」(水池亘さん)
「30すごいなこれ。」(polakeさん)
「30に笑ってしまいました」(こまみーさん)
「こんなん、アリか?(笑)」(benchanさん)
→集めてみました。

「あの30が一意で決まるというのは・・・」(さぶろうさん)
「櫛の歯系が、記憶してるだけでも3カ所。これはひとつのブームか?」(ゆかぴーさん)
「櫛の歯を入れる問題では、ホントにこれが唯一だろうかと思ってしまいます。」(はっぴーさん)
→実を言うと、最初は少し違うラストを考えていたのですが、
 検証しているうちに思わぬ別解が見つかり、
 せっかくなのでその別解を本筋に組み込んだ、という経緯が制作段階にはありました。

「30を数えないといけないのはちょっと厳しいですね」(geneさん)
「右上でなぜか2回もハタン。最後の30は数えないとダメか...。」(alchemistさん)
「意欲的な作だとは思うけど、いくらなんでも数えるのが無駄すぎ。」(Takaaki-Kさん)
→作っているときはテンションが上がりに上がっているので、
 やたらと大きい数字を入れたくなるのですが、結果的にそれがマイナスになってしまいました。
 そこに行き着くまでもあまりキレイでないし。

「Not very orthodox type of puzzle I think...」(Patrickovさん)
→Me too. This finish was grotesque.

「まさかのラスト。ちょっと考えれば数えなくてもいけるのが素晴らしい。」(ぽっつさん)
→え、そうでした?

「「たいへん」を、・なしでできたー!はじめて!」(みさおさん)
→すごい!
 私は未だに入れないと解けません‥‥。



☆11月25日出題のぬりかべ(24×14 たいへん)
Nurikabe (Published Nov 24, 15:00)
「完全分断されたときはどうするのかと思ったが、まさかこんな壮絶なオチが待っていようとは……」(geneさん)
「衝撃でした。途中で、きれいに盤面がぶ白黒に分断されたのには驚きましたが、
 最後の最後にこんな事になるなんてビックリでした。」(LANCERさん)
「左で縦まっすぐ黒マスができた時点で怪しいと思ったら・・・」(さぶろうさん)
→三部作その2。
 やりたいことがストレートにできて、結構気に入ってます。

「2つの盤面の一部を30に変えて、1つにした感じ。」(かんちゃまさん)
「右側と左側と真ん中で三つのパズルみたいでした。最後は数えずに」(あがたんさん)
→一問で何度かおいしい、と思っていただければ幸いです。

「30は笑いながらエイヤ。」(まびおさん)
「最後はエイヤッ!」(らんだぁさん)
「最後チェックをクリックして・・・やっぱり〜!でした。」(あきあさん)
「最後はやっぱりこうでしょう」(ケロチャンさん)
→勢いで解けるぬりかべの問題も、たまには。

「途中で最後はこうなるだろうな、と思いました。思い切り数えず決めました。」(はっぴーさん)
「最後に30が残って笑いました。つなぐのは数えないでえいやっと。合ってた。意地悪しないでくれてありがとう(^^;」(ワトソンくんさん)
「まぁ、真ん中は数えませんよね。」(こだまさん)
「もちろん数えませんでした。一瞬意地悪だったらどうしようかと思ったけど勢いで。」(スレイマウさん)
→計算したとしてもそれほど難しくは無いはずですが、
 普通に直感で解いたほうが楽ですわな。

「最後4手。シャレでポチポチ打ってチェックしたら完了、「えぇ〜?」と思わず声を上げました。」(ゆかぴーさん)
→何のためらいもなく黒マスを打つのも、それはそれですごいと思いますが。

「斬新ですね。東西合戦ですねw」(にゃにゃトロさん)
「東の国と西の国を分かつ大河」(めりりんさん)
→一見すると陸続きのようで、実は向こう側へ行くためには遠回りしなければならないという、
 昨今問題になっている複雑な国際情勢をパズルによって表現した作品で云々‥‥‥。

「川じゃなくて池だったかw」(CHUNさん)
→いいえ、壁です。

「最後の直前に固まりました。で,こうなるのねぇ〜w」(royおやじさん)
「「30」の範囲が読めたんだが、詰めで足踏みした」(ふさぎの虫さん)
→途中はできるだけサクサクいくようにしたんですが、
 思わぬ引っ掛かりがあったようですね。

「As usual, do the biggest last」(Patrickovさん)
「Nice. The 30 area is a new idea.」(clafoutiさん)
→Thank you very much. This trick is my favorite.

「途中でくしゃみをしたらカーソルがあらぬ方向へ…って真ん中!」(ポケットさん)
→時期的に花粉症じゃなさそうですが‥‥ブタクサ?

「あおのふうけいをわすれない」(やいはらんさん)
→普段よりも文章が短いのが、逆に怖いです。

____________________________________________________________________________________________________________


この月に出題されたぬりかべについて少し補足しますと、
まず最初に25日の問題を思いついて制作し、
投稿後、さらに別のことをやってみようと思い立って作ったのが2日の問題なのです。
実際の出題順では前後入れ替わりましたが。

ついでに、この系列をより暴走させたのが、翌年3月に出題されたアレだったりします。
この問題については、またいずれ。

しかしまぁ、作っている段階では気がつかない反省点が多いですね。
コメントを受けてからようやく思い知りました。
こうした意見を受けることで、また鍛えられますので、
今後ともいろいろ書いて頂ければ嬉しいです。

では、残りは近日公開。
またお会いしましょう。

11.04.18, 02:40   #11040006

まいなすよん / 座談会を思い出しながらコメントに反応!

 34回目のまいなすよんのコメハンです。
 そろそろ次が掲載される頃合いかとも思いますが、第15回パズル作家座談会はおらけさんとぼくが呼ばれています。
 http://www.nikoli.com/ja/author/conversation015.html
 生年月日が一日違いで、ぼくの方が一日先に生まれているのですが、パズルを作り始めたのはおらけさんが5年以上先。いまや巨匠のおらけさんの興味深い話をお見逃しなく。ぼくのほうは、興味深いかは定かではないですが、普段あまりしないたぐいの話をしているのは確かです。そういった意味でもぜひ。
 一方こちらはいつものように、コメハンいってみましょー。


☆11月25日出題のへやわけ(18x10 おてごろ)
いつもより半歩踏み込む感じでしょうか。まあ「感じ」なのであまり深くとらないで下さい。

・そうか、やっぱりそうだったんですね。黒マスの数字が白くなったような気がしたのは、そのようにして下さったのですね。わかりやすいです。ありがとうございます。(ねこのみーちゃん さん)
 今更引用されても、と戸惑われるかも知れませんが、もし、もし、万が一、まだお気づきでない方がいらしたら、と思って紹介させていただきました。もうすっかりこちらに慣れましたが、やっぱり見やすいですよね。nikoli.comスタッフのみなさんの対応が光っています。

・皆さんが何に感心しているのかわからず、二回解いてみました (はるか さん)
 二回も解いていただいてありがとうございます! 二度目も少しは楽しみがあったなら、とても嬉しいです。

・ほぼ全部あてずっぽう……(みしょ さん)
 あてずっぽうで正解まで辿り着いたのですから、それはそれですごいような……


☆11月26日出題のスリザーリンク(18x10 おてごろ)
意外に狭いところで線が決まりますが、視点はいろいろ移さなくてはいけないかも知れません。くるくると。

・妙に2がわかりにくかったです。なんでじゃろ。(かえるちゃん さん)
 なんででしょう? 他の作家さんはわかりませんが、ぼくは個々の数字ごとに感情移入する傾向があるので、この位のサイズだと同じ数字は似たように振る舞うかも?

・ずいぶん凝ったおてごろ。何回も「ありゃ」とか「あう?」とか「え?」とかワタワタしながら解いた。(ワトソンくん さん)
 ありがとうございます。思わず反応してしまうほどのめり込んで解けると、また楽しいですよね。

・おてごろなんだけど、ヒントが少しだけ素直じゃない。ツンデレ?(alchemist さん)
 素直な作者が素直になれてません。ツンデレでしょうか?


☆11月28日出題のナンバーリンク(10x10 らくらく)
時期的にはそんなはずはないのですが、ぽっつさんの講義に影響されたような問題です。そうでもないかな?
http://www.nikoli.com/ja/event/offline_meeting004.html

・気づいた瞬間の一発芸みたいなライン引きが好きです。(ゆかぴー さん)
 一発芸という表現はナンバーリンクにぴったりですね。ありがとうございます! 芸を感じていただける問題を目指してます。

・一筆書きで出来ました。 (かゆい税金 さん)
 作者は意識してませんでしたが……さすがです!


☆11月29日出題の橋をかけろ(9x9 おてごろ)
順を追って決めていって、最後だけちょっとどうしようかな、というところでしょうか。

・一番乗りできて嬉しいです。(おもちゃのたぁたぁたぁ さん)
 おめでとうございます! 22秒は速いですね……どう思考を働かせてらっしゃるのでしょうか……

・四角に切れじゃなくて四角にしろ、かな(ぽっつ さん)
・やっぱり四角につながるのは苦手だなぁ(LANCER さん)
 ちょっと戸惑いいますよね。アクセントのつもりでもあるのですけども。


ということで11月下旬分でした。お付き合いありがとうございました。
なんだかおてごろな問題が固まっていましたね。解き直しも時間がかかりませんでした。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.04.12, 11:52   #11040005

Guten / No.259-263

 陽春の候一面の素数です
 四角に切ってくださいますか

素数だけの四角に切れって見たことがない気がしますね。
面白い問題になりそうな気がまったくしないのでやりませんけども。
では本日のコメハンへ。


☆11月18日出題の美術館(18x10のらくらく)
 チマチマ救出の応酬。

 「骨のあるらくらく」(やのさんさん)
 「歯ごたえのあるらくらく」(たろささん)
 「らくらくだと思って甘く見てはだめ」(ミズ・マーブルさん)
 「らくらくなので点を使わないで解く練習にしようとおもったら結構。。。でした!」
  (たてにょんさん)

 救出が割合みえみえなので、点さえ打てば大丈夫。
 でもこれくらいなら点を打たないで解いてみるのもありですね。

 「これぐらいの複雑さの恋愛がいいね。」(ぽっつさん)

 ええと普段どれだけややこしい恋愛をしてるんでしょうかね。
 アスピリンボックスみたいなやつかな…

☆11月19日出題のナンバーリンク(10x10のたいへん)
 それなりに素直な問題だと思うんですよ私は。

 「このサイズでたいへん。直結できるのと、遠回りのバランスがいいな。」(くるぷるさん)
 「難しくて面白いです!」(えなじーさん)
 「見た瞬間なんじゃこりゃ。でも実は親切設計。」(ゆかぴーさん)
 「疑いのない心で取り掛かるべきだった」(けんしゃさん)
 「素直だ」(Show_ichiさん)

 ほらね。
 そういうコメントばかり集めたんじゃないかと思われた方。正解です。
 まあ、外周に数字がないとどうしても難易度は高くなりますね。

 「もしかしてモチーフは昔なつかし黒電話?」(CHUNさん)

 作ってるときには私も電話に見えてました。でも近頃はピンと来ない人も多いんだろうな。

★11月21日出題のへやわけ(18x10のおてごろ)
 これはなかなかバランスがいいと思います。

 「大きな未知の空間が狭められていく、じわじわ感がたまらない。」(alchemistさん)
 「中央上の4が面白かったです」(はるかさん)
 「ちょっと焦らされてる感じ。」(ねあるこさん)
 「ヒネリのある小憎らしさと程良い解き味の可愛らしさが共存するこんな盤面を「小悪魔系」と
  呼んではダメですか。」(ゆかぴーさん)

 これが小悪魔系だとすると私の好みは小悪魔系ということになりますね。
 否定はしませんが。

☆11月24日出題のスリザーリンク(24x14のたいへん)
 四角い数字のカタマリの隙間を縫うように。

 「配置や線の流れなど、好きなタイプの問題でした。」(ポケットさん)
 「お祭みたい。にぎやかで。」(ワトソンくんさん)

 私も好きなタイプなので作ってても楽しかったです。

 「真ん中のよっつの1が好きです。」(かえるちゃんさん)
 「真ん中あたりで進む方向がつかめなかった」(ふさぎの虫さん)
 「最後、中央に集まった四つの端の配線に少し手間取った。」(かんちゃまさん)
 「また真ん中の1の森でひっかかりました。」(はっぴーさん)

 ダイナミックに進むところが多い分、最後はちょっと考えてつないでもらうようにしました。
 隣の1のカタマリとの対照もみどころ。

☆11月25日出題のナンバーリンク(10x10のたいへん)
 どの数字が外を回るかの見極めが難しい。

 「悩んだけどあっさり出来た」(ネオ0923さん)
 「初最少手数!これはなんかこんな感じがイメージできてその通りだった」(おーやんさん)
 「会心の一撃でした!」(カオールさん)
 「こりゃまいった。このつながりかたは想像つかなんだ」(ちみかなさん)
 「あぁ、頭がこんがらがりそう。」(alchemistさん)
 「6から割と素直に解けたので、おてごろ感。」(カインさん)

 やはりひらめき勝負だったようです。でも6から見えてしまうとはすごい。


あと少し11月分が残っていますが、早いところ昨年分を終わらせたいですね。
ぼやぼやしてるとあっという間に夏になりそう。
気は早いけど解くのは遅いGutenのコメハン。今回はこれにて。

11.04.08, 00:57   #11040004

まいなすよん / 年度初めにコメントに反応!

 33回目のまいなすよんのコメハンです。
 ぼんやりしていたら、いつの間にか年度が新しくなっていました。
 生活ががらっと変わった方もたくさんいらっしゃることでしょう。なるべく落ち着いて対処すれば、きっと諸々大丈夫だと思いますよ。
 落ち着くためにもいつものように、コメハンいってみましょー。


☆11月14日出題のぬりかべ(18x10 おてごろ)
黒マスも白マスも、ヨコ方向にすっと伸びる感じで。

・苦手な白マス数えをあまりしなくてすんだ。(かんちゃま さん)
 この問題はさくさく解けるように意図したので、手が止まるところがなかったようで嬉しいです!

・ジャスト6分! でも一度最初からやり直しちゃいました〜(いずみん さん)
 本当ですね! 一マスちょうど2秒では。。。さすがにありませんでしたか。


☆11月17日出題の四角に切れ(36x20 たいへん)
フタをする感じの解き筋が多かったですかね、なんとなくですけど。

・二度も破綻すりゃ十分。(しかも同じところで)(ねあるこ さん)
 ありゃりゃ。悔しさも重なってしまいますね。その分、解けた時の爽快さが倍になるといいですが。。。

・この先読みは秀逸。誘導のdriving forceがしっかりしていて良い。(alchemist さん)
 ありがとうございます! この大きさで、しかも四角に切れというパズルで、とても嬉しい表現で褒めていただきました!


☆11月21日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
10が二個入りますが、そこはするりと決まって、10x10の問題で使うような手筋をメインに進めます。

・かんたん!(って言ってみたかっただけ)(お馬鹿さん さん)
 いやここは胸を張って言ってしまいましょうよ、かんたん! と。

・右真ん中はいりくんでるなあ (ちみかな さん)
・右側が難しかったかも。(あんみつ(はにぃP) さん)
 右の方に手間取った方々。5のあたりでしょうか。


☆11月23日出題のぬりかべ(18x10 おてごろ)
そうなるような誘導路を設計してはいませんが、作為としては最後の方で連鎖が生じていただけるといいかなと。

・8の形が面白かった。(まんぼう さん)
 ありがとうございます。このサイズだと、1ヶ所くらいは面白いと思ってもらえるところがあるといいなと思って作ってます。

・攻めていきました。どーんと。(かえるちゃん さん)
 攻められちゃいました。どーん(倒れる音)

ということで11月中旬分でした。おつきあいありがとうございました。
4問の中にぬりかべが3問もありましたね。こういうこともあるんですね。
次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.04.07, 20:47   #11040003

裄紘 / 2010年10月の問題のコメントに反応...(後半)

裄紘です。I am YukiHiro.

というわけで、前回の続きです。
コメントの量も多いので、早速始めましょう。

____________________________________________________________________________________________________________

☆10月15日出題のヤジリン(45×31 アゼン)
Yajilin (Published Oct 15, 13:00)
「物騒なタイム設定だなあ」(けんしゃさん)
→上級タイム55分、初級タイム1596分(26時間36分)。
 ニコリコム初にして、私にとっても初のヤジリン早解き問題でした。

「あぜーん これを点なし矢印チェックなしで解く人はいるんだろうか。/いますねえ・・・」(Hammyさん)
「もう…何と言うんでしょうね、長き旅路の果て? そんな気分です。」(ゆかぴーさん)
「ありとあらゆる手を使ってなんとか解けました。ふぅぅぅ。」(LANCERさん)
→お疲れ様でした。私もこのコメハンのために長らく放置状態だったのを解きましたが、
 なんかもう、自分でも気力を使い果たしました。

「理詰めだと見えにくいがズルすれば早く解けそうな気がする」(さぶろうさん)
→まじめな人ほど苦労をしてしまうという、なんとも報われない問題でしたね。

「しんどかったー。ってか3手もロスしてたのか!マウス下手にはヤジリンの最小手数は鬼門だわー。」(polakeさん)
→なんというか‥‥マニアの世界は奥が深いですな。

「最後、どこで小ループを解除できるのか分からなかった。ちまちまするけど、たまにはこういうのもいいかな」(ちみかなさん)
→最後をどうしようか悩みに悩んで、結局ああなりました。

「二回破綻。酔って解いたから破綻したかと思ったのに、酔いが醒めてから解いても破綻したw。」(jyokunさん)
「ふ〜っ、やっと終わった。1度目は破綻。長距離矢印の黒マスの数合わせがなかなか決まらなかった…。」(かんちゃまさん)
「初回破綻……いやー、むずかしいです。」(水池亘さん)
→私も一度ハタン。絶望感もジャイアント級でした。

「数字のヒントを探すのがとても面倒でした」(ちゃーみーさん)
「やっと解けました。部分図ではだめだったので小さなz画面で解きましたが、目が辛かった!」(風みどりさん)
「広大すぎてヒントを追うのに目がチカチカ。数字から横・縦列をライトアップするようなズル機能が欲しくなってしまいました。」(geneさん)
→このサイズで広範囲をチェックしなければならないのは、ちょっとやりすぎでしたね。

「できたー!途中で破綻するとやり直しが大変だと思って、慎重に慎重に一手一手確かめながらやりました。
 難易度はそれほどでもなかったけど、とにかく大きさと広さがアゼンでした。
 マスが小さくて老眼にはきつかったけど、とても楽しかった!」(ねこのみーちゃんさん)
→むしろヒントを探すのが楽しい、という方も居たようで。
 ひとりにしてくれの大きい問題を解くのと似たような感じですか。

「大台は回避。堪能しました。コムに登場して以降ヤジリンは本当に洗練され、進化してきたと思います。/まだ解けてない人たくさんいるなぁ。」(ねあるこさん)
→結構荒削りな部分もあるかとは思いますが、これはこれでいいですかね。

「Whew, had quite a bit more bite than nikoli.com's usual Yajilin puzzles」(MellowMelonさん)
→Thank you! It was too wide.

「ヤジリン大好きだけど、これは一度ではできませんでした。うひゃーでした。バケツでプリンをありがとうヽ(^o^)ノ」(ワトソンくんさん)
→私は逆に、好きなものは適量派です。

「このサイズは年寄りには厳しい」( ろうさん)
→いやいやいや、何を仰いますのやら。



☆10月24日出題のへやわけ(10×10 らくらく)
「らくらくにしては随分と悩んだ。」(かんちゃまさん)
「後半が全く見えなくて、合計15分ぐらいかかってる。何を見落としてたんだろ・・・。」(くるぷるさん)
「らくらくにしては難しいなーと思ったら思い切り見落とししてました。」(ワトソンくんさん)
→らくらくの割りには、ちょっとややこしい問題だったようで。

「らくらくのわりには下の歯ごたえがありまくり。」(alchemistさん)
→歯が欠けそうになる硬さではなく、飲み込むのに時間がかかる程度の硬さですかね。
 なんか、筋っぽい肉みたいな。

「サクサク解けました。」(LANCERさん)
「あれ、意外と時間がかかってしまった(´・ω・)」(ネオ0923さん)
→好対照なお二人(?)。

「左の3→真ん中黒マス→その下に黒マス、がポイントですね。不思議な感じで面白い。」(Hammyさん)
→入り口として細長い部屋を使うのが好きなのですが、
 余計なところで中級手筋が発生して、解き手にあらぬ混乱を招いてしまいかねないので、
 早々と周辺を固めるようにしてます。

____________________________________________________________________________________________________________


反応がだんだん投げ槍になっている感じがしますが、あまり気にせずに。
平仮名で「なげやり」ってすると、パズルみたいですね。
既にあったりして。

それはともかく、次回以降はもう少し早めのペースになるよう頑張ります。
問題が消える数日前では、いくらなんでも遅すぎますね。

では、またお会いしましょう。

11.04.03, 20:38   #11040002

裄紘 / 2010年10月の問題のコメントに反応...(前半)

裄紘です。I am YukiHiro.
慌しく過ごしているうちに、気がつけばもう4月ですね。
急がないと10月の問題が消えてしまいます。

時間があまり無いのと、コメントの量が比較的多めなので、
今日のところは一問だけにしておきます。
そんなわけで始めましょう。

____________________________________________________________________________________________________________


☆10月12日出題のましゅ(36×20 たいへん)
Masyu (Published Oct 11, 15:00)

「最外周をぐるり一周。おもしろい。」(めりりんさん)
「どこまで伸びるんだろうと思ってたら、一周してしまったw」(くろこさん)
「外に大回りでびっくりした」(ネオ0923さん)
→というわけで、最後のアレがしたいがために作ったような問題です。
 
「最後の仕上げにひとまわり。とてもおもしろかったです。」(さしみ醤油さん)
→作っている分にも楽しかったです。
 細かいところでは少し苦戦しましたが。

「やはり最後は回るのか。」(Quasiさん)
「やっぱり最後はこうなるのですね。面白かった。」(LANCERさん)
「まさかまさか・・・やっぱり〜♪」(あきあさん)
「外周が空いてる、と思ったら案の定、でした。」(alchemistさん)
→予想通りの展開だった、という方々。

「外枠がどうなるか予想しながら解いてたけど、予想外で驚いた。」(こだまさん)
→予想外だった、という方も。
 人によって異なる反応が頂けるのも嬉しいところです。

「右下でくねりとしているのもいいんじゃないでしょうか」(うり@いまさん)
「右下のしかけにびっくり。」(ねあるこさん)
「右下のワンポイントが気になって夜しか眠れません。」(ぽっつさん)
→あの白丸が無いと、問題として成立してくれないんですよね。
 そのせいで、無理をするとそこから解けてしまうというジレンマも。

「これは面白い。外周が空白のスリリンを思わせる解き心地でした。」(たいじゅさん)
→こういう、記号や数字が何も無いところへ線が伸びていくのが好きなんです。

「外周を気にしつつ、内側でちまちまと悩んだ。」(かんちゃまさん)
「外周を楽しみにしてました。」(ワトソンくんさん)
「ぐるりは結構序盤で「くるな」と思ったが、理で詰められるまで我慢した」(ちみかなさん)
→ショートケーキで苺を最後まで残すような感覚でしょうか。
 私は中盤で食べるタイプですが(脱線)。

「終わったーと思ってチェックを押したら真っ赤表示ww」(Take-Pさん)
「終わったと思ったら、最後に外周をぐるーりとしたのが驚きました。」(伊藤 せいはさん)
→最後にもう一仕事がありましたね。

「The outside loop was nice.」(furudo.erikaさん)
「Wow. I don't think I've ever seen this trick done to the extent it is done here.」(gpaganoさん)
「Nice border line to close the loop」(clafoutiさん)
→Thank you. This trick is my favorite.

「最後のほう、やっと小さなかさぶたが取れた心境。」(※つま※さん)
→気持ちはわかりますが、はがすのはあまり無理しない程度にしましょう。

____________________________________________________________________________________________________________

という感じでした。

コメントに反応できなかった方は、すみませんでした。
特に海外の方。良い感じの受け答えができなかったのです‥‥。
でも、ありがたく読んでます。

では、続きは近日中に。
またお会いしましょう。