11.02.26, 21:17   #11020008

裄紘 / 2010年9月の問題のコメントに反応...

裄紘です。I am YukiHiro.
コムの掲示板で話題を振っておきながら、
自分で実行するまでに時間がかかってしまいました。

「海外の方向けに英語でもコメハンしてみよう」と思い立ったものの、
自分の Poor English で表現できることなど限られるわけで。

そもそも英語のコメント自体が少ないとか、
反応したところでどうやってそれを伝えればいいのかとか、
問題点はいろいろありそうですが、少しずつ挑戦してみたいと思います。
もちろん、日本語のコメハンも。

そんなわけで、始めましょう。

____________________________________________________________________________________________________________


☆9月12日出題の数独(9×9 おてごろ)
 Sudoku (Published Sep 12, 03:00)
「おてごろとしては素直かな、と。」(alchemistさん)
→私にしては珍しい、数独の問題。
 難易度はあまり気にせずに作った記憶がありますが、どうでしょうか。

「おてごろでこのタイム・・・う〜ん(´・ω・`)」(ネオ0923さん)
→私など、あなたの倍に近い時間がかかりました。

「真ん中がイイ」(たろささん)
「まんなかに趣向が」(ぷっぷのすけさん)
→趣向、というほどのものでもありませんが、少しだけ狙いました。
 最初にまず作った後、中心の数字がきれいに揃うように数字を変えることで、
 解き直してチェックするときに先入観が少しでも無くなるようにしています。
 同時に、解き手にもちょっとしたヒントになるかな、と思ったり。

「Nice suprise in the center.」(Bobさん)
「Like the centre」(furudo.erikaさん)
→Thank you very much!
 Perhaps, this center is a character of my Sudoku.



☆9月19日出題のぬりかべ(18×10 おてごろ)
「おてごろな感じが楽しかったです。」(かえるちゃんさん)
→ありがとうございます。
 というわけで、今と比べればまだ純粋だった頃のぬりかべ。

「けっこうらくらくでした。」(LANCERさん)
→そこまで難しくはなく、でも最後だけ一ひねり、を狙ったような気が。

「なんだかきれいな読後感(解き味?)」(はるかさん)
→解き終えた瞬間の爽快感、でしょうか。
 言われてみれば"解き味"って不思議な言葉ですね。味覚は関係無いなずなのに。



☆9月21日出題のカックロ(11×9 らくらく)
「始めからもたついたが、締めくくりで大失敗。」(かんちゃまさん)
→小さいサイズのわりに、結構見えづらい問題でしたね。

「なんか勘違いしたけどokok(;^ω^)」(ネオ0923さん)
→終わりさえよければ、あとは大丈夫‥‥のはず。

「らくらくのなかでも、ちょっとひとひねり。」(alchemistさん)
→どちらかというと、作っているうちに収拾がつかなくなった結果でもあるのですが。

____________________________________________________________________________________________________________


と、こんな感じにしてみました。
もう少し、気の利いた反応文が書ければいいのですが‥‥。

では、またお会いしましょう。

11.02.24, 02:09   #11020007

まいなすよん / たまにはシンプルにコメントに反応!

29回めのまいなすよんのコメハンです。今回から去年の10月分に入ります。
このところ前置きが長い傾向がありましたので、今回は思い切って省略して、いってみましょー。


☆10月3日出題の四角に切れ(18x10 おてごろ)
1xnの四角+そこからすぐ決まる四角、の入り口のパターンをいくつか入れてみました。

・履歴の酷い思考を見て、一週間コメント放置した理由がわかった。(ねあるこ さん)
 一週間も間が開いたのにコメントを付けて下さったことに感激です。ありがとうございます!

・全然うまくできなかった…(TACTICS さん)
 そんなこともあろうかと思います。ニコリコムは割合次の問題が早く来ますので、切り替えていきましょう。


☆10月6日出題の美術館(18x10 らくらく)
数字近辺と救出のテンポで進めます。普通のらくらく美術館ともいいます。

・ふーふふふふふふ、テンなーーーしヽ(`▽´)ノ(←幸せのハードルが低い)(ワトソンくん さん)
 幸せが把握できているのはステキじゃないですか!

・よっしゃらくらく♪(せれすて さん)
 らくらく、と見たときの期待に近い感じだったでしょうか。


☆10月7日出題のひとりにしてくれ(8x8 おてごろ)
 3連続の8と7を決めた後で、次の手がかりをすぐ見つけられるかどうかで、難しさがちょっと変わるかも。

・つまづいた・・ 右下8がポイント??(のんこ さん)
 この問題に関しては、ポイントを絞りづらいことがポイント……かも、知れません。

・遠くの数字に気づきにくい…。(かんちゃま さん)
 ぼくの作るひとりにしれくれは、ちょっと数字探しの要素が強いかもです。あまり強くなりすぎないようには気をつけていますが。


☆10月9日出題のカックロ(19x11 たいへん)
 カックロでの2x2の黒マスは、視覚効果の割に盤面を分割しないので入れたくなります。使い方は難しいんですが。

・進まないと思ったら破綻してたorz(jyokun さん)
 あらら……確かに破綻に気づきにくい設計ではありますね。再チャレンジお疲れさまです。

・決まりそうで決まらないもどかしさ。(alchemist さん)
 やりすぎてみようかな、と思って作ってやりすぎたかも知れません。
 

☆10月13日出題の美術館(24x14 おてごろ)
 3近辺で入口、1近辺で救出、2近辺で数字で決めると役割が分担されているような。

・大きいだけだった・・・みたいな?(ネオ0923 さん)
 どきっ。ま、まあそんな問題も大事なんですよきっとたぶん。

・できた (ゆうちゃん さん)
 よかった、です。


 ということで10月上旬分でした。お付き合いありがとうございました。
 次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.02.18, 14:07   #11020006

Guten / No.239-243

 引き出しにタイムマシーンはないけれど
 未来のオモパがつまっているから

つまっているといいなあという願望ですけども。
ニコリ本誌の「オモロパズルができるまで」という「みんなで知恵を出しあって、新しいパズルを
作って育てていこう」のコーナーは当然皆様ご存知のことと思いますが、そこに新作オモパを投稿し
つづけているGutenです。毎回うなりながらアイデアをひねり出していますが、掲載されたときの
喜びはひとしおです。このニコリコムもオモパ出身のパズルがほとんどですし、自分の考えたパズルが
ニコリコムで出題されるということだって夢じゃありません。
新作のアイデアがなくても、応援作を作って「オレが育てた」感を味わう手だってあります。
ほらちょっと投稿してみたくなってきたでしょ。
軽く煽ったところでコメハンへ。


☆10月5日出題のヤジリン(10x10のらくらく)
 そんなにすんなりはいきません。

 「あんまりらくらくじゃなかったです。。。」(たてにょんさん)
 「いや,むずかしいよ。」(小さな郵便飛行機さん)

 ひとつひとつはらくらくなのですが、すぐ近くに次のヒントが現われないので混乱しやすいですね。
 小さいサイズのらくらくはそれくらいでも楽しいかなとは思うのですが、どうでしょう。

★10月6日出題の四角に切れ(36x20のたいへん)
 真ん中の4つの36。

 「日を変えたら次の一手が見えた〜。ちょっと考えて・・・パタパタパタときて・・・
  ちょっと考えて・・・なんだけど、「ちょっと」加減がいい感じ。」(はっぴーちゃいるどさん)
 「Very enjoyable, circling around the grid, then quadrants.」(Bobさん)
 「36に目が行きがちだが、細かいところが良くできている。」(さぶろうさん)

 うれしいなあ。けっこう苦労してるんですよこれ。じわじわ解けるようにとか。
 36以外にも同じ位置で違う形になる16とか12とか。なるべく36が一気に決まらないようにとか。

 「36!期待通り、全部違う形になってくれました。」(Hammyさん)
 「期待通りに?36が違う切れ方!」(ポケットさん)
 「4つの36の形が違っていて,予想通りで安心しました (?)。」(ちゃーみーさん)
 「4つの36が本当にかっこいいです.」(穂摘束さん)
 「36の形がすべて違うのがステキです」(うり@いまさん)
 「36が4つとも違う形に切れるのがいいですねえ。(多分みんなの予想どおり)」(やのさんさん)

 期待に応えられてよかった。こういう予想通りは大好きです。
 最後に異次元なお二人のコメントを紹介しておきましょう。

 「Gutenさんなら絶対同じ形にしないと信じて決め打ちしました。おかげで6位です」(ぽっつさん)
 「全部違うと見せかけて、かと思ったら全部違った。ちぇ。w」(polakeさん)

 いやあのね…

☆10月9日出題のぬりかべ(24x14のたいへん)
 ほぼいつもどおりですが、3つの4のところがちょっと難しい。

 「面白いところいっぱいあったのに思い出せない〜。解いてる最中はメモできないし。」
  (ワトソンくんさん)

 なんとなく面白かったら十分ですが、なんでしたらもう一回解いていただいてもいいんですよ。

 「4が3つある辺りで?一度破綻。」(カインさん)
 「何回か解きなおして、やっと真ん中の4の処理がわかった。」(alchemistさん)

 仮定すると見えてきますね。

☆10月10日出題の橋をかけろ(16x9のおてごろ)
 いつもより6を多めに入れておきました。

 「6が沢山あるのは今まであまり解いてこなかった気がします。楽しかったです」
  (かえるちゃんさん)
 「6が太い絆で繋がっている…。」(かんちゃまさん)
 「豪華海鮮丼。6がトロやウニに見えます。」(ねあるこさん)
 「ろくろく」(めりりんさん)

 6はなかなか贅沢ですね。

 「橋をかけろのコツってなんだろうか・・・」(ネオ0923さん)

 ええと、誰か教えてあげてください。私にも。

☆10月14日出題のぬりかべ(36x20のたいへん)
 端の入口が少なくてやや難しい。行き止まりの黒マスも登場します。

 「行き詰まったらいっそのこと数日塩漬け。違う視点で手筋を発見できますね。」(ゆかぴーさん)
 「やっぱり飲んでやるものではないです。初回ハタン」( ろう さん)
 「やっぱり眠たいときに解くとハタンしますね。」(たぬき丸さん)
 「2回目で完成」(うえのまさん)
 「 went wrong in the middle, lucky not to have to restartNot much better second time!」
  (Grey_Fleeceさん)

 滞りなく解かせない何かがあったんでしょうかこれは。何回も解いていただいて申し訳ないような
 嬉しいような。


というわけでオモパ出身のパズルばかりの回でした。まあ、数独とカックロがあまり出題されない
私としてはあまり珍しくもないわけですが。
新たなオモパ作家の登場を期待しつつ今回はこれにて。

11.02.15, 02:43   #11020005

まいなすよん / 大雪に惑いながらコメントに反応!

28回めのまいなすよんのコメハンです。
現在2011年2月14日の深夜、明けて15日になるのですが、窓の外は大雪です。
雪というものに、いろいろと素敵なところがあるのは承知しているつもりなのですが、個人的事情で積雪や凍結がかなり苦手なぼくでありまして、なかなか綺麗で良いねえ静かで良いねえという気分にはなれなかったりします。
雪が降って嬉しいなというあなたも、憂鬱どころかこちとら雪と闘ってるんだというあなたも、どうか足元に気をつけて、要らぬ怪我をなさらないよう願っています。
さてさて、こちらは転んでも痛くしない(かな?)コメハンに、お気軽に行ってみましょー。


☆9月22日出題のへやわけ(24x14 たいへん)
かなりしっかりたいへんというか、いつものまいなすよん作のつもりで解くと、少々戸惑ってしまうかもしれません。

・右下になかなか気付けなかった。(カイン さん)
・これはいい作品ですね。へやわけらしく細い線をつなげています。一瞬右辺は絶望的に見えました。(920deChevalier さん)
・うわーー。右下の1に気づくのが遅すぎる。くやしいー。(ワトソンくん さん)
 右側がポイントでした。後から言うのであまり信用できないかもですが、片側がかなりテンポ良く決められたので、もう片側はやや考える展開にしてみたつもりではあります。

・もうちょっとで決まる、というパターンの多いこと。(alchemist さん)
・よくみると解けるところがあるのに・・・(ネオ0923 さん)
・間違いなく難問です。0や1の奥深いこと。(ねあるこ さん)
 この問題に関しては、展開を狭めにしたのも意図でした。褒めてほしいところに気づいていただけました。嬉しいです!

・最後に中央右よりの3×4マスに3の部屋で仕上げ。ここの決まり方がよかった。(やのさん さん)
 難しめの展開で進めてもらうので、最後はちょっと目先を変えようとしてみました。最後のアクセントに感じてもらえてなによりです。


☆9月24日出題の美術館(18x10 らくらく)
うってかわってらくらく問題。ぽんぽんと照明を置いて楽しんでいただければ。

・引っ掛かることなくスラスラ解けました☆(ねねぽん さん)
 ありがとうございます。勢いよく盤面が埋まっていくのは、それはそれで楽しいですよね。

・1分以内に解ける様になりたいです。(ひよひよ さん)
 もう少しじゃないですか! 9月にいただいたコメントですので、もう美術館の解き方は自由自在かも知れませんね。

・何故か2回連続ハタンした、早合点させるポイントが多いのかもしれない問題?(さぁ会計 さん)
 あら? ……いやー、そんな問題なのかも知れませんよ、ふふふ。


☆9月26日出題の美術館(36x20 おてごろ)
 大きめのおてごろ。意図は、十字の黒マス配置で使える、わかりやすい決まり方をたくさん入れてみました、というところでしょうか。

・埋めるために置く灯りがちょっと多かったかなー?(はるか さん)
 ぎくっ。ご指摘のとおり、作っていて楽しくなると、ひとマスだけ残ってそこに灯りを置く、という場所をついつい見逃す傾向があります。変なクセが目立たないように作りたいものです。

・サイズはデカくて解き味はサクサク、ってすごく好き。天ぷら盛り合わせ(大)ぐらい好き。(ゆかぴー さん)
 大きいのに展開が軽快というのは、紙と鉛筆よりnikoli.comのような媒体の方が向いている気が、個人的にはしてます。それにしても、天ぷら盛り合わせ(大)と競うとなると、かなりのプレッシャーですね。

・これだけ大きいのにチェックほとんどなしで出来て嬉しい!(まんぼう さん)
 喜んでもらえてぼくも嬉しいです! 手が止まらない、という面白さも格別ですよね。


☆9月27日出題の橋をかけろ(9x9 おてごろ)
 数字がぱらっとしている見ためにまどわされなければ、普通に解けるのではないでしょうか。折角なので、まどわされてみるのもまた一興かもしれませんが。

・簡単そうだったけど、そこそこ考えました。(LANCER さん)
・ミスって数手手を戻した。このサイズで迷いまくってこのタイム…。(かんちゃま さん)
・ん?なんか妙に難しかった。このサイズなのに迷いまくりました。(はっぴー さん)
・やっとできました (あおな さん)
 ということで、迷っていただいた方々でした。このサイズだと、見落としたけど、どこで見落としたかわからないということが少なくていいんじゃないかと、勝手に思っているんですけど。

・渡りに船だが、どこの船だろう。(疑わずに進みましょ) (オグランド さん)
 パズルの中では、疑わずに乗ってみるのも良いかもです。
 

☆9月29日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 いつもは数字の処理に困ることも多いぬりかべなんですが、この問題に関してはうまいこと過不足なく収まったような。

・ふたを閉めては反発し合って。(ポケット さん)
 素敵な表現ですね〜。好きなのでつい入れてしまう決め方なのですが、ちょっとしつこかったかも知れません。加減が難しいです。

・さいごあぶなっ (royおやじ さん)
 あぶないあぶない。なんとかうまいこと収まって良かったです。


 ということで9月下旬分でした。お付き合いありがとうございました。長くなって済みません。
 次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いします。

11.02.09, 00:58   #11020004

まいなすよん / パズル・ザ・ジャイアントとコメントに反応!

まいなすよんです。27回めのまいなすよんのコメハンです。
なにやらnikoli.comのブログでパズル・ザ・ジャイアントに触れるのが流行りのようなそうでないような。
せっかくなので乗ってしまいます。
今年1月に出版されました「パズル・ザ・ジャイアントvol.24」にて、まいなすよんは綴じ込みのカックロ・ザ・スーパージャイアントを担当させていただきました。この本に載せていただく問題は割合難易度を大きく振っているのですが、今回は解きやすさを重視した回です。いや少なくとも作者としては。
なにぶん大きいので、気軽に、といっても限界はありましょうが、できれば気軽にチャレンジしていただけると嬉しいです。
ジャイアントの迫力にコメハンも負けないよう、行ってみましょー。


☆9月11日出題のスリザーリンク(24x14 たいへん)
1および2の近辺で小ループを発生させる場面を詰め込んでみました。ぼくが好きなので気にしなくても入りがちですが。

・中盤から難易度のギアが上がりました。緩急に弱いのであっさり術中に。。。(ねあるこ さん)
 するどいですね〜 テンポというか、解き味の波はなかなか思い通りにいかないので、毎回狙うのですが、難しいです。

・ぱっと見はたいへんな感じがしましたが、難しい手筋は必要無かった気がします(#^.^#) (たぬき丸 さん)
 これまたするどいですね〜 手がかりがなく見えても、無理に進めずに解けるところを攻めると、作者の意図に近く楽しんでいただけるかも知れません。もちろん、楽しく解ければそれが一番で、特に作者の意図に寄る必要はないですけども。


☆9月14日出題のスリザーリンク(36x20 たいへん)
スリリンの連続出題ですね。狙いとしては、後半に進むにつれて、「決め方は難しいけど、いっぺんに決まる場所が広い」というものだったのですが、そうなっていましたでしょうか。

・何度もトライしてやっと出来ました〜〜〜(ねねぽん さん)
・なんとか解けました。なんどもやり直してしまいました。微妙なやりにくさがどきどきです。(かえるちゃん さん)
 あきらめないで解いていただいてありがとうございました! 嬉しいです!

・でかーい!目がチカチカするよん(royおやじ さん)
 もうご存知かもしれませんが、nikoli.comではさらに大きなサイズが出題されることもありますよ!

・こんなに時間がかかるなら早く寝ろ!と、自分を叱りたい…。(かんちゃま さん)
 大切な時間を費やしていただいてありがとうございます!と、ぼくはお礼を言いたい…ですが、ある程度いつ解いてもいいのがパズルのいいところでもありますので、できる限り無理をなさらないようにしてくださいね。


☆9月15日出題の橋をかけろ(22x13 たいへん)
 狭い範囲では似たような動きをしていたマウスが、やがて盤面が埋まるにつれてさまざまな動き方を、してくれていると思い通りなのですけども。

・盤面は小さいのに、確かに大変(くろこ さん)
・手ごたえ十分でございました。(LANCER さん)
 ちょっと難しめに設計したつもりの問題なので、そう感じてもらえるとニコニコしてしまいます。

・小さい分断禁が効果的。(alchemist さん)
 ちゃんとアクセントとして機能していましたでしょうか。


☆9月19日出題のひとりにしてくれ(8x8 らくらく)
道筋を見失わなければ普通のらくらくと思いますが、見失った時は落ちついて白マスマークを付けていると見えてくると思います。

・最近見落としが多いなあと反省(まびお さん)
 ひとりにしてくれで見落としちゃうとちょっとリカバーが大変ですよね。どこかな問題も楽しいですが、そればかりにならないようにはしたいと思って作ってます。

・もたついたと思ったのに一番乗りだった ^-^;(しげぽん(あんみつ@はにぃP) さん)
 おめでとうございます! ダメかなって印象だったら余計嬉しいですよね!


☆9月20日出題の四角に切れ(10x10 らくらく)
 5つも入っている2が、ぬけぬけとあまり仕事をしないところとか、ぼくは割と好きなのですが、マニアック過ぎますね。

・とっかかりが見えなくてまごついた。(ゆかぴー さん)
・5から始めました (ネオ0923 さん)
 質問と解答っぽくて並べてしまいました。ネオ0923さんのおっしゃる通り、5とか、それから7とかがあったら、その近辺から探し始めると良いかもです。もちろんパズル作家は一筋縄ではいかない人が多いので、一概には言えませんけど。


 ということで9月中旬分でした。お付き合いありがとうございました。
 次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

11.02.07, 05:06   #11020003

ぽっつ / コメントとパズル・ザ・ジャイアントに反応。

お久しぶりです、ぽっつです。
2月の新刊が出るタイミングで書くのも何ですが、今年も1月に出た「パズル・ザ・ジャイアントvol.24」のナンバーリンクを作らせて戴きました。
今回は4番なのでちょっと難しいかもしれませんが、お持ちのかたがいらっしゃいましたらぜひチャレンジしてみて下さいね。

今回は8月20日出題分のナンバーリンク(10×10のおてごろ)。
四隅からは解きにくく、ややトリッキーな線が多かったので思っているよりは難しくなっているかもしれません。

「闇雲すぎて泣ける…。」(ワトソンくんさん)
「少し難しかった。」(かゆい税金さん)
「全く見えなかった!!」(かずひろさん)
「つかみどころがなく難しかったです。左下であれこれ考えました。」(Hammyさん)
「何と言っていいかわからんけど、負けた。」(あるかりさん)
やっぱりちょっと難しめだったようです。

「意外性たっぷりでおもしろい!」(polakeさん)
「うわぁ、5がひねくれてる。」(alchemistさん)
ひねくれてるけど面白い問題に仕上がってると思います。
ここだけの話、作者的にも上手く仕上がった気がします。

「やってるうちになんとなく解けちゃう、このナンバーリンクの不思議な感じはなんだろう。」(たてにょんさん)
それがナンリンの魅力かもしれませんよ。
なんでもアリなフリーダムな所がナンリンのいい所。

「こういうタイプのナンリン大好きです♪(^^)このタイプの大サイズナンリンを解いてみたいー♪」(おもちゃのたぁたぁたぁさん)
頑張って作りますっ。
あとは載る機会が増えるようにいい問題をたくさん送らなきゃね。

というわけで、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

11.02.04, 13:23   #11020002

Guten / No.234-238

 このましゅはあなたの愛のメッセージ
 ごめんねハタンさせてごめんね

困ったときのハタンねた。Gutenです。
若いうちにたくさんハタンしておくと、後の人生が深まるとか深まらないとか。
ではコメハンへ。

☆9月29日出題のスリザーリンク(18x10のおてごろ)
 左右2列ずつ数字なし。だいたい想像つきますね。

 「思ったより時間が掛かりました。×印をつけて確認しないとできない自分が情けない。」
  (ひよひよさん)
 「面白かったので、タイムは二の次…(負け惜しみ)。」(かんちゃまさん)

 数字が密集しているところは混乱しますよね。まあ楽しめれば勝ちですから。

★9月30日出題の四角に切れ(24x14のたいへん)
 上下仮押さえの連鎖からじわじわ決まります。むずかしい。

 「細長いのがちょっとずつ決まっていって、スライドパズルみたいでした。」(Hammyさん)
 「寄せては返す波のような動きが美しいと思いました。」(ワトソンくんさん)
 「仮置きしないととけませんなぁ。」(alchemistさん)

 仮押さえが楽しいと思ってもらうのが狙いです。これでも仮押さえしない人いるからなあ。

 「おおざっぱなようでいて実はすごく緻密でおもろかったー。」(polakeさん)
 「ありそうな無さそうな絶妙な手がかりの量。理詰めで解いて面白かった。」(ねあるこさん)

 すごく丁寧に何度も調整を繰り返して完成させたので、ありがたい言葉です。

☆10月2日出題のへやわけ(10x10のらくらく)
 もっさりかわいく決まる感じ。なんとなく。

 「よっほぉ」(royおやじさん)
 「ぐるりと回ってね〜この目(外周ぐるりから5のまんなかへ)。」(alchemistさん)
 「なんか可愛い。」(まっきんとっしゅさん)

 私のイメージにぴったりのコメント。ありがとうございます。

☆10月3日出題のましゅ(18x10のおてごろ)
 白丸が誘導してくれます。

 「ぐいぐい。」(かえるちゃんさん)
 「かどかどの白丸たちに秋の気配を感じました(BGMはアコーディオンで)。」(ワトソンくんさん)

 やはり感じましたか。と、適当に返しちゃだめですよ。

☆10月4日出題の美術館(18x10のおてごろ)
 ナナメ+救出。

 「左上の入口がものすごく親切で、だんだん難しくなっていくのが、
  魔法使いのお菓子の家みたいでした。無事に脱出できました。」(ワトソンくんさん)
 「ちょっぴり変わった感じの救出。」(ぽっつさん)
 「あれ?できてもた。」(せれすてさん)
 「水上な感じ。」(かえるちゃんさん)

 シンプルな黒マス配置のわりに不思議な解き味だったようです。


というわけで10月分に突入。
どうでもいいですが、「しんぷるなくろますはいちのわりに」と打って変換したら、
「シンプルな黒マスは一ノ割に」と表示されました。
シンプルな黒マスをお求めの作家の方々は一ノ割(埼玉県春日部市)にいますぐGOだ。
とローカルネタを入れつつ今回はこれにて。

11.02.01, 19:37   #11020001

まいなすよん / 風邪の治りはじめにコメントに反応!

まいなすよんです。26回めのまいなすよんのコメハンです。今回から2010年9月分に入ります。
なにか風邪が流行っておりますね。ぼくの周りでも調子の悪そうな人が多いです。
そんな中、ぼくも風邪で一日伏せっておりました。しっかり寝てだいぶ楽になりました。やっぱり睡眠は体調を整えるのに重要ですね。
ここはひとつ、コメハンで一気にテンションを上げて風邪の残りを追い出す気分で、行ってみましょー。


☆9月3日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
両端から真ん中に向かって、難易度になんとなくグラデーションを感じていただけると嬉しいかも。

・最後グダグダだ・・・(Takaaki-K さん)
 最初から最後までスムーズに推移するような展開を目指してはいるのですが。頑張ります!

・なんだかとっても楽しかったです(はるか さん)
 ありがとうございます! 面白かったよ、と言ってもらえるだけで百人力です! たぶんぼくに限らずで。


☆9月4日出題のナンバーリンク(10x10 らくらく)
123を「こんな感じじゃない?」とおおらかに決めてみると、あとは見えやすくなるのでは?

・やったー!らくらくだけはなんとかなる(おーやん さん)
・いい感じのらくらくだなぁ。(くるぷる さん)
 ありがとうございます! 悩んで消して、が必要なものも面白いですが、らくらくなナンリンはまた特別な楽しさがありますよね。

・一筆書きでしたかった。(かゆい税金 さん)
 あー、それも入れとく努力の方針はあったかもですね。いろいろ方向はあるものです。


☆9月5日出題のカックロ(19x11 たいへん)
 45が入り口にしか使われていないじゃないか?! という感想はさすがに持たれていないと思いますが……

・7マスの34とか、わりといやらしい配置が多くて手こずりました。(alchemist さん)
・罠にはまって2回も破綻しました〜。34を見ると5マスだと脊髄反射してしまう…(ワトソンくん さん)
 イヤ別に罠というわけでは……この辺、カックロ作家の腕の見せ所のひとつというところもありまして、御興味のある向きは、あかしょうびんさんと不肖私の対談をご覧いただくと面白いかもしれません。
http://www.nikoli.com/ja/author/conversation005.html
 ぼくはといえば、気にはするんですが興が乗ると忘れ勝ちになります。ん? これはカックロ作者としてはまずいのでは?


☆9月7日出題のへやわけ(10x10 らくらく)
部屋の中央にいつのまにか黒マス、白マスが決まっている、のがテーマかなあ。

・右上は勘です(たろさ さん)
・もうちょっと直感と適当にやったときに正解になる運がほしい←だめジャン(ネオ0923 さん)
 それはそれで。おそらくですが、理詰めと勘のバランスってまだまだ開拓されていない分野だと思うのです。


☆9月8日出題の数独(9x9 らくらく)
 うーむ。普通のらくらく数独ですかね。全体を見回すよりは、ブロックブロックで決まることが多い、かも?

・らくらくでも数独は時間がかかります。(920deChevalier さん)
 そこは考えどころなんですよね。殊にパソコン上で解く時は、らくらくからおてごろくらいまでは、解く時間にあまり差ができないような。

・私にはらくらくじゃなかった (えぴよ さん)
 コメントを拝見すると、どうもそんな方が多かったみたいですよー。ご安心ください。


 ということで9月上旬分でした。お付き合いありがとうございました。
 次回もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

記事の末尾です