10.11.29, 00:46   #10110008

まいなすよん / オフ会を楽しみにしながらコメントに反応!

まいなすよんです。19回目です。

12/4(土)のニコリコム第4回オフ会が近づいてきましたですね。ぼくも参加の予定です。
当日お会いできる方はよろしくお願いします。今回はちょっとの方は次の機会にぜひ。
オフ会も楽しみですが、コメハンもいつものようにいってみますよ。


☆6月21日出題の橋をかけろ(16x9 おてごろ)
 テーマは特にありませんが、ヨコ方向の動きがポイント、かなあ。

 4が勝負の問題でした。よん様らしく。(alchemist さん)
 ・ありがとうございます! ペンネームでだいぶ得してますね、ぼく。

 履歴登録一番乗り!!(airobo さん)
 ・おめでとうございます! 解いた人の欄に自分の名前しかない気分はいかがでした?


☆6月24日出題のへやわけ(24x14 たいへん)
 部屋を分けて、というか狭くしてゆく最近のへやわけらしい問題、になっているでしょうか。

 Harder than it looked!(Bob さん)
 ・Thank you for your comment! たくさんの部屋に数字が入っているから簡単、というわけでもないんですよね。あらためて思うと興味深いです。

 右上の縦長の方のが面白かったです。(はるか さん)
 初回ハタン。右上の分断が間違いやすい(くろこ さん)
 ・それほど難しくはなくとも、ちょっと目新しいと思っていただけると嬉しいです!


☆6月25日出題のひとりにしてくれ(12x12 おてごろ)
 どっちにしても手筋をそこここで使います。

 Think that's my first 1st place :-) (jstozz さん)
 ・Thank you for your comment! おお、そういう呼び方があるのですか!?

 罫線の表示を消したらサクサクと(けんじゃ さん)
 ・おお、そんなワザが!? なるほど、枠なしの方が数字が見やすいかもです。


☆6月27日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
 白マスの発生と黒マスの分断で解き進める、王道展開な問題。自分で褒めすぎですか。

 nice use of long connections(joshuazucker さん)
 ・Thank you for your comment! 折角なのでたまには大規模にも使ってみたくなります。

 終盤の分断禁がちょっと見えにくいかも。(alchemist さん)
 最後、右1/4で足が止まりました。つながりを把握するのに時間かかってしまった。(ワトソンくん さん)
 右サイドで同じ間違いを2度繰り返し。(ねあるこ さん)
 前半素直、後半ひねくれ? BGM:『STEADY』 song by SPEED(ぽっつ さん)
 ・みなさん右端のことを指して下さっていると勝手に解釈して反応しますが、そうですね、あそこだけちょっと雰囲気が違ってしまったかも知れないですね。印象に残るとか、良い効果だと良いのですけど。


☆6月30日出題のヤジリン(10x10 おてごろ)
 ヤジリン好きなのですが、相性問題かあまり採用されません。勉強しないと。

 ちょっと考えました。(ねこのみーちゃん さん)
 けっこう考えました。(LANCER さん)
 ・このサイズは、考えるより先に手が動くような問題にしたいなと思ってます。まだまだです。

 さぁねよう(やいはらん さん)
 ・すっきり解けて気持ちよく眠りにつけるような問題になっていると嬉しいのですが。。。


ということで6月下旬分でした。このところ駆け足になってしまい申し訳ないです。
次回以降もできましたらお読みいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

10.11.26, 15:39   #10110007

Guten / No.199-203

 舌を出し転がる石のように解け
 このグルーヴに脳ををゆだねろ

私の脳にはだいぶコケが生えてるような気がしますが、がんばってもう少し転がっていきたいですね。
転がりそうな体型を気にしつつコメハンへ。

☆7月23日出題のましゅ(45x31のアゼン)
 早解き問題。一見して自由気ままに作ったのがわかります。

 「ゎぁぃ」(うり@いまさん)

 優勝おめでとうございます。なんなら大きいひらがなで喜んでもらってもいいんですよ。

 「ハタン…Gutenさんらしい手筋が所々に見られて、楽しかったです!」(ろろぼさん)

 見た目だけでなく解いても気ままに作ったのがわかりますね。

 「やったー!!!!」(ぴろぴろさん)
 「すごい、解けた。自分を誉めたいぐらいです。」(かえるちゃんさん)
 「できたー!でかいけど、考え込むところはなくて、しこしこやっていったらできた。
  時間かかったけど、楽しかった!」(ねこのみーちゃんさん)

 早解きはよろこびの声がたくさん聞けてうれしいです。
 真ん中の白丸地帯を自然に解けるようにするのが一苦労だったのですが、その甲斐がありました。

☆7月28日出題のスリザーリンク(24x14のたいへん)
 広めのスペースをどう通るか。ちょっと焦らし系?

 「継ぎ目がありすぎて..」(放電野菜さん)
 「右と左で難易度がえらく違ったような」(CHUNさん)

 なかなか輪っか(どこを閉じてはいけないか)が確定しない場面を多くした結果ですねたぶん。
 一箇所気がつかないと全体に影響してしまうのです。

 「ブロックが隣り合うことでルートが決まる不思議さ、面白さ。」(ねあるこさん)
 「なんだか不思議な雰囲気。」(Hammyさん)
 「こんなに3&0がいっぱいあってたいへんなわけがない! と思ったのですが、難しかったです。
  キツネに化かされたみたいな奇妙な難しさでした…。」(ワトソンくんさん)

 このサイズなので、入口は多めに、つながりは難しめに作ったつもりです。
 考えてみると、スリリンに限らず、手筋で難しくするよりそれ以外のところで考えさせたいというのが、
 常に根底にあるような気がします。

☆7月31日出題のナンバーリンク(24x14のたいへん)
 配置がまばらでとっかかりがつかみにくいですが、四隅のパターンを考えながら解くといいかも。

 「迷いっぱなしの人生です。パズルも、なにも^^」(CHUNさん)
 「解けたけど、行き当たりばったりでやったので、面白くない。」(やのさんさん)

 何度か解いたら何か発見があるかもしれませんよ。
 行き当たりばったり、迷いっぱなしの人生をそれなりに楽しく生きてる私が言うのもなんですが。

 「ライン取りがすごく素直。」(けんじゃさん)
 「おおー」(しおどめの汐さん)
 「(*・∀・*)やったね。右からやったらできた」(ネオ0923さん)

 考えるんじゃない、感じるんだ、とぽっつさんが言ってました。ロックですね。

☆8月1日出題のひとりにしてくれ(12x12のたいへん)
 逸品館に選んでいただきました。こういうのが選ばれると喜びもひとしおです。

 「傑作!」(おーやんさん)
 「これはとてもよくできているなあ!」(polakeさん)

 ありがとうございます。大きな仕掛けで最後まで押し切ることができて満足しています。

 「順番に並んだ数字が口々に お願いだからひとりにしてくれ」(めりりんさん)
 「二桁の数字で主役と脇役を張ってましたね.しかも主役の10はひとり何役もねえ.」(はっぴーさん)

 10がたくさんあること自体に意味があるというところがポイントですね。
 そこからひとつずつ黒マスが決まっていく過程も楽しんでもらえるとうれしいです。

★8月3日出題の美術館(18x10のらくらく)
 テンポよく決まりつつあっさり味の救出が絡みます。

 「大きいのに、サクサク解けるのが嬉しい。」(LANCERさん)
 「外から内へ、ねじ込むように。」(alchemistさん)

 初心者向けのらくらくではないかもしれませんが、おてごろへのステップにはよさそうですね。
 点なしで解く練習にもおすすめです。


ついにGutenのコメハンも200問を突破しました。ゎぁぃ。
どうでもいいのですが、「ぁ」「っ」「ゅ」などの小さい仮名の、文字そのものの正式な
呼び名ってないんですかね。印刷用語では捨て仮名というらしいですが、ちょっとピンとこないし。
と、まったく関係ない話題を振ったところで今回はこれにて。

10.11.24, 01:13   #10110006

まいなすよん / 連休を満喫しながらコメントに反応!

まいなすよんです。18回目です。

いやまあ、なんと申しましょうか。お仕事によってはお休みできない場合もございましょうが、ラッキーなことにわたくし11/22にお休みをいただけまして、4連休を満喫しきっての今日であったりします。充分休養をとってのゆったりした気持ちで、大人の落ち着きを携えつつ、行ってみましょう。


☆6月11日出題のましゅ(10x10 らくらく)
黒丸の"こっちは行き止まりだからこっち"な手筋が軽く織り混ざります。

初クリアのましゅ(ネオ0923 さん)
・おめでとうございます! この後どんどん得意技をマスターされているのではないでしょうか。

こんな決め方もあったのかと初めて知りました(あおな さん)
・発見の喜びはパズルの醍醐味のひとつですよね。きっかけになってくれたなら嬉しいです!


☆6月14日出題のましゅ(24x14 たいへん)
ましゅの連続出題です。いかに壁をつくるか、がテーマかなあ……でもましゅってだいたいそんなですよね。

黒は生真面目な感じです。(かえるちゃん さん)
・解き慣れると、盤面の構成要素に個性が感じられてきますよね。幅広い個性の問題を作りたいものです。

ちょこちょこ先読み的な(うり@いま さん)
・あまり面倒にならない先読み、の境界が、面白さと難しさのバランスで重要だと思うのですが、難しいです……


☆6月17日出題のスリザーリンク(36x20 たいへん)
L字型を規則的に並べようという意識はうかがえますね。最後にあきらめた感はあります。

初めて一位だー嬉しいー!!(深瑠玖 さん)
・ぼくも一回だけ経験がありますが、狙わないと取れない一位は嬉しいですよね。おめでとうございます!

面白かった……。閉じないようにつなげるタイプの手は好きです。(たいじゅ さん)
・ありがとうございます! ぼく自身が好きなので、小ループ禁で押すタイプの問題は多くなります。


☆6月20日出題のスリザーリンク(18x10 おてごろ)
全体の印象としてはオーソドックスながら、ちょこちょこ小ループ禁で進めそうで進めない、みたいな部分が。

My first solve as a member!(joshuazucker さん)
・Thank you for your comment! 今後とも末永くお付き合いお願いいたします!

湿度が高いせいか、手の進み具合も湿りがち…。(かんちゃま さん)
・環境で解き味ってずいぶん変りますよね。のめりこんで周りが見えなくなるような面白い問題をお届けできるよう、これからも頑張りますよ!



ということで、6月中旬分でした。ましゅ、ましゅ、スリリン、スリリンと、ループ系が続いた日々でしたね。
まあ、ぼくの出題に限っての話なので、あまり関係ないような気もしますが。
次回以降も是非お読みいただければと思います。よろしくお願いいたします!

10.11.19, 03:55   #10110005

まいなすよん / リレー問題完成を喜びながらコメントに反応!

まいなすよんです。17回目です。

"みんなのblog"の方で行われていた、nikoli.comの作家陣がちょっとずつ進めて一問のスリザーリンクを完成させてみよう企画(Gutenさん杯争奪)が無事完成しました! 途中の難易度といい、いろいろはらはらさせられてしまいましたが、完成してみると素晴らしい作品に仕上がりましたですね。きっと初期配置に採用したモチーフが絶妙だったのでしょう。ご興味を持たれた方は"みんなのblog"を是非ご覧下さい。nikoli.com仕様で解くこともできますよ。
さてコメハンも、リレー企画に押されないよう、行ってみましょー。


☆6月2日出題の四角に切れ(24x14 たいへん)
素直に伸びたり収まったりする4と6の間を、2や3が埋めて行きます。

たいへんの割には素直な問題でした。4と6が程よい難度を醸し出していたような。(alchemist さん)
・ぼくはパズル作者の割には素直な人間ですので。4や6は使い勝手がいいので、ついこれで埋めてしまいます。

That was Hard?(tlhinman さん)
・Thank you for your comment! 小さい数字を主役にすると、慣れた人ほど易しく感じられるのかもです。


☆6月4日出題のへやわけ(24x14 たいへん)
解き直してみたら意外にむずかしかった。いろいろなところで同じ手筋を表現を変えて使ったりしてます。

これは面白かった。0や1の使い方がいいですね。(LANCER さん)
・ありがとうございます。この手筋が見えるとへやわけの見え方がまたがらっと変わってきますよね。

これこれ。わたしの苦手だけど好きなパターン。楽しかった。ありがとう。(ワトソンくん さん)
・こちらこそありがとうございます! 見えにくい分、気づいた時の嬉しさはまた格別ですよね。


☆6月7日出題の四角に切れ(24x14 たいへん)
四角に切れ連投ですね。すっと数字が逃げていく感じを追求してみました。

面白い!ちょこちょこした仮置きが効果を発揮してじわじわすすむのがたまらんですなあ。(Hammy さん)
・仮置きは大きいものの小さいものも楽しいですよね。四角に切れって本当によくできてます。

最近のよん氏はヘンテコな問題が多くてとてもステキだと思う。(polake さん)
・ヘンテコと褒めていただくのは嬉し恥ずかしですね。ありがとうございます!


☆6月9日出題の美術館(18x10 おてごろ)
ひとつの照明を決めるのに複数の数字を使う場面がちらほら。

難しいのか易しいのかよくわからない不思議な感じ.だからおてごろか.(はっぴー さん)
・うまい! いやそんないい加減な決め方はしてないと思いますけど。この問題にはぴったりですね。

そろそろおなかすいてきた・・・(せれすて さん)
・連続で解いていただいているのでしょうか。空腹を満たして、ゆったりした気持ちで解いていただけると。



ということで6月初め分でした。この時期はたくさん出題してもらってますね。近いうちにまたお目にかかりましょう。

10.11.18, 11:39   #10110004

Guten / No.194-198

 大作を仕上げた夜は三日月が
 物干し竿に引っかかってる

みんなのblogで絶賛公開中のリレーが、無事完成しましたね。めでたい。
表出数字の配置で書かれた文言のマイナスを割り引いてもとてもよい出来だと思います。
私の無茶振りに、まさかリレーで返してくるとは思っていなかったとは今更言えません。
書いちゃだめだろと突っ込みつつコメハンへ。

☆7月14日出題の数独(9x9のおてごろ)
 ニコリコムでGutenの数独はかなり珍しい。表出20個。

 「素直な問題。心が洗われるよう。」(alchemistさん)
 「すすい、とはいかず」(うり@いまさん)

 要するにおてごろです。それ以上書くことを思いつきませんが、そこはまあ数独ですから。
 コメントしてもらえるだけでありがたいってもんです。

☆7月17日出題のぬりかべ(18x10のおてごろ)
 最後はちょっとだけ迷いましょう。

 「閉じ方が独特でした。」(みーちゃんさん)
 「最後の最後でスタンダードな手法に戻ったのに、意表をつかれました」(小林瑠加さん)
 「なな二つのところ。」(うえのまさん)

 なな二つ(この表記かわいい)のところは、その左のほうの白マスが決まった時点で
 数字を配置して未来の自分に託すという「あとで何とかなるだろう方式」で作りました。
 そのおかげでちょっと意外な決まり方になってくれたんじゃないかと思います。

☆7月18日出題の美術館(18x10のらくらく)
 序盤はこらえてますが、最後はやはり救出。地味ですが左下の2と3あたりが好き。

 「らくらく〜ひとひねり、がいい感じです。」(たいじゅさん)
 「大きめのらくらくって楽しいです」(はるかさん)

 ありがとうございます。このくらいが作っていても楽しいです。

 「ものすごくGutenさんらしい。」(あかしょーさん)

 そういわれると気になりますが、だんだんがまんできなくなっていくあたりはGutenらしいかも。

 「うわ早い。」(せれすてさん)

 ひとつ壁を越えたのか、単なる相性か、ちょっと気になります。

★7月19日出題のましゅ(18x10のおてごろ)
 白丸好き(?)にはたまらない。曲がり角の先に白丸があるとなんかうれしくないですか?

 「黒から出た線が次々に白につながる.豪勢なヒントでした.」(はっぴーさん)
 「素直にスイスイ泳げました(*^^)v」(たぬき丸さん)
 「おてごろだけど新しい。」(ワトソンくんさん)

 とにかく気持ちよくつながるようにがんばりました。

 「○が並んでいるのは好きですねえ。」(かえるちゃんさん)

 連白好きですね。私はどちらかというと単白好きの方でして…

☆7月21日出題の美術館(36x20のたいへん)
 こちらは最初からがまんしてません。

 「ひたすら救出の嵐。たまに挟まる2を見失うことしばし。」(alchemistさん)

 挟まる2は中盤でよく使うのです。目先を変えるのに便利。

 「皆さん早い…。最少手数にこだわりすぎたか…。」(かんちゃまさん)

 最少手数部門での速さ上位を目指すという手もあります。

 「あれ、けっこう素直。私と相性のいい問題?」(ゆかぴーさん)

 相性のいい作家は大事にするといいと思います。この問題だけでないことを祈ります。


わりと素直な回でしたね。上品(?)でいいと思います。
次回は早解き問題が登場。

10.11.16, 03:29   #10110003

まいなすよん / 計画性のかけらもなくコメントに反応!

まいなすよんです。16回目です。

まだ余裕があるはず、とのんびりしていたら、5月13日出題の四角に切れが見られなくなってしまっていました。あちゃー。

とは言いつつも、無理をしないで続けることを優先しておりますので、今後もこんな事態が生じるかもわかりません。まあぼくの方からは気楽なことしか書いてないので、あまり世の中にダメージはないかと思ってますが。

ということで、一番早い問題は明後日にも見られなくなってしまい、取り上げるのもどうかとも思いますが、ぼくが書きたいので、あまり気にせず気楽に参りますよ。


☆5月22日出題のスリザーリンク(24x14 たいへん)
線のかけらが小ループになりたがります。誘導に乗るもよし乗らないもまた趣きがあり、とか。適当ですが。

終盤迷子(ワトソンくん さん)
終盤だけちょっとこみいっていて。(alchemist さん)
終盤じっくり考えて。(ねあるこ さん)
・終盤の盛り上げに乗っていただけたようです。ありがとうございます!

情報の薄いところで大いに悩み一眠り…。(かんちゃま さん)
・ちょっと時間をおいて、戻ってきてぱっと新しい展開が見えると気持ちいいですよね。

分かれそうになるのを繋ぎとめました。(かえるちゃん さん)
・えいやっと、力を込めてつないでもらう様子が目に浮かぶようです。ありがとうございます!


☆5月24日出題のぬりかべ(24x14 たいへん)
もともと好きなのでよく入れるんですが、+1の手筋をほのかに多めに混ぜてみましたよ。

ボロボロだ・・・けどこれ結構難しいのでは?(Takaaki-K さん)
・正直、難しめだと思います。作者の呼吸と合うか合わないかでずいぶん違うかも知れませんね。

こんな秋を、どうかあと百年。(11に妙に哀愁を)(オグランド さん)
・見かけないカタチになるのは見所でもあり、他の数字から溢れたもろもろを処理してもらったからでもあり。

途中で破綻!(みーちゃん さん)
・おっと危ない! でも登録されたということは、うまく軌道修正できたのですね。めでたいです!


☆5月29日出題の橋をかけろ(22x13)
ぼくの橋をかけろにしては、数字の密度が薄いでしょうか。ながーいドラックが必要かもです。

先読みが難しい。繋いでみればすぐ分かるのに(くろこ さん)
・なるべく見やすくなるように心がけてはいるのですが、なかなかうまくいきません。
 つながり確認が手順の中で浮かないようにできると印象が良いですよね。。。

だいなみっくだ!憧れる!(さぁ会計 さん)
・的確な、というか、ぼくの喜ぶコメントをありがとうございます! パズル作者は育てる方向でお願いします。

いつの間にかつなぎ先が決まってしまっていたというのが次々と。「お前はすでに死んでいる」みたいな。(ねあるこ さん)
・次の手がかりが解いた手のすぐ先にある、というのは、こっそり目指しているところです。
 先々まで制御しているというよりは、「お、偶然だけどここ決まるじゃないか!」と驚きながら作ってますが。


ということで、五月後半分でした。次は早目にお目にかかれるといいなあ……

10.11.10, 14:49   #10110002

Guten / No.189-193

 どうしても短歌のネタが浮かばない
 米飯とだけ書いてはみたが

とうとうネタがないことをネタにするという奥の手を使ってしまいました。
気にせずに米飯、いやコメハンへ。

☆7月5日出題の橋をかけろ(16x9のおてごろ)
 2と3が多くてけっこう見つけにくいです。

 「苦手なタイプ。克服方法は何かないかなぁ…。」(かんちゃまさん)
 「相性の問題か。調子の問題か。それとも実力か。」(ねあるこさん)
 「最後のこういう決まり方、ちょっと苦手です…。」(LANCERさん)

 そういう方が多かったようなので安心(?)してください。 

★7月7日出題のへやわけ(36x20のたいへん)
 いつものテイスト。最後はうまく決まってくれました。

 「8の部屋に感動」(jukaさん)
 「最後まで緊張感が持続する。」(風みどりさん)
 「時計回りにきれいに埋まっていく。割とあっさり風味で最後がちょっとこってり。」(にじる。さん)

 同じサイズの8の部屋がふたつあるのは偶然ですが、うまく違う決まり方になってますね。
 個人的には、真ん中の8の部屋が決まってからの最後の締めの流れが気に入ってます。

 「Very nice as always.」(Bobさん)

 ひょっとしてすごくほめられてますか?

☆7月8日出題のナンバーリンク(18x10のたいへん)
 ちょっとクセのある線対称配置。よく見ると3が対称位置にありますね。

 「難しかったです」(かずひろさん)
 「一回ハタン。左下から攻めたら自然に行けました。」(jmukさん)
 「あっ,86%なんて成績は初めてかも.左下からやったのが良かった」(はっぴーさん)

 クセのある配置の場合、とっかかりがつかめると、あとは意外と自然に決まったりします。
 左下は、2と3の出口を残しつつ、1、4、5の絡みをどう処理するか、という感じでしょうか。

☆7月9日出題の四角に切れ(24x14のたいへん)
 まばらな数字配置。仮置きを推奨します。

 「中央が広くてどうなることかと思ったけど、なんとかできました。」(ワトソンくんさん)
 「なんとかおさめられました。」(かえるちゃんさん)
 「Nice wide-open space in the center」(coasterbearさん)

 真ん中を広くあけるときは、じわじわと自然に決まるように心がけてます。
 おさまるという表現がぴったりですね。

☆7月13日出題のヤジリン(36x20のたいへん)
 0と3だけ。ヤジリンは数字を限定しても作りやすいパズルだと思います。

 「順を追っていけば、3はみんなすごく親切でした。最後のループ禁だけちょっといやらしかったけど。」
  (alchemistさん)
 「難しくはないけど単純に「たいへん」。最後目が痛くなりました」(裏兵衛さん)
 「大きさゆえか、簡単な手筋を見落としてしまうなあ。」(竹谷 さん)
 「大きくなって無駄なヒントが増えるのは美しくないが、そういう意味でもすっきりした素敵な問題でした。」
  (ねあるこさん)
 「ふう、できた。」(小さな郵便飛行機さん)
 「たいへんでした〜」(ねねぽんさん)
 「この大きさでこの縛りでこの綺麗な解き筋」(jyokunさん)

 大きなサイズのヤジリンを作るときは、ちょっと油断すると途端に見つけにくくなってしまうので、
 とても気を使います。それでもやはり「たいへん」にはなってしまいますね。

 「これもニコリ30周年記念の一環? いいところに3があって、解きやすかった…でも、
  最後の詰めはけっこう考えました。」(LANCERさん)

 そうか!3と0で30周年記念ですね。そういうことにしてしまいましょう。


今回は全部違うパズルでバランスよく。と思ったら「たいへん」が多かったのですね
そして次回、ついに短歌存続の危機か!?誰も気にしてなさそうなあおりを入れつつ今回はこれにて。

10.11.08, 06:37   #10110001

ぽっつ / コメントと逸品館と座談会に反応。

こんにちは、ぽっつです。

逸品館で自分のナンリンに投票して下さった皆様、本当にありがとうございました。
通常に解けるページは消えてるのですが、ちょっと気になったコメントを戴いたので少しだけ。
今回選んで戴いた問題は盤面10×10で表出数字が4組しかないのですが、
ちゃーみーさんやたろささんより『これは最小組数か?』というコメントを戴きました。

結論から申しますと、別解やショートカット解が無い前提ですと、10×10の盤面では表出数字4組が問題の条件を満たす最小組数になります。
2組や3組ではどうやってもショートカットが出てきてしまいます。
盤面のサイズによる表出数字の最小組数は決まっているのですが、ちょっと説明がめんどいのでまたの機会にでも。
もちろん興味がある方は証明してみるのも面白いかもしれません。

あ、ちょっと言うのが遅れましたが、10月分の座談会に参加させて戴きました。
パズルの本質に直接関係無い『見た目』にこだわるとはどういうことか、というのが伝わればいいなー、なんて思ってます。

記事の末尾です