16.04.01, 09:58   #16040001

あるかり / ながいな

テキストでどこまで出来るかやってみよう。


ナンバーリンク らくらく 作・ある(仮)
┌─┐
│1│
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│1│
└─┘

スリザーリンク おてごろ 作・ある(仮)
・ ・
 1 
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
 1 
・ ・

ぬりかべ らくらく 作・ある(仮)
┌─┐
│1│
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│1│
└─┘

橋をかけろ たいへん 作・ある(仮)
   

 1                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             1

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

こっちじゃないよ。

コメント: 7 | | カテゴリー 雑記

16.02.16, 22:48   #16020002

あるかり / すまほの(1)

6歳になる息子にちょっとおとなしくしていて欲しい時、
お父さんのスマホに入っている
フリーの色つなぎアプリ(※1)を起動して渡すと、
ちょっとの間、静かになるのです。

しかし、しばらくすると、
スマホを片手に走ってきて
「これはダメなもんだい」と言って
関西解(※2)の状態の画面をお父さんに見せてきます。

恐ろしい子!



※1 ニコリコムで言うナンバーリンク。
※2 線がショートカットできて答えがひとつにならない状態。
   ニコリコムではこのような問題は出題されません。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

16.02.01, 11:55   #16020001

あるかり / いちねん

そういえば、パソドブレブログ開設1周年をとっくに過ぎておりました。

ということで昨年の裏話を1つ。

実は、開設1ヶ月(2015年1月末)の時点で、
秘密裏に他のコム作家の方々へ向けゴーストライターを募集しておりました。

しかしながら、ついぞ応募がありませんでした。残念ですね。

募集するときにサングラスをかけていなかったのが敗因でしょうか。



さて今年ですが、
パソドブレブログ開設1周年を記念して、
パソドブレブログのエンブレムを募集しようと思います。

コンペ形式にすると審査が面倒くさいので、
応募はベルギーにある劇場のエンブレムをデザインした経験があるというフランス人の方に限らせていただきます。

よろしくお願いいたします。

コメント: 2 | | カテゴリー 雑記

16.01.08, 17:27   #16010002

あるかり / おねんが

松の内もあけましたので年賀状用に作成していた問題を公開いたします。




一辺が□cmの正方形をすきまなく並べて形の違う長方形を2つ作り、
どちらも対角線で半分に切って直角三角形にします。


2種類の直角三角形は、どちらも3辺の長さの合計が2016cmになりました。
また、一方の一番長い辺と、もう一方の2番目に長い辺の長さがおなじになりました。

□に入る一番大きい自然数はいくつでしょうか。




とまあ、こんな問題を用意していたのですが、

印刷する時間がなく、
コンビニで買ってきた出来合いの年賀状ですませてしまったので
誰のところにも届いていない問題となってしまいました。


あ、ちなみに
今年は私宛に年賀状が1通来ました。

コメント: 0 | | カテゴリー 挑戦状

16.01.05, 12:25   #16010001

あるかり / ことしも

1÷2151=

コメント: 1 | | カテゴリー 雑記

15.12.24, 18:05   #15120001

あるかり / つめあと

虎は死して皮を留め人は死して名を残す、と申しますが。
やはり、コム作家たるものどこかに爪痕くらいは残しておきたいものでございます。

自分の名前をニコリコムに残す手段として、
パズル名に自分の名前を入れてニコリコムに潜りこませるか、
問題を起こしてFAQのページで晒し首になるか
とかいろいろ考えておったのですが、

まあ、自分の名前をつけた手筋を残すというのが現実的なところかなと
都合の良さそうな落とし所を探り当てたわけです。


代表的なところで言いますと、美術館の「アスピリンボックス」だとか
へやわけの「いかこ入り口」みたいなものですね。

グーグル先生に尋ねてみたところ、かつて「みんなのブログ」の方でも
話題になっておりましたな。


というわけで、具体的に自分の名前がついた手筋を後世に残すには
どうしたら良いかという話になってくるのですが、

「アスピリン先生に980円払ってネーミングライツを買い、
あるかりアスピリンボックスみたいな名前にしてしまう」とか
「自分のペンネームを“いかこ入”に改名して
パッと見で自分のペンネームが入っているような感じにする」といった
舌禍事件を引き起こしてブログ炎上でバッドエンド
みたいなルートは避けるしかなく、

革新的な手筋を地道に探るしか方法がないのですね。


仕方なく、手持ちの武器の中で何かないかと探ったところ、
1つだけモノになりそうだったのが
「さとがえり」の「一直線上の数字のどちらにしても」的な手筋でした。


X333


と並んでいて、真ん中の2つの3が上と下の国を予約するので
一番右の3が右にしか行けない。みたいなやつです。
早解き選手権でも使われた手筋ですね。

一直線上に数字が並ぶのが棒みたいなので、
仮に「あるかり棒」とでも名づけておきましょう。

なんだか割り箸にティッシュと輪ゴムを巻きつけた
掃除道具みたいな名前ですね。


さて、この名称を広く世の中に浸透させるためには、
簡潔にどういう手筋か説明できなくてはなりません。

「棒状に並んだ数字の中央の数字が2つのエリアを予約するとき、
端の数字が、棒が伸びるように移動する。」
といった感じでしょうか。

ひとことで言うと、「棒が伸びる」みたいな感じです。

…と、ここで気付くわけです。
「棒が伸びるような解き筋なので、
もしかして“あるかり棒”という名前より
“如意棒”みたいな名前のほうが浸透するのではないか?」
ということに。


結論:
・手筋に自分の名前をつけるのは難しい。
・上の手筋は「如意棒」とでも呼びましょうか。




といった流れの話をニコリコムオフ会の作家講演用に考えていたのですが、
本業の仕事の方が忙しくて会場で披露できそうもないのでここに書いておきます。

オフ会は来年の2〜3月にやるようなので、
皆さん楽しんできてください。

アスピリンボックスはこちら
いかこ入り口はこちらが詳しいかなと思います。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

15.11.18, 21:23   #15110001

あるかり / なまなま

本業の仕事の方が色々とアレで(以下略)

さて、今年の秋ですが、
クロスワードで「ナマコ」という言葉にカギをつける機会がありました。
早速、ナマコについていろいろ調べてみると。

・棘皮動物。
・ナマコの腸の塩辛は「このわた」と言い、日本三大珍味の1つ。
・中華料理では干しナマコが高級食材。
・クロナマコもシロナマコもニセクロナマコもいるが、ニセシロナマコはいない。
・姿が似ていることから「エクレアナマコ」と名付けられたナマコがいる。
・天岩戸に隠れた天照大神を引っ張り出したことでも知られる天宇受賣命(アメノウズメ)が
 問いかけに唯一答えなかったナマコにキレて口を割いた。という話が古事記にある。
・難しいことの例えで「塗り箸でナマコをはさむ」ということわざがある。
・青山剛昌先生の漫画「YAIBA」に「ナマコ男」が登場する。
 「名探偵コナン」の蘭ねーちゃんの携帯ストラップが「ナマコ男」。
・ミスターコンサドーレ:砂川誠選手(FC岐阜にレンタル移籍中)の愛称が「スナマコ」。

とまあ、後ろに行くにしたがってナマコのカギには使用できなさそうな情報になっていきますが、
このとき注目したのは、2番目の情報でした。

「干しナマコ」があるんだったら、干してないナマコは「ナマナマコ」と言うのではないか、と思いたち、
食用の「マナマコ」という種類があるので、『「マ──」を干す前は「ナマ──」』になるのではないか、
みたいな言葉遊び的なアプローチをすることにしました。

しかし、「ナマナマコ」の語感が面白いとはいえ、普段「生ナマコ」という言葉をあまり聞きません。
どういうことかということで深く調べてみると、

みんな大好き『古事記』では「海鼠」と書いて「コ」と読んでいた。という話があり、
そもそもナマコとは「生のコ」を意味していたとのこと。
このため、ナマコの腸を使った塩辛は、「コのワタ(腸)」と呼ぶ。とのこと。

つまり、ナマナマコという言葉は同じ意味の重複になってしまって
存在しないということのようなのです。


もし「ナマナマコ」が言葉としてあったら、
ナマナマコを干したものを干しナマナマコと呼ぶようになり、
それの干す前の状態を「ナマナマナマコ」と呼ぶようになって………

という状態になってしまい、違和感を感じて頭の頭痛が痛くなってしまいますね。



まあ、クロスワードの方はというと、
別の事情により入る言葉が「ナマコ」から「ナマス」になったので
上記の話がどうでも良くなってしまった、というオチなのでした。

コメント: 2 | | カテゴリー 雑記

15.10.05, 08:03   #15100001

あるかり / かにくわ

本業の仕事の方が色々とアレで、ちょっとこちらの方まで手が回っていませんでした。
ごめんなさい。ペコン。
決して、この2ヶ月の間、コンサドーレ札幌があまり勝てなかった
とかいうこととは全然関係ありません。たぶん。



さて、今年の夏ですが、
右の上腕二頭筋の真ん中あたりを蚊に食われました。

私は北東北出身の人間でございますので、
「蚊に刺される」ことを「蚊に食われる」と表現します。
ネットで調べてみますと、蚊に食われる人間は東北・北陸と一部の九州にいるようで、
関西では「蚊に噛まれる」人が多いそうです。
あと、山梨あたりに「蚊にくっつかれる」人もいるそうです。

日本語には1つの事象にかくも異なる表現があるのだということに驚きますよね。
感動すら覚えます。

さて、上記とは全然関係ないのですが、
「カニしゃぶでもしようか」と言ってカニを1匹買ってきて、
食べやすいように足の殻を剥いて皿においておいたら、
いつのまにか他人においしく頂かれてしまったら、
「カニ食われる」ですよね。

さらに、上記とは全然関係ないのですが、
「俺の握力を見せてあげよう」と言ってリンゴを買ってきて
力任せにバキッと2つに分割したら、
「果肉割れる」ですよね。

日本語にはいくつかの異なる事象にあてはまる1つの表現があるのだということに驚きますよね。
感動すら覚えます。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記