16.12.15, 23:51   #16120001

あるかり / おかると

今年、なんと
私の応援する北海道コンサドーレ札幌がJ2で優勝し、
J1昇格となりました。
めでたい、と同時に、びっくり、です。


なぜならば、開幕前からの前評判は決して高くなく、
スカパー解説者のシーズン予想でも最高で7位でしたし、
サポーターでさえプレーオフ進出争いが出来れば御の字といった空気でした。

こういった状況での優勝だったわけで、
ほとんどの人が予想していなかった順位となったわけです。
すごいですね!

さて、そんな波乱を産んだJ2の
シーズン開幕からさかのぼること約1ヶ月。
1冊の本がニコリさんから発売されております。

2016年1月15日発売の「パズル・ザ・ジャイアント29号」でございます。

もちろん皆様のお手元にあることと思います。


ご縁があって私はメイロ駄文・ザ・ジャイアントを担当させて頂きました。
まあ、いろいろな文章が並ぶわけでございまして、
いろいろな案をトライアンドエラーしてはなんとか完成にこぎ着けた問題です。

さて、実はその中の文章の1つに、嶄然と
「サッカーで優勝したよとご先祖様に報告」という文章が入っております。

実はこの文章、道民なら頭に刷り込まれているはずの
有名な北海道のローカルCMのフレーズでございまして、
他の文章と見比べても、ここに並ぶことに違和感があるような文章なのです。


※内地の方々は是非グーグル先生に“サッカーで優勝したよ”と尋ねて下さい。
知らない道民の方は「なんでも鑑定団」でも見てください。


この文章を解析してみると、実は暗号になっていると考えられます。
キーワードは「2016年」「北海道」「サッカー」「優勝した」。

つまり、これを組み合わせると
『北海道のチームが2016年にサッカーで優勝する』ことを示しているのです!

デデーン!


考えても見て下さい。それほど確率の高くない事柄を、
この本がピンポイントで言い表しているのです!

きっとこの作者は未来から来た使者で、
近い将来にこんなことがあるのだと、我々にメッセージを送っていたのです!


「このパズル・ザ・ジャイアントという本こそ、
 ノストラダムスを凌ぐほどの精度を持った予言の書だったんだよ!!」
「な、なんだってー!?」

ということは、他の文章も未来を表していると考えられるのです!
きっと、スサノオさんもクサナギノツルギをゲットするかもしれません!
8人でトーナメントを開くと試合は7つになるのかもしれません!
この本は恐ろしいですね!

信じるか信じないかは、あなた次第です!




なお、開幕前の予想を6位にしていた私は信じてません。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

コメント (0)
コメントがないよ
コメントを投稿する
投稿者 :::

コメント(タグは使用できません) :::

URL or メールアドレス :::