17.04.18, 20:57   #17040001

あるかり / せんびき

カナオレやスケルトンやシークワーズには、
解くためにリストが必ず載っております、


これらの単行本は、一冊通して見るといろいろな種類のリストがあるため、
リストを眺めるだけで楽しいという一部の変……もとい、
魂ステージのレベルが高い方々からすると、垂涎の一品になるのです。


ただ、作る側からすると、テーマ決めほど厄介なものはなく、
・テーマがメジャーすぎると他の人と被る/もう誰かがやっている。
・テーマがマイナーすぎると伝わらない。
・テーマが大きすぎるとなんとなくぼやける。
・テーマを細かくすると網羅したくなるが、全部を組むのは難しい。


といった葛藤と戦いながらパズル作家は今日もテーマを決めるのです。
(※著者の個人的な感想です)


例を上げてみましょう。

スケルトンで、今回はJPOPの「曲名」でやってみたいなぁと思ったとします。

「あるかりさんの好きな曲」といったテーマで好き勝手に曲を挙げていくのも良いのですが、
槇原敬之やら吉幾三やらglobeやらミスチルやらの曲名が雑多に挙げられていても
読む方はとても困ってしまうわけで、
ある程度、もうすこし客観的な統一テーマが必要となるのです。

そもそも、世間的に「あるかりさん」がメジャーではありません。


じゃあということで歌い手さんを絞ってみましょう。
今年結成30周年を迎えました「スピッツ」にしてみます。


しかし、いくらスピッツが有名所だからといって、テーマを
「スピッツの野外ライブ『横浜サンセット2013』で歌われた曲」
なんかにしてしまうと、
(メジャーな曲が多かったとしても)
狭すぎてリストとしてはゆうゆうアウトになってしまうでしょう。

いまなぜ4年も前のライブのセットリストを持ってくるのかといった
理由付けにも苦労します。


逆に広く「スピッツの曲」とした場合、
初期のアルバム曲から入れることになりますので、
選択肢が多く、パズルを作るという観点では難易度が下がりますが、

そちらに気を取られてアルバム曲ばかり入れると
スピッツに詳しくない人からは「知らない曲ばかり」と言われますし、

そこそこ人気のある楽曲を集めたとしても、
スピッツに詳しい一部の方からは
「8823も漣も入っていないのでこいつはニワカ」とか言われかねません。
(※著者の個人的な被害妄想です)


といった色々な事に対処するような
どこからもクレームの付かない絶妙な落とし所としては
「スピッツのシングル曲」といった
ありきたりなテーマに落ち着くしかなくなるのです。


まあ、落ち着いたら落ち着いたで、
「両A面の場合の曲名の表記はどうするんだ」とか
「パフィーがシングルで出した“愛のしるし”の扱いはどうするんだ」とか
細かい問題が残ってはいますし、

他のパズル作家さんからは
ああ、あのときあんなに尖っていたこいつも
色々あって牙を抜かれたんだな
とか思われるかもしれません。


また、もしかしたら、
「30周年という節目の年だし」と考えた
他のスピッツ好きの作家とテーマがモロ被りする可能性もあります。

いろいろな試行錯誤と妥協と葛藤と戦いながら
それでもパズル作家は今日もテーマを決めるのです。


もしあなたがカナオレやスケルトンやシークワーズで
凡庸なテーマに出会ったとしても、

「ああ、もしかしたらこの人は色々な見えない敵と勝手に戦って
 最終的にこのテーマに決めたんだなぁ」といった

温かい目で見ていただけるとすごく助かります。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

17.01.30, 19:20   #17010001

あるかり / しんねん

あけましておめでとうございます。(小声)

2016年のニコリコム最終問題を担当させていただきました。
年末年始にふさわしく「さとがえり」の問題でした。

ニコリコムの出題日程については、たぶんにゃんばずさんが厳選しており、
よほどの大金を袖の下に入れない限りは作家が口出せる領域ではありませんので、
私の問題が最終問題になったのはまったくもって偶然みたいな感じなのです。

ということで、
2017年も最終問題を担当できるように今年も1年頑張りたいと思います。
具体的に何をどう頑張ったら最終問題を担当できるのか全くわかりませんが。


2017年は酉年ですので、最終問題は「酉年のトリ」になるわけです。

トリ年の大トリを飾る問題は誰の問題になるのでしょうか。

コメント: 2 | | カテゴリー 雑記

16.12.15, 23:51   #16120001

あるかり / おかると

今年、なんと
私の応援する北海道コンサドーレ札幌がJ2で優勝し、
J1昇格となりました。
めでたい、と同時に、びっくり、です。


なぜならば、開幕前からの前評判は決して高くなく、
スカパー解説者のシーズン予想でも最高で7位でしたし、
サポーターでさえプレーオフ進出争いが出来れば御の字といった空気でした。

こういった状況での優勝だったわけで、
ほとんどの人が予想していなかった順位となったわけです。
すごいですね!

さて、そんな波乱を産んだJ2の
シーズン開幕からさかのぼること約1ヶ月。
1冊の本がニコリさんから発売されております。

2016年1月15日発売の「パズル・ザ・ジャイアント29号」でございます。

もちろん皆様のお手元にあることと思います。


ご縁があって私はメイロ駄文・ザ・ジャイアントを担当させて頂きました。
まあ、いろいろな文章が並ぶわけでございまして、
いろいろな案をトライアンドエラーしてはなんとか完成にこぎ着けた問題です。

さて、実はその中の文章の1つに、嶄然と
「サッカーで優勝したよとご先祖様に報告」という文章が入っております。

実はこの文章、道民なら頭に刷り込まれているはずの
有名な北海道のローカルCMのフレーズでございまして、
他の文章と見比べても、ここに並ぶことに違和感があるような文章なのです。


※内地の方々は是非グーグル先生に“サッカーで優勝したよ”と尋ねて下さい。
知らない道民の方は「なんでも鑑定団」でも見てください。


この文章を解析してみると、実は暗号になっていると考えられます。
キーワードは「2016年」「北海道」「サッカー」「優勝した」。

つまり、これを組み合わせると
『北海道のチームが2016年にサッカーで優勝する』ことを示しているのです!

デデーン!


考えても見て下さい。それほど確率の高くない事柄を、
この本がピンポイントで言い表しているのです!

きっとこの作者は未来から来た使者で、
近い将来にこんなことがあるのだと、我々にメッセージを送っていたのです!


「このパズル・ザ・ジャイアントという本こそ、
 ノストラダムスを凌ぐほどの精度を持った予言の書だったんだよ!!」
「な、なんだってー!?」

ということは、他の文章も未来を表していると考えられるのです!
きっと、スサノオさんもクサナギノツルギをゲットするかもしれません!
8人でトーナメントを開くと試合は7つになるのかもしれません!
この本は恐ろしいですね!

信じるか信じないかは、あなた次第です!




なお、開幕前の予想を6位にしていた私は信じてません。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

16.10.06, 19:43   #16100001

あるかり / おおきく

ちょっと本職の方が忙しい状態なのですが(まくらことば)

なんとなく思いついたので作ってみました。
チビクロ(小さいクロスワード)です。

┌─┬─┐
│1│3│
├─┼─┤
│2│ │
└─┴─┘

→1 吸ったり吐いたりしますが止めたりすることも
→2 サッカーで1人が3つ決めるとハットトリック

↓1 12星座ではオトメの3つ隣りでウオの3つ隣り
↓3 伊調馨選手はオリンピックで4大会連続で獲得












簡単でしたかね。

ではこのチビクロをちょっとだけ大きくしてみます。



┌─┬─┬─┐
│1│ │3│
├─┼─┼─┤
│ │#│ │
├─┼─┼─┤
│2│ │ │
└─┴─┴─┘

→1 竹にもある。40歳の私は今年は──の年です。
→2 サッカーで1人が3つ決めるとハットトリック

↓1 12星座ではオトメの3つ隣りでウオの3つ隣り
↓3 伊調馨選手はオリンピックで4大会連続で獲得



どうせなら4つ全部同じ文章のカギにしたかったのですが、
結構難しかったので断念しました。

もし4つとも同じ文章のが出来たら
教えてくださいな。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

16.08.10, 20:08   #16080001

あるかり / おいわい

ちょっと本職の方が忙しい状態なのですが、
最近ですと暇を見ては
サッカーJ2の試合とオリンピックの中継を見るのが楽しみとなっております。

さて、先日、
カヌーのスラロームで銅メダルを獲得したというニュースがありました。

羽根田選手やカヌーという競技に私は直接は関係していないのですが、
スラロームというパズルの原作を出した者としては
親近感というか嬉しさが湧き上がってくる想いです。

銅メダルおめでとうございます。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

16.05.27, 02:32   #16050001

あるかり / どらくえ

加湿器 1986年5月27日にファミコンで「ドラゴンクエスト」が発売された日から数えて30年だそうです。

当時小学生だった私の家にはファミコンがなく、
代わりにMSXがあったので、
お年玉を握りしめてMSX版のドラクエを買いに行ったのを覚えております。

あれから30年ですか。
早いものです。

最近では、カジノの音楽をバックに
“LV99”とナンバーに書かれた車が走るテレビCMが流れているのを見ると
ちょっぴり幸せな気分になります。

「ドラクエ7」「トルネコ3」「あるくんです」を愛してやまない私ですが、
「ビルダーズ」も「ヒーローズ(1)」も手を付けたは良いけど
途中で中断したままいまだにクリアしてません。

パソコンでは「モンパレ」を、スマホでは「ウォンテッド」に手を付けたは良いけど
こちらも中途半端なところで中断したままイベントを全然消化してません。

あー暇がほしい。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

16.04.18, 20:40   #16040002

あるかり / すとっく

ネタのストックがなくなってきたので、
しばらくは近況を書いていこうと思います。

・最近ようやく、「おわった」の数が「まだ」の数を上回りました。
・最近ようやく、4月1日のバグ退治が終わりました。

熊本の方ではまだ地震が続いているようで、
一刻も早い回復をお祈りしています。

コメント: 0 | | カテゴリー 雑記

16.04.01, 09:58   #16040001

あるかり / ながいな

テキストでどこまで出来るかやってみよう。


ナンバーリンク らくらく 作・ある(仮)
┌─┐
│1│
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│1│
└─┘

スリザーリンク おてごろ 作・ある(仮)
・ ・
 1 
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
   
・ ・
 1 
・ ・

ぬりかべ らくらく 作・ある(仮)
┌─┐
│1│
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│ │
├─┤
│1│
└─┘

橋をかけろ たいへん 作・ある(仮)
   

 1                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             1

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

こっちじゃないよ。

コメント: 7 | | カテゴリー 雑記